ねこのおまわりさん。

neko no omawarisan

ねこのおまわりさん。
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌4
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
6
得点
17
評価数
6件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
スーパービーボーイコミックス(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784862637475

あらすじ

人より猫が多い村の駐在・八武崎は、べらんめぇマッチョだけどマジメな働き者。
祭り間近にとっ捕まえた不審者は、色っぽいけど猫みたいに気まぐれで…もしや猫神の使者、「遣い猫様」!? さんざん振り回されたあげく夜には積極的に迫られて…その柔らかい舌と体に夢中にされてしまったけど――!?
ラブHいっぱいv気持ちよすぎる傑作読みきり集、描き下ろしありv
(出版社より)

表題作ねこのおまわりさん。

島の駐在 八武崎・35歳
猫神様の遣い猫様 

同時収録作品大人童話

イェーガー 屋敷仕え
ノーブル 山麓に住む若者

同時収録作品マトリ

冬木正 麻薬取締官
鉄 麻薬取締官

同時収録作品セクサロイド28号

壱朗(18) 大学生
ラビット セクサロイド

その他の収録作品

  • ねこと、おまわりさん。
  • 後記にて。

評価・レビューする

レビュー投稿数6

バラエティ豊かな短編集

色々なテイストが詰まった短編集です。
まとまりがない、と感じる方もいるとは思いますが、私は間口の広い作者様だな、と思いました。

「ねこのおまわりさん。」
「猫祭り」で有名な真猫村の、村のおまわりさん八武崎と、「遣い猫さま」のCP。ケモミミものかと思いきや、はっきりそういう訳でもないのですが、人外を匂わせております。
思いがけずがっつりエロ&局部のドアップでした。一回のHで情がうつったのでしょうね、おまわりさんと遣い猫の優しいラブストーリーでした。

「大人童話」
切なさとギャグが融合したBLおとぎ話。
愛がほしい、と思い悩む心優しい若者。ある日森の奥で褐色イケメンと出逢う。7日間毎日会って思いを通じ合うが、実はその彼は……!
このお話の設定自体かなり斜め上ですね。笑えるハッピーエンド。

「マトリ」
麻薬取締官の秘めたる恋。シリアス。
冷静に事を運ぶ仕事の顔と、恋に焦る等身大の顔の対比がイイ。

「セクサロイド28号」
お父さんからのバースデープレゼントはセクサロイド。(は〜?)
興味はないから家事ロボットとして同居してたけど、マスターの精液が燃料続きとされちゃったので結局……。ヤッてみたらハマったという。
このセクサロイドは見た目小学生の男の子みたい。ショタBLですね。

「ねこと、おまわりさん。」
戻ってきた遣い猫とのラブラブな日常。もうねこ無しではいられないおまわりさんです。

1

私は好きな一冊です。

基本的に短編多めですが、
絵の描写がセクシーでエロさも下品でなく好きです^^

ねこがたくさんいる小さな村。
それがメインのお話です。
おねこさま(神の遣いのようなもの)、禁欲なはずなのにこっれがエロい!!
このギャップが萌える!ww
そして受けの街の駐在屋さんてきな青年がこれまたいいです!
とても誠実で、でも本能には勝てない(笑)そんなわかり易いでも男前な攻めです。

なかなか切ない要素もあったりで、私は見事にはまりました^^


サブストーリーは主にエロが濃厚ですw
「私実は馬なんです。やっちゃってゴメンね☆」みたいなアホエロか!という感じの
童話テイストなものから、麻薬取締官・マトリの先輩後輩エッチ、そして私は一番萌えたのはセクサロイドのお話(笑)

ええ・・・幸せエロに弱いですどうせエロ好きです。←

セクサロイドなんか要なしだったはずが、ひょんなことから
だくことに!これがやっぱり感度がいい!!

いろんな要素がてんこ盛りの一冊、一読してみてはいかがでしょう(笑)

0

馬並みとショタ!

ギャグ色つよい1冊です。笑える。ギャグっぽくて短いけどストーリーもそこそこちゃんとしてるしエロいので、1回読んで楽しむ分には十分な作品です。

■ねこのおまわりさん。
表題作。ギャグっぽいけど意外とシリアス。

■大人童話
ギャグファンタジーです。期間限定で人間に変身した馬と身寄りのない孤独な若者。ほんとに馬並みにぶっといですぜ★笑

■マトリ
マトリの後輩×先輩の話。わりとストーリーがちゃんとしてる。

■セクサロイド28号
ショタ~!28号はショタです!かわいい~。しかも、エネルギー源は持ち主の精液wお約束だけどエロい~。

どれも普通に面白かったけど、手元に置いて読み返すほどではなかったので中立ヽ(゚ω゚)

《個人的 好感度》
★★・・・ :ストーリー
★★★・・ :エロス
★★・・・ :キャラ
★★・・・ :設定/シチュ
★★★・・ :構成

0

お猫さま

猫を祭る祭り。猫祭り。
おまわりさんは、そんな中、不振な人物を職務質問。
ところが、その不審者の正体とは・・・!?
まじめだったおまわりさんが、エロエロお猫さまに食べられてしまう?!
なお話です。あ、おまわりさん攻。なので、襲い受けという奴ですな。
なので、まぁ、情緒やらなんやらはどこかへ忘れ去られてきております。
猫様さり~のまとめ方、全体的なまとまりとしては面白く、可愛いと思う。
んですが、せっかくならエロにもう少しキュンとくる雰囲気を持たせてくれたらなお良かったカナと思います。
■大人童話
ち・・・チン子が・・・・サイズが・・・www
どうせなら、二人とも馬になって~くらいやっていただきたかったw
■セクサロイド28号
表題よりもこちらのほうが好きです。
可愛いのです。:*:・(*´ω`pq゛ポワァン
友人がつくったセクサロイド。おれっちそんなん求めてないっちゅーのよ。
というわけで、セクサロイドっぽくない、おとなしい子をもらって帰ったわけなのだが、友人の悪巧みにより、ちょっと危ない方向へ?!
とはいえ、二人ともメロンメロンになってしまうという続きお話。
これが可愛いのだ。
ショタっこでもロボットならww
・・・根本的もんだいなのだが、ケツにそそいでも前から出しちゃったら意味がないのでは!?・・や・・うん。

0

猫たちが可愛い~(´∀`)

桜木あやんさんの作品は初めて読みましたが…イイ!!ファンになりました。さっそく作家買いします。楽しみだ。絵も綺麗で読みやすかったです。エロシーンも充実していて大満足な1冊。

表題作はお巡りさん×遣い猫様。遣い猫様ってなんじゃ?というと、村で催される猫祭のサプライズゲストだとか。猫神様の御神託を伝える使者らしいです。…説明されてもイマイチだな…。とにかく不思議な人。

色っぽいけど猫みたいに気まぐれで、お巡りさんは振り回されっぱなし。おまけに遣い猫様の面倒をみることになってしまい大変。なんと夜のお相手まで勤めさせられました(笑)。
遣い猫様は巧みな舌技でお巡りさんを翻弄。お巡りさんのモノはなかなか立派で遣い猫様も大満足。腰を振りながら「ミミズでも飼ってるのか」っていう台詞がエロかった…。

エロはよかったんですが、結局この遣い猫様って何者だったんだろう。本当に人間だったの?そこがはっきりしなかったけど、まぁそういう疑問を抱かせるのが目的なんだろう…ということにしておきたいです。とりあえずハッピーエンドでよかった。


あと印象に残ってるのはやっぱりセクサロイドの話か続きな。ショタ最高。マスターの精液がご飯なのです。お決まりの設定だけど私は好きでした。
これだけ少し昔の作品なので絵柄がちょっと違うかな?昔の絵の方が可愛らしい。確か桜木あやんさんはショタものを1冊出してるはずだから、絶対買おう。めっちゃ楽しみです!

1

イチモツに注目してしまった!

”いぬのおまわりさん”ならぬ”ねこのおまわりさん”
表紙に猫ミミついてますが、本編中には猫ミミは出てまいりません。
ファンタジーだけど大人な話になっていて、エロ度UPです♪

表題作品
人口より猫が多いということで有名な村の、25年に一度のお祭りで盛り上がる中、村の駐在・八武崎(やぶ)の元へ祭りのサプライズゲストということで猫神様の遣い猫”ネコ”がやってきます。
人のかたちをしているものの、ネコだけにそっけなくて、でも甘えん坊でマイペース。
不本意な駐在八武崎を召使のように使って、夜の相手もさせちゃう。
ツンツンしていてもちゃんと八武崎を見ていて、ズバリと八武崎の片思いを指摘したり、かと思えば木からおりられなくなったりと、かわいらしい面を見せて八武崎はネコが好きになっていくんですね。
今まで一人で過ごしていたのに、側に誰かがいてくれる嬉しさ、そんなものが八武崎の気持ちを動かしたのかな?
本当はネコは一体だれだったのか?そんな不思議も残したまま、ある意味ネコは本当のネコっぽくてとっても良いキャラクターでした。
この話で何より気になったのは、八武崎のモノのデカさ!半端続きないよー!!
びっくりしちゃったデス。
また、ネコがおまわりさんの制服を着て出てくると制帽のバッチがネコだったり、空の浴槽が好きだったりと、そんな部分にクスっと笑えました。

『大人童話』
山のふもとに一人で住むノアールの元へは色んな動物が人間に化けてやってきては、ノアールをいただいていくんでうんざりしていたんですが、偶然森で出会ったハンサムな男性は人間、屋敷からほとんど出たことのない使用人でした。
毎日楽し逢瀬を重ねていましたが、7日目にもう会えないと・・・
ネタバレ注意!!・・・・・馬並みでした・・・
その後も爆笑♪
象の発情ブツを見たことはありますが、馬はまだないんですよ、、やっぱ馬並みというくらいですからすごいんでしょうね?

『マトリ』
麻薬取締り捜査官の鉄と冬木はベストコンビ。
でも鉄は冬木に欲情していて~な、この作品中ではちょっとシリアス目なお話。
舞台がマトリと真面目なんですが、設定が甘いのには目をつぶりましょう。

『セクサロイド28号』
息子の18歳の誕生日プレゼントはお父さんの作ったセクサロイド!
エロいセクサロイドはいらないからと、その中でも人見知りでおとなしい子に出来上がった28号をもらうことにしたのですが。
お父さんの改造のせいで・・・エロエロ~!!
ちょっとショタっぽいんですが、セクサロイドだし、、と割り切りましょう。
でも本当にウサギっぽくて可愛いですよ。

バラエティに富んだ楽しい一冊でした。
なにより表題がよかったですよね、八武崎の男!って感じの外見も惚れる一端であります。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ