コイビト更新契約

コイビト更新契約
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×22
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
25
評価数
7件
平均
3.6 / 5
神率
14.3%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
光文社
シリーズ
Kobunsha BLコミックシリーズ(光文社BLコミックシリーズ・光文社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784334807429

あらすじ

薬の訪問販売がキッカケで、顧客の松本とコイビト契約を結んでいたゲイで元タチの仲野。美人なメガネの松本を狙ったつもりが逆に喰われてしまい、契約関係から本物の恋人同士になっていったのも束の間、仲野の初恋の真人が現れ・・・!?
男だらけの三角関係が繰り広げられる表題作ほか、中学校教師アレン先生のお縄寸前ショタコンライフ&描き下ろしコミックも収録。(出版社より)

表題作コイビト更新契約

フリーの翻訳家 松本智
薬の訪問販売員 仲野圭一郎

その他の収録作品

  • 今夜も眠れない
  • せめて恋人らしく
  • ホームレス?サラリーマン
  • KISSとジェラシー
  • 告白してもいいですか?
  • はじめての I LOVE YOU
  • 秘密特訓ABC~白衣男子も悪くない!?編~
  • 秘密特訓ABC~電車漢の謝礼講座編~
  • ツルの恩(?)返し

評価・レビューする

レビュー投稿数3

キャラクター設定が魅力的!

シリーズもののようですが、こちらから購入。そのため前作は未読です。

契約から始まった仲野・松本の二人は今では立派な恋人同士。そこに仲野の初恋相手、真人が登場。仲野の流されやすい性格も原因して、二人の間に溝が生じ…という展開。
お互いに恋することで生まれた相手の弱さが愛しい、という仲野の結論にきゅんときました。
あと、鈴原さんのところどころにちりばめる小さな笑いもおもしろかった。「オナホール野郎」とか、ひどいww

受けの仲野、とても好みでした!「心にバリタチを」が信念らしいですが、可愛い受け子ちゃんできゅんきゅんしました。深く考えずに浅はかな行動したり、ギャンブルで金すっちゃったりと、ダメ男なところもよかった(笑)イケメン設定で、高校時代ミスターコン優勝者というのも個人的には萌えポイント。パンイチ正座で同棲の申し込みを受ける姿は、萌えよりも爆笑だったけれどww
攻めの松本は、変態メガネwwでもダメ男な仲野をしっかり受け入れ、支える男前な面が前面に出てました。
そして、当て馬真人!この男が私的にどつぼでした!高校時代はかわいい系だったのに、今ではスーツの似合うできる男風続きな美人系に。しかも見た目は泣きぼくろ+短髪(じゅるり)高校時代恋心を抱きながらも打ち明けられなかった仲野が、再会してゲイだとわかり迫るけれど、仲野の気持ちを知り笑顔で諦める姿が可愛かった。
個人的には、真人×仲野でくっついたお話が読んでみたかった(笑)

同時掲載の「秘密特訓ABC」「ツルの恩(?)返し」は変態教師アレンのお話。
尿瓶プレイも、高田純○の着そうなツルのコスプレも大爆笑でした!
カバー裏にあった「アレンで丸々コミックス1冊」、茶鬼さんと同じく期待!

1

何気に仲野のネコちゃんレベルが上がってる?!

攻め×攻めカプがこんなにも萌えるものなのかと私に知らしめたのが今回のシリーズ。コミックス派のせいか、まさか続編が出るとは思ってなかったので嬉しさも倍増!!
またこの2人のお話を読む事が出来て大変満足な一冊でございました~^^


薬の訪問販売をしている仲野は営業先でメガネ美人の松本と出会う。ゲイでタチな仲野はあわよくば彼を…と考えていたが気付けば押し倒されてるのは自分の方で―?!

契約を条件に始まった2人の関係。最初はヤラれる側に抵抗を感じてた仲野だったが松本の強引かつ変態じみた愛にほだされめでたく恋人同士に。
前作ではタチの自分がネコになる事の葛藤も描かれていたのでそれでもまだ仲野のタチっぽい部分は残されていたのですが…
今回は最初から最後まで立派なネコちゃんにレベルアップしておりました。笑える^^
後書きによると今回のテーマはずばりダメ男らしく、初恋相手にトキメいたり、うっかりキスマークなんかつけられちゃったりと仲野の流されやすくて天然なとこをフューチャーしたせいかと後に納得。
そして仲野のダメさ加減に反比例するように株が上がったのが松本ですね。変態度は多少下がってました?が、さ続きりげなく仲野を気遣ってみたりと男前度は格段に↑↑^^勿論仲野スキスキオーラも相変わらず健在で終始ニヤニヤが止まりませんでした(笑


あとまんまと当て馬にされちゃった仲野の初恋相手マコトがちょっと不憫だったかな。イイ男だっただけにもっと強気に迫ってくれた方がもっと萌えたてたかも?
引っ張った割に、案外引き際があっさりしてたのが少し残念でした…^^; でも最後を見た限り完全に諦めたって訳でもなさそうだからもし続編があるなら次に期待したいです!!

それにしても気が付けば仲野の周りってみなタチな男ばっかり(笑
あながち仲野が自分で呼び寄せてる気がしないでもないけど、まぁ何だかんだ言いつつ(コウさん曰わく)平和そうなのでなによりです^^

0

元バリタチゲイは結構純情でボケでデレでした。

この作品の前作「コイビト未満契約」が未読ですが、この本を読んで前作も読みたくなりました。
読んでないのでわかりませんが、ひょっとしたら前作より主人公達のキャラが少し変化しているのでは?と思います。

置き薬の訪問販売で契約を取る為に身体を使って営業した圭一郎と、その恋人になった変人(?)フリー翻訳家の松本。
今回は圭一郎の同窓会出席で再会した恋していた真という男の出現で、ひともんちゃくあって、同居するまでのお話になります。

圭一郎、本当はバリタチのゲイってうたい文句でしたが、どう見ても受け・ネコだぞーー!っていうくらいヘタレのツンデレ受けになりました。
といってもツンが減ってきているらしいよww
それだけ松本と本当の恋人になってるってことですよね。
松本は変態設定ですが、最初に危ない寝言を言うくらいだったりオナホールを枕の下に入れていたりとかはするけど、ちょっと意地悪だけど、すごくイイ人なんですよ。
圭一郎が一人でグルグルして自分自身で窮地に陥ってるって感じで。
それを松本がイイ事いって恋人らしい態度で救ってるんですよね。
住んでるアパートの人達にゲイがバレて続きもう家を出たいって時、プロポーズのように松本に「家に来て」って言われて「はい」っていい雰囲気になったのに・・・同級生の真のせいで・・・
その真もゲイだったっていう後から設定が付いているんですが、読者としては、圭一郎、お前もゲイなら何故仲間がわからない!と圭一郎のボケぶりにため息~
もう、元バリタチの資格ナシな男です、、

そして『秘密特訓ABC』でショタコンで変態のアレン先生が登場。
いや、この変なガイジン、ツボです!
入院中は小児科へ入り浸り犯罪一歩手前だったり、研修医に尿瓶を用意させて抜いたり、あげくに痴漢妄想で警察へ連行されたり・・
『ツルの恩返し』はドリフですよ!あのコスプレ!!
このアホなアレン先生で一冊作ったら・・・脳みそ爆発しそうですが、実は期待もしてしまいます。

ひょっとしてこの「コイビト」シリーズ、スピンオフでまだ続くかもしれません。(作者後書き)
カバーをめくったら、クロスワードパズルと4コママンガと後書きが付いてます☆
展開は目新しいものがあるわけではなく、定番って感じの流れですが、キャラクターが魅力的でギリギリ萌え・・・アレン先生が底上げしました。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ