純情と誘惑のジレンマ

junjou to yuuwaku no dilemma

純情と誘惑のジレンマ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
16
評価数
5件
平均
3.2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイノベルズ(小説・リブレ)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784862637390

あらすじ

知的でクールな美形・轟は社内最年少の国際線機長。敵も多いがその有能ぶりは本物で前途洋洋!…のはずが、年下の精悍なイケメン副操縦士・沖傘に好きだと猛アタックされ完璧な人生が狂い始める!
見た目に反して直球・不器用・空気読めない☆と三拍子そろった沖傘。轟が最も苦手なタイプのはずなのに、気づけば沖傘の打算のない一途な愛に揺れ動く自分がいて!?
航空業界を舞台に愛と笑いと切なさを描くエリート達の本気ラブvv
(出版社より)

表題作純情と誘惑のジレンマ

沖傘悠太・副操縦士・28歳
轟一哉・国際線機長・34歳

その他の収録作品

  • 情愛と不埒のトリム ~新婚旅行編~

評価・レビューする

レビュー投稿数2

スピンオフというより続編

前作「信頼と不埒のトリム」のスピンオフである表題作と、前作カップルの甘い続編の2作品が収録されています。

前作を読んでいません。そのためか、スピンオフというより前作の続編という印象が強いです。

表題作「純情と誘惑のジレンマ」は沖傘×轟ですが、前作で轟は沖傘に襲われかけた経緯があるようで、その続きの状態から始まっています。

同時収録の「情愛と不埒のトリム ~新婚旅行編~」は前作の遊馬×黒宮が亡き父の事故碑を訪れる話です。表紙の次にあるカラーイラストはこの二人の風呂場シーンで、前作のことを知らない身としては主役の二人が化けたのかと一瞬考え込んでしまいました(笑)

前作主人公がサブキャラとして登場するくらいのスピンオフならともかく、ここまで前作を引きずっているのなら、題名か本の裏のあらすじでその辺りのことが分かるようにして欲しいなぁと思いました。

前作の二人も嫌いじゃないですが、せっかくならスピンオフの二人の続編が読みたかったです。もっと轟に沖傘を振り回して欲しかったです!

年下ワンコ攻め、美人ツンデレ年上受け、副操縦士×機長、航空関係の話がお好きな方にお続き勧めです。

0

スピンオフ

「情愛と不埒なトリム」のスピンオフなのですが、
私はこちらの方が好きかな。

国際線機長の轟は、副操縦士の沖傘に猛アタックされます。
クールな関係しか持ってこなかった轟にとってみれば、
沖傘は、今までになかったタイプなため、
扱いに困って、うまいこと押せ押せされた感じというのでしょうか。

典型的な
ワンコと女王様のお話を楽しめるかなと思います。

短編で、「情愛と不埒なトリム」カプのお話が入っています。
辛い過去を2人で乗り越えていくお話なのですが、
パイロットもの→こういうトラウマ
な連想による設定なように思ってしまっていて、
個人的には、そういったトラウマが、どうもあまり好きになれず、
楽しめなかったのが、残念無念です。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ