もう絶対、離してあげない

カテキョ!2

カテキョ!2
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神7
  • 萌×26
  • 萌17
  • 中立4
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
17
得点
114
評価数
34件
平均
3.5 / 5
神率
20.6%
著者
 
媒体
コミック
出版社
コアマガジン
シリーズ
drapコミックス(ドラコミックス・コアマガジン)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784862527721

あらすじ

家庭教師の楓と、恋人同士になった倫太郎。 家で頻繁に会うものの、楓をもっと独占したいという想いは日に日に増すばかり。 ところが、楓からは「好きだ」と言われた事がないと気付いた倫太郎は、急に不安になって…?
(出版社より)

表題作カテキョ!2

墨染楓 大学生 倫太郎の家庭教師
野江倫太郎 高校生

同時収録作品憂鬱トリックスター

秋沢理央 大学生
早瀬圭人 ホスト

その他の収録作品

  • カテキョ!番外編

評価・レビューする

レビュー投稿数17

こんなに面白かったっけ?

1巻を読んでからだいぶ時間が空いたのですが、あれ、こんなに面白かったっけ?て思いました。(失礼ながら・・・)

前は良くも悪くも「王道だな」と平凡な感想しか抱かなかったのですが、倫太郎ってこんなにアホな子だったっけ?楓ってこんなにかっこよかったっけ?と思い思わず1巻を読み返してしまった。

楓が男前・S系・強引なところもあるけどあくまで態度は紳士的、という攻めキャラとしてとてもタイプなのですが、2巻で急にこんなに面白さに目覚めるってことあるのかしら・・・。
恋人になる過程より、なってからのストーリーほうがキャラクターの個性を引き出しているのかもしれません

楓の、倫太郎のアホ子な行動を笑いたいのに堪えているように口元を押さえる仕草、ちょっとSな発言をしながらニコニコ顔なところ、クールを装っていても見えないところでする焦ったような表情が大好きです。

ストーリーと萌えを切り離して評価したら萌えはMAXくらいあるのですが、ストーリーは本当に王道て感じで特に特筆したストーリーというわけではありません。誕生日プレゼントを買うためバイトしたり公園デートしたり前の恋人が気になって続きもやもやしたり…。
前回から進展した点といえば倫太郎が大学に合格し、楓が家庭教師ではなくなったことくらいでしょうか。家庭教師じゃなくなったら倫太郎が制服着てお勉強教えてもらう…なんてシーンはもうないのかと思うとちょっと残念。

楓が作った媚薬ですが、どうやってさらりと安全性の高い即効性の媚薬が作れるのか気になるけど、受けに媚薬、というんじゃなくて2人で、っていうのが愛し合ってるな~って感じでよかったです。(攻めに媚薬の場合でも、どっちにしろ負担が大きいのは受けのほうなんですが・・・)

これは続きも読みたいな~と思いました。

0

王道も嫌いじゃないけど……

文化祭での倫太郎の犬のコスプレ。ないですね。恋人と楽しむなら良いですよ?
乳首と下半身、見えちゃ恥ずかしいところを隠してるだけでね。腹と太ももから下は丸見えで、どこかの風俗かと思っちゃいました。

漫画だけど、それを着るのに倫太郎は抵抗なかったのかと……。他の子は普通に女装ぐらいなんで。倫太郎だけ極端過ぎます。

楓はもっと大人なお兄さんかと思っていたけど、だんだんと子供っぽい展開に……。

楓のあれしてこれしてのわがままに倫太郎が文句言わずするのは好きかも。
最後の合鍵を使いたいけど、なかなか使えないシーンも好きかも。

0

可愛い受けくん

今回もストーリーは王道です。なんか「王道」ばっかりの表現ですみません・・・でも、王道なんです(笑)

今回は、親友のえいすけ君があて馬!?と思わすキャラが出てきましたが、彼も前作の遥同様、まったくもって仕事をしてくれませんでした^^;
倫太郎の首(後ろ)や背中にあるキスマークを見て嫉妬し、楓に言い寄りますが、楓にこてんぱんに言い返せれなく返り討・・・。
ここまできたら、このシリーズはあて馬の希望をなくしました(笑)
しまいには、学校でエッチしちゃうし、楓は好きだの愛してるだのもう囁きまくるし・・・
二人が幸せならいいよ・・・もう、ホント・・・。(笑)

楓目線のストーリーもよかったです。なかなかの執着!!でも、本当なぜか愛を感じるんでよね~。この人・・・。
倫太郎も楓の為に短期バイトしてプレゼントしたりと、お互いがお互いのことを想い合ってる感じがとても好感を持てました。

大学も無事受かり、楓の家の合鍵を貰ったりと幸せ絶好調なお二人さんの話でした♪

倫太郎がキスマークを知らなかったりとか、ボタン掛け違えてたりと天然ぷりが倍増してた気がしますが、可愛いから許す続き!(笑)

1

安定の空回りと可愛さ

学園祭から始まるオーソドックスな展開。

キスマークに気づき、不穏な表情をする親友。
楓に興味を示す女生徒。
何も聞かなくても勝手に過去をバラす友人。
挙動不審な倫太郎。

お約束なポイントをこれでもかと通過していく中、楓の理系男子としての思考回路が際立ちます。
笑顔一つでのらりくらりと躱してきたしたたかさも合わせ持ち、これは倫太郎の手に負える相手ではないと思えて仕方ありません。

書き下ろしでまさかのステップアップ。
熱に浮かされてハイテンションになっているような、思い立ったら止まらない楓が可愛くて現実的な考えは放棄してしまいました。

2

ベタベタのあまあまだがそこがいいという方におすすめのシリーズ。

これほどカップルの間が安心安全なマンガもないと思うので、
本当に安心を読むために買っているようなものだと思います。
二巻目に突入してもひたすら安全です。
何が起きても攻めさんは絶対的に受けさん命です!!!
攻めさんが受けさんを溺愛系がお好きな人にはオススメ。
そしてあまあまの予定調和の超王道。
だがそこがいい!!という方にもオススメ。

腹黒でSで受けさん溺愛な攻めが好きなので攻めさん好きだなぁ。
受けさんもパンチは足りないけど可愛い部類ではありますね。

そして2巻は受けさんのコスプレあり、
攻めさんが受けさんに対して好き好き言う場面あり、
とにかくやっぱり始終あまあまで終了です。
そして最後には受けさんからのご奉仕フェラ有り。
受けさんがフェラを積極的にする作品は好きです\(//∇//)\←

同時収録作品は受けさんがホストで、
攻めさんは隣に住む大学生。

受けさんの口元にホクロあります。
ホクロスキーなお人のために書いておきます。

それにしてもこの作品、思ったより長く連載されていたのが予想外の作品でした。
なんと全部で4巻も出た続きんですものね。
さっくりと楽しく読める内容なので、精神的にキツイものよりはあまあまで安心なものを読みたいという方には向いている作品だと思います。

1

動いてきた。

恋人となった2人。
好きな気持ちがどんどんふくらんでいく倫太郎がとってもかわいい。

恋人と紹介できないことが
つらい。
好きってはっきり言われたことがない・・・グルグルしてます。

キスマークを知らなかった倫太郎。どんだけピュア??

楓がそんな倫太郎にグルグルし出すのが良かった。
天然ボーイ相手に意地悪かわいがりだけじゃ通じない。

相手が読めるつきあいなんて
つきあいじゃないのかも。

前作よりお互いグルグルしていて
見ている方としては気分が良いです。
いわゆる悩んでいてかわいそうというものではないので気が楽。

0

可愛すぎる犬コスプレ

素直な倫太郎くんも、意外と子供っぽい面のある楓さんも、
二人ともほんと可愛いなー!

今回は楓さん視点のお話が入っているのですが、あのしたたかで
余裕たっぷりの策士に見えた楓さんが、天然男子な倫太郎くんに
振り回され、慌てふためいていて、とても楽しいです。

学園祭のお話では倫太郎くんの瑛介くん(親友)が登場しますが、
敵対心剥き出しにしている楓さんもまた…大人げなくていいですねー!
これが現実だと鬱陶しく感じるのかもしれませんが、BLでは
美味しい以外のなにものでもないと思います。
大人げない攻めキャラ大好き。

嫉妬や独占欲が絡むとやはり美味しいし、ドタバタ具合も
学生ものらしくて良かったです。
エロのほうも相変わらず可愛くて素敵でした♪

1

先生そのご

好き(*´∀`)b
なんていうかな、こういうホノボノっていうか、フワフワっていうか。
アマアマな空気感がなんとも言えない。
あからさまにベタベタ、あまったる過ぎるのはちょっとアレですが。
このくらいが丁度イイっていうかな。
キスマークイッパイつけられてることに気づかないとかw
チュゥされて、トロンとろけるみたいな顔が凄く可愛かった。
今回、なにより、ワンコみたいに笑う受が可愛かったのがマルですね。
相変わらず攻はどーなのよ・って気がしなくもないのですけど。

乙女過ぎる受・・・に見えなくも無いが、
サラッと読むには可愛くて好きでした。
とりあえず次回作には期待w


>>憂鬱トリックスター
義弟×義兄ですねwww
女の子だと思っていた義兄弟が、実は男で
立派に育ってやってきた。
女をはべらすホストが攻められる!?というお話ですね。
なきボクロセクシー∥*´ω`)bグッ
女をヒィヒィ言わせてきた男が、女だと思い込んでいた弟に犯されるという設定は好きです。
兄弟モノも嫌いじゃない。案外簡単に落ちてしまったのがちょっと残念。
というか、萌木さん続きのところのカップル。
カテキョも含めて・・・合体の流れになったら受は簡単に受け入れてしまうんだよな~・・・・ん~・・と、ちょっとパターンに見えてしまいました。
絵柄は美麗!

2

ドギマギ感がいい。

2巻ですね。
今回はちょっぴり楓の方が振り回されてるふうで楽しかったですv
常に上に立ってるような人のドギマギ感によるギャップ萌え。
なので、最初の方のお話よりも楓視点でどういうふうに恋に堕ちてしまったのか的な後の方の話が好き。
全てを単なる研究材料のようにしか見ていなかった楓が、最初は実験材料として。
そこから少しずつ芽生えていった気持ちがやがて花を咲かせて。
相手を自分に縛りつけるともりが、自分の方が囚われてて。
恋によって変わっていくのがステキですv

「憂鬱トリックスター」
実はこっちの方が好きかも!?
攻がなんだかステキでした。
昔の記憶、今の記憶。
どこかで似たものを見たような。
一体どこで?
その正体もわからないまま気付けばキスされて。
なんだか意識してしまうような…?
ベッドでは年上のせいか若干、主導権を握ってるふうな受もなんだかかわいかったですv

3

きゅん

前回にひきつずいての2巻です^^

今回もかなりよかったですっ
楓さん、とにかく倫太郎くんのこと好きすぎませんか?笑
「彼の全てが、俺だけのものじゃないと」
ってとこキュン死しました。
倫太郎くんの泣き顔ほんと好きだなあ笑
最後の合鍵のところの「鍵、使ってみたかった?」
ってところはほんとやばいです//
つつ゛きがもっとよみたくなったな~
とにかくすごくよかったです^^

3

こうなると、好みの問題なのかなぁ

先日、平川くんが主役の一人だったのでCDを聴いて、いまひとつパッとしないのは原作を知らなくて裏事情がわからないからではないか?と思ったのと、2が発売されたので、その後の二人なり、脇キャラのスピンオフなどが読めるのかな?と思ったのとで、2冊同時に読んでみることにしました。

なんと、こちらのエピソードもCDに入っていたんですね。
っていうか、こっちのエピソードの方がCDではじっくり表現されているみたいです。

倫太郎の文化祭でのワンココスプレとか、楓の大学でのエピソードとか、前巻に比べると背景が語られてセクハラ家庭教師なだけではなくなったので、ごく普通の家庭教師×生徒のお話になったかなと思います。

で、期待していたその後のエピソードはありませんでした・・・
遥くんも出てこないし、瑛介くんもただの親友止まりだし、かき回すっていうほどかき回してもいませんでした。ちょっと残念。

同時収録は【憂鬱トリックスター】です。
マンションの隣同士に住む大学生とホストのお話。
実は8年ぶりの再会で・・・
やっぱりこちらもこっちのお話の方が分かりやすくて好きです。
10歳の頃続き可憐な美少女のようだった人が、18歳になったら背が高くてクールな大人の男になっているのはいささか無理がある気がしましたが、そこはファンタジーってことで。

0

パワーアップ!

前作がBLの王道なラブコメ話で気に入っていたので、こちらで2巻が出ていると知り購入。
いやー、前回よりはるかにおもしろかったー!

恋人同士になった倫太郎と楓がやきもちを通して、相手への気持ちの深さを実感していくお話でした。
倫太郎の合格発表の場面は、倫太郎のこれからを不安がる様子がせつなくてよかったー!
皆さんがおっしゃるように、全体的にラブラブで、本当にニヤニヤが止まらないお話でした!
倫太郎は、前回と同じく天然(楓いわく「糸の切れた風船」w)で、でも健気で可愛かったです。楓に対して、少しずつ言いたいことを言えるようになっていく様子が、またよかった。文化祭の犬のコスプレはwwごめん、笑ったww
そして、今回はなんといっても楓がよかった!倫太郎への嫉妬むき出し!倫太郎の親友への牽制!嘘をついている倫太郎に浮気かとあせる取り乱す!前回では見えずらかった、楓の気持ちがよく描かれていました。自家製媚薬に息を上げる、楓の表情はたまらなかったw

エロも可愛く、ほどよい濃さでした。倫太郎のフェラが可愛かった!
個人的に、萌木先生の描く下半身がエロくて好きです。

同時掲続き載「憂鬱トリックスター」。ホストの早瀬が、泥酔しあがりこんだ隣室で出会った大学生秋沢。それ以来早瀬は、秋沢の料理をたかりにいくようになるが、早瀬が悪戯のつもりでしたキスに秋沢が乗ってきて…。
こちらはうーん…。早瀬がエロボクロで美人なのはとてもよかったけど、お互いの素性を知ってすぐエッチしたのはなぜ…。
これなしで、「カテキョ」でまるまる1冊だったら、「神」にしてたかも。

drap本誌でまだ続いているようなので、次回も楽しみな作品です!
ミドリさんと同じく、小冊子の全サ悩み中です。今作を読むと、小冊子も期待してしまう…。
あと、ねこ田さんとの合同誌で「カテキョ」描かれてるようなので、そちらも気になる。

3

2巻です

美形家庭教師×ぽややん高校生の続きです。
あとは、義弟×ホストの話が入ってます。

カテキョ!は、変わらずラブラブな二人。
そんな中、倫太郎の学校で学園祭が開催に。
でも倫太郎は、家庭教師で恋人の楓に、来てもらいたくないらしく…。
そして、キスマークを見てしまった倫太郎の友達・瑛介に、心境の変化が。
来るなと言われると行きたくなる、ということで「来ないでください」という倫太郎のお願いをスルーして学園祭に来る楓ww
倫太郎が来てほしくなった理由の1つは、クラスの衣装です。
た、確かにあれは、恥ずかしい…w
あのデザインを考えた女子は、凄いですね。
嘘をつかれた腹いせなのかもしれませんが、楓、廊下でセクハラですw
本当にギリギリなので、止めて下さいw
その後、二人の仲を察した瑛介に楓が呼び出されます。
ここで、楓の本気と凄まじい独占欲が露わになります。
楓が瑛介に言ったことは、納得が出来ました。
しかし、そこまで本気なのなら、何故楓は倫太郎に「好き」と言わず、伝えないのか。
「学園祭に来た楓を、誰かが好きになってしまうのでは…」が、楓が来ることを拒んでいた続きもう1つの理由だった倫太郎は、楓に好きだと言われたことが無いことに気づき、恋人だという自信が持てず不安になってしまいます。
言わないことに何か理由が?と思っていたのですが、特に描かれてませんでしたね…。何故だったんだろう…。
楓と倫太郎の、お互いを独占したい話でしたが、楓はかっこよく、倫太郎は健気で可愛かったのですが、ちょっと疑問が残りました。
第6・7話は、王道の話です。
倫太郎に避けられたりお預けされたりと、珍しく楓が倫太郎に振り回されていますw
焦る、不安になる楓が、とても新鮮でした。
しかし、エチー、あなたは何を作っているんだ…ww

義弟×ホストの話は、うっかり隣人の家で寝てしまったホスト・早瀬が、それからご飯をあやかりに、隣人・秋沢の家に行くようになり。
冗談半分で寝ている秋沢に早瀬がキスをすると、思わぬ反応が返ってきて…。
これも、王道ですよね。
ちょっとおバカな早瀬が、可愛いかったです!
あと美しいお姉さんと、やたら可愛い幼児期の秋沢が印象に残りましたw

1巻も絵が綺麗でしたが、さらに綺麗です。
倫太郎や楓はもちろん、友人の瑛介や女の子たちも可愛いので、大変目の保養ですw
私的には、楓の冷徹&例の薬の時の表情が堪りませんでした!
かっこよすぎです、楓さん!
エチーも、エロいです!
でも、もうちょっといざこざや切なさが欲しかったので、厳しめに中立評価です。

1

王道具合がまた堪らなくいいと思ってしまう

1巻に続き、これは是非とも読まなくては!!と、購入しました。
萌木先生の美しいイラストは相変わらずで表紙めくった瞬間から「これは外さないだろう!!」という安心感がほくほく。

読み終わるまで本当ににやにやした1冊でした。ラブラブしてる感じがたまらないんですよね、王道だな~と思ってしまったんですけど。
そうそう、BLってこれなんだよね!と生まれて初めてBL本を手に取った日ことを思い出すようでした笑

ぜひとも、1巻から読んでみてください^^

3

垂れた犬耳がカワイイ(´・ω・`)

カテキョ!2巻読みました☆倫太郎をめぐって三角関係。いいですね~こういう展開。同じクラスの親友・瑛介も倫太郎を狙ってました。瑛介は倫太郎のうなじにいっぱい付いてるキスマークを見てしまいました!(´Д`)

今回は倫太郎の学校の学園祭が舞台。アニマル喫茶でコスプレをすることになった倫太郎。ワンコのコスプレですか。…っていうか着ぐるみに近い?犬耳は可愛かったけど。

そんな倫太郎をもちろん楓が見に来ないはずがない!学園祭に来た楓は、倫太郎の親友・瑛介に話があると言われます。「倫太郎に手を出してる奴ってアンタだろ」と単刀直入に問われて黙り込む楓の目つきが怖すぎ!

楓VS瑛介はやはり楓の方が一枚上手だったかな?っていうか楓は心狭すぎ。大人気ないぞ~(´Д`)
その後は学校の屋上で倫太郎と落ち合って、まさかの校内H。よくやるな~。人が近くにいるのに。


もう一つは、倫太郎が楓におあずけ&隠し事してる話が収録されてました。楓の方が不安になるのは珍しいなぁ。キスしようとしても「今日はダメ」なんておあずけされちゃってるし。

で、まぁ倫太郎が隠してたっていうのは楓にとって凄続きく嬉しいことだったんですけどね。倫太郎もイジらしいことをしてくれます。
おまけに倫太郎からフェラとか考え付かなかった。エロくてなかなかいいですね~(´∀`)

っていうか楓…お手製の媚薬って…。作れるんかい!倫太郎の乳首を弄る楓の顔がなんともイヤらしいです。後ろだけでイカされて泣いちゃう倫太郎がカワイイ…(´・ω・`)

めでたく倫太郎も大学に合格し、楓の家の合鍵ももらいました。描き下ろしではなんだか同棲が決まっちゃってるような…。どうなるのか今後も楽しみです!

3

嫉妬が渦巻く中での結末はー?!

カテチョ2巻発売の嬉しさで
発売当日に買ってしまいましたよ!!


1巻も好きだけど…
2巻もかなり好きだね^^b


墨染楓。大学生。倫太郎のカテキョの先生。
野江倫太郎。高校生でその生徒だったが…
恋人として付き合い始めてからのお話が2巻かな?


倫太郎のコスプレ初公開!!に…
やっぱり天然馬鹿炸裂!!


嘘のつけない倫太郎君がめっちゃ可愛い☆


その中でもやっぱり2巻は
「嫉妬」を中心として書かれてますねー。


楓さんはあんなに
腹黒で恋愛に冷めてた人間だったのに
倫太郎君に会ってから独占欲の塊の様な…感じ?


それがまた倫太郎君に振り回されてる感じで
面白いですよ~☆


そんな中…限界にきた楓さんの行動に
ご注目して頂きたい!!


倫太郎君のコロコロ変わる顔には
いつも可愛い!!と思いながら見せて頂くが…


今回の2巻は楓さんの顔にもご注目ですね★
あまり見せない楓さんの顔についつい萌えてしまいますよ


最後は少しせつなげだけど…
その時の倫太郎君の顔がまた格別に良い!続き


その中…楓さんは自分の中で想う言葉は
楓さんらしく…とても良い言葉ですね^^


そして…同時収録の年下攻め×ホスト。
これも意外と好きですね^^

偶然にも、お隣の大学生・秋沢の家に
酔って上がりこんでしまったホスト、早瀬。


その2人には実は…関係する事有り!?
それにまったく気づかない、早瀬。


やっとの事で関係を思い出しても…
さらに馬鹿さ加減を見せる勘違いな早瀬。


それもかなりの見所ではあるかも!?

3

初めての恋に、振り回されまくりの楓さん。

1巻よりも断然面白くなっています!
神評価でもいいくらい、個人的には気にいりました♪

俺様ドSカテキョ・楓と天燃純情高校生・倫太郎は、家庭教師と生徒でありながら恋人。
今回はそんなラブラブ真っ盛りな二人の“嫉妬”がメインのお話。
倫太郎の学園祭に楓が来ることを頑なに拒んでいた倫太郎。
それは、自分がコスプレをするからだけじゃなく、
楓が来たら、彼を好きになってしまう人が現れてしまうかもしれないから。
また、倫太郎は楓にまだ「好き」と言ってもらったことがなかったから――
そんなことで不安になった楓。
一方、倫太郎のことが気になる親友・瑛介が二人の関係に気づいて…?!
もう倫太郎がめちゃくちゃ健気で可愛い!
1巻では楓に流されているようにも思えた倫太郎ですが、今回はもう楓のことが大好きなんですよ。
楓の言動で不安になったり嬉しくなったり、表情がコロコロ変わって可愛い~vv
結局のところ、楓は倫太郎が思っているよりもずっとずっと倫太郎のことが好きで、
独占したくて仕方がない…というわけなんですが。

しかし今回は楓のほうが、倫太郎に振り回されまくってます。続き
急によそよそしくなった倫太郎を不思議に思う楓。
倫太郎の受験が終わったら家庭教師も終了して会える時間も減ってしまうのに…
そして、楓によそよそしくされる度、今まで経験したことのないような不安が楓を覆って…?!
きっと楓は倫太郎が初めての本気の恋なんだと思います。
倫太郎のような純な高校生に振り回されて、揚句には“おあずけ”されちゃう楓は見物!!w
いつもは余裕の表情で倫太郎を振り回している楓だけど、案外楓のほうが倫太郎にメロメロなんでしょうね。
今回はそんな楓のいろんな表情が拝めます♪
結局倫太郎は倫太郎なので、楓の空回りだったわけなんですがw
そんな空回りしちゃうような楓も、すごく愛しく感じてしまいました。

エッチも可愛くって、でもしっかりエロくていい!
倫太郎の感じている顔もそそるし、何といっても楓with媚薬(笑)の表情がたまりませんでした!ww
そんなものまで作れるんかい、アンタはwww

終始ニヤニヤの止まらない作品ですが、最後はちょっとホロっときてしまいました。
倫太郎の健気さと、初めて恋を知った楓が、もう幸せそうで幸せそうで…!!
1巻でイマイチ…と感じた方も、これは読まれた方がイイと思いますよ!
絶対2巻のほうが面白いですから!!

同時収録は、大学生×ホストの年下攻。
お隣の大学生・秋沢の家に酔って上がりこんでしまった早瀬。
しかし彼は実は…?!
後半で彼らの関係が明らかになるのです。
冒頭からして、この二人は過去に知り合いだったことは想像できるのですが、
まさかこんな関係だったとは思いもよらずビックリしました。
クールなようでいて、実は早瀬のことが好きで好きで仕方ない秋沢に萌え~vv
ホストの早瀬もバカ可愛くていいですね♪

そして巻末はカテキョ!本編ラストの後の話。
倫太郎が楓の家に合鍵でやってくる話。
最後の最後で同棲?!というところで終わっていますが、
これはまた続きが楽しみな終わり方ですね~ww

そしてどうやら小冊子の全サがあるようなのですが、
図書カードと小冊子で2000円はちょっと…お高い・・・
しかし今回のコミックスの出来からいうと、小冊子はすごく欲しいんですよね…
悩みどころなのであります…

5

ミドリ

伊吹さんこんばんは~
毎度長ったらしいくせに中身のないレビュですみません・・・
楓は1巻では本当にドS俺様キザキャラ、という位置づけだったんですが(私の中で)
その彼が2巻では天然純情ボーイ・倫太郎くんにいかに振り回されているのか
いかに彼に夢中なのか(ここ太字で!)ということがわかる、とてもとてもオイシイ巻だったと思います♪
彼がどれだけ最低なのかも(笑)今作では語られていますし、
彼の余裕の表情を崩せるのは倫太郎くんしかいない!!と思うとさらにさらに萌えてしまいますww
そして倫太郎くんもこれまた罪な男でして。
もうナチュラルに可愛いんですよ!!
この汚れきった楓と私(ぇ)に舞い降りた純白の天使です。
可愛いです!萌えです!!
そんなわけで、オススメです♪
1巻でくじけそうになっても、是非2巻まで読んでほしいです~^^
また長ったらしくなってしまいましたが、どうぞ作品読まれたら一緒に語り合いましょうww

伊吹亜弓

ミドリさんこんばんは☆毎度ハイクオリティレビュありがとうございます!
このコミクス、今月のdrapさんに続きが載っていて気になっていました…やっぱり、やっぱりイイんですね!!!???(急上昇
楓さんがキザキャラっぽくて散々萌えた挙句に、コミクスが2冊でていると知ってかなりその気になっていました。
楓さんは存在だけでも萌えなのにコミクスでは翻弄されているとかどんだけ罪作りなキャラをしていらっしゃるのか…!けしからんですねまったく!
ミドリさんのレビュで決心をコンクリで固めました、買います!(どーん

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ