さあ 恋におちたまえ 5

さあ 恋におちたまえ 5
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌6
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
7
得点
27
評価数
9件
平均
3.1 / 5
神率
0%
作品演出・監督
中野陽子
脚本
芹沢ともえ
原画・イラスト
大和名瀬
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
インターコミュニケーションズ
収録時間
59 分
枚数
1 枚
ふろく
初回特典フリートークと番外編CD
フリートーク
別ディスクであり
発売日

あらすじ

尚也との恋におちたのぼるは、恋する気持ちが日増しに強くなり、止まる気配がない。
だが、尚也に結城家の跡取りになる話が持ち上がり、和志による嫌がらせが始まった。
「二人はデキてる。ホモだ」とバラされ、のぼるの弟たちから拒絶された尚也は、何も告げずアメリカに留学してしまう。二人の恋の行方はどうなるのか…!? ついにシリーズ完結!!
(販売元より)

表題作 さあ 恋におちたまえ 5

結城尚也 → 諏訪部順一

坂下のぼる → 岸尾だいすけ

その他キャラ
結城和志[中井和哉]/ 結城弘也[星野貴紀]/ 坂下あゆむ[高城元気]/ 坂下すすむ[斎賀みつき]/ 坂下かける[間宮くるみ]/ 坂下はずむ[福圓美里]

評価・レビューする

レビュー投稿数7

完結!らしいです。

結構シリアスな内容…っぽいですね。(汗)
弟さん達に拒絶されて…悲しいですね。胸が痛くなります。
私は子供が嫌いなので(´;-;`)、登くんの弟さん達が…
とこっとんうざかったです。すみません!!←
けど最後は仲直りできたみたいで(しかも勘違い…泣)よかったよかった。
キャストさんは好きです。子供が嫌いなだけで。←
ていうか本当にキャストさん選び素晴らしいです。
キャスト買いして失敗する作品では無いですね。
『キャストが好きな人だ!&ギャグテイスト大好き!』な方にオススメ。
諏訪部さん・岸尾さん筆頭に、脇役キャラも抜かりない。
原作未読なので詳しいキャラ設定は分かりませんが、
ハマり役だと思われます。素晴らしい。神寄りの萌×2です!!
いやー。いい!!コレはいい。好きよ。私は!!
家族の温かみとか、幸せほっこりできます//ギャグっぽい所もあって。
諏訪部さんヴォイスが//たまらん。王子様にぴったり。
諏訪部さん大好きです。←この役、多分諏訪部さんにしか出来ない。
素晴らしいです。ほんと神寄りの萌×2評価なので、
私は聴いてみることをオススメします♡
続き

0

やっぱり中井さんが好きだなぁw

原作既読です。
本編CDには原作漫画3巻の「さあ 恋におちたまえ8」、特典CDには和志が帰国するエピソードの「おまけまんが」が収録されています。
諏訪部さんは相変わらず素敵なお声で育ちのいいお坊ちゃまを演じられているし、中井さんは悪役だけど一番コミカルな和志を好演されています。
結城の兄役の星野さんはちょっと渋くて大人なお声がカッコイイし、のぼるの弟たちは相変わらず癒しキャラ。^^
1巻から聞いてきましたが、安定した出来栄えではないでしょうか。
ベッドシーンは少な目かなと思いますが、他に萌え要素がありますし、この作品の上品な雰囲気には控えめな方が合っている気がします。
以前のレビューにも書きましたが、特典CDで和志が聞けたのは個人的には嬉しかったです。^^

0

完結

シリーズが最後まで出るのって珍しいので、とりあえず良かった良かった。
でもまあお話のほうは、シリーズの初期のほうが面白かったかなと思います。
出来上がったカップルの続編がそんなに好きじゃないという私の趣味の問題のせいでそう思うんだろうなと思いますが。

とはいえ、攻め様(諏訪部さん)のキャラは好きですねぇ。
ピカピカの王子様なのに、ものすごく極端な行動を取っちゃうところが。
嫉妬でムキーッてなったときも、自信喪失して凹んだときも、王子様っぽさは崩れずに極端だからいいんです。シリーズ通して諏訪部さんのハマり役だと思いました。
受けの岸尾さんのほうは、岸尾さんがおもしろ演技しそうでしすぎてない微妙なラインにハラハラ(?笑)します。でも好き。

一番好きだったのは、やっぱり中井さんのキャラ。お声もぴったり。てゆか中井さんがこの役をやったからこそ、原作者の大和名瀬さんが、アホ可愛い方向へとキャラをもっていったんだろうなと思います。
黒い画策したクセに、受けが泣き出すとオロオロしてるところが一番萌えた場面でした。

受けの弟くんも攻めのお兄さんもみんな優しくて、実にほのぼのしたドラマでした。

1

シリーズ5までは、なかなか続かないよね。

ついに完結しましたね~。+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚
聴けて嬉しいけど。3年以上も経ってからか……。
大人の事情は、よくわかりません(笑)

尚也のお兄さんは、硬い感じのわりに
理解のある暖かい人ですね。尚也達がとても幼く感じます。
ところで、のぼるの父なんですけど
一度も出てきませんでしたよね?原作もそうなのかな?
個人的には、一回ぐらい、どんな父なのか登場してほしかったです。

最後は丸く納まりよかったよかった。

1

まさか出るとは!

4から3年半まさか続きが出るとは思いませんでした、びっくり。
あと1作だから出して~と願ってはいたんですが。
お金持ち攻に庶民受のラブカップル。
相変わらず弟くん達は騒がし可愛くて、尚也役の諏訪部さんはキラキラ王子、のぼる役、岸尾さんは途中でたまに?と思う箇所もありましたがギリギリ踏みとどまってました、自分的には許容範囲内。
もってけ~♪の定番歌も健在。
特典フリトは諏訪部さんと岸尾さんの2人で「4で終わったと思っていた」との談。
番外ドラマは短いですが中井さんの嘘英語爆裂で楽しいです。
もう諦めていただけにとりあえず完結編が聞けたのは嬉しい!
愛すべき可愛いシリーズ作品です。

0

定番定番だけども心がほっこりするハートウォーミングBLCD

やってきましたシリーズ5

のぼる(岸尾)は、大家族の庶民なのですが
お嬢様目当てでブルジョアな高校へ進学し
お嬢様ではなくおぼっちゃまの尚也(諏訪部)に求愛され
いろいろを乗り越え、いまやラブラブのシリーズ5です。

ここまできてもメインは、尚也(諏訪部)×のぼる(岸尾)なのです。
どう展開していくのかなぁ?と思ったら
まさかの坂下ブラザーズからの交際反対!?に遭い
ふたりは離れ離れに・・・というお話。

展開的には、定番ではあるのですが
真っ白なキラキラ王子様のような尚也(諏訪部)が
真摯に坂下ブラザーズに「のぼる(岸尾)をください」とお願いするシーンが
めちゃくちゃ好きですv甘いv甘いv甘いv

振り返って、エロシーンがあったっけ?ぐらいの印象なんですけど
エロじゃなくても萌え要素があったのでエロが少なくて枯渇感はなかったな。

特典CDに、まさかの和志(中井)主演
ドラマ『番外編 さあ友達になりたまえ』が収録されております。
結城家を継ぐために弘也(星野)の元へ留学した和志(中井)が
生まれ変わって一時帰国するというお話なのですが
続き
かわいいっvこんなに憎めない悪役っていないですよねw

個人的には、こういったカタチの番外編ではなく
きちんと和志(中井)メインのBLCDが聴きたいです!
和志(中井)受けでお願いしたいですv

フリトは、諏訪部さん岸尾さんで約10分
諏訪部さんのそつのない進行で、さくっと10分でした。

1

変わらないクオリティ

3年ぶりの新作で、最終巻らしいです。

坂下のぼる(CV.岸尾だいすけ)と結城尚也(CV.諏訪部順一)のお話なのですが、こう巻を重ねると、他の部分に萌ポイントを探すことになりまして・・・って、探そうとしなくても脇キャラが全て個性的で結構なんですが。

脇キャラその1・結城和志(CV.中井和哉):
いじめっ子キャラなのですが、ワルになりきれないところが可愛い。

その2・あゆむ(CV.高城元気)とすすむ(CV.斎賀みつき):
のぼるの弟たちですが、二人でハモる部分がバッチリ揃っているところが大変よろしい。

その3・かける(CV.間宮くるみ)とはずむ(CV.福圓美里):
言わずと知れた双子の兄弟。
彼ら居なくしてのぼると尚也の幸せはありません。
そこに、結城兄(CV.星野貴紀)が絡むシーンがいい!

ちなみに、特典CDには主役二人のトークの他に、和志メインの可哀想なドラマ「さあ友達になりたまえ」が入っています。
お兄ちゃんにイチから育てなおしてもらってください。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ