紳士協定を結ぼう!第2巻

shinshikyoutei wo musubou

紳士協定を結ぼう!第2巻
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×22
  • 萌4
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
26
評価数
8件
平均
3.4 / 5
神率
12.5%
著者
 
媒体
コミック
出版社
角川書店
シリーズ
あすかコミックスCL-DX(コミック・角川書店)
発売日
価格
¥560(税抜)  ¥605(税込)
ISBN
9784048544337

あらすじ

憧れの日本での生活を夢見てイギリスから留学してきたハズなのに、先輩の玖牙守弥とであったせいで平穏な日常が一変してしまった和嘉。上流階級の生徒だけが所属する「紳士会」に入会させられ、「お前は俺のモノだ」と身勝手な主張をする玖牙に振り回される日々。
そんなある日、入学以来自分に友達ができないことに気づいた和嘉は、特別扱いされるのを嫌い「紳士会」をやめると言い出す。
ところが玖牙に「友達じゃしないコト」うぃされてしまい・・・?
命令口調な俺様×負けず嫌いな高校生の学園ドキドキ★契約ラブ第2巻v
描き下ろしも収録!

表題作紳士協定を結ぼう!第2巻

玖珂守弥 高天原学院高等部二年
斎和嘉 高天原学院高等部一年

その他の収録作品

  • おまけ
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数4

なんだか恥ずかしくて、照れてました(笑)

私には恥ずかしくて、凄く照れながら読ませてもらった巻でした(笑)
こうじま先生の作品を1番読んでいた時期は、まだ私が10代の頃。
今では、三十路に突入してしまった自分(笑)
若い頃は、インパクトのある綺麗な絵柄と、キャラが可愛くて、表情の豊かさに引き込まれるようにハマって、小説の挿絵や新刊漫画が出れば集めてました。

そして、凄く久方振りに、こうじま作品が読んでみたいかなあ〜と思いたって、最近の作品を読み始めたんですけど…これが照れるんです(笑)
ご無沙汰振り過ぎたのか…年のせいか⁉
キャラのピュアさに、きゃ〜と顔を赤らめてしまいながら、読みました(笑)

ぶつかりながらも、和嘉と守弥の距離が、1巻よりは近づいているんですけど、この2人の可愛い部分にキュンと萌させていただきました。
和嘉は普段から素直で可愛いタイプ!
でも、守弥の前では複雑な感情からツンツンばかりしてます。
それが、守弥の恥ずかしいセリフ一つ一つに過剰反応してしまい…たった一人の特別な相手と思ったら、イヤではなくて…むしろ嬉しくて、その気持ちを泣き顔で訴えるシーンなんかは、素直な感情がだだ漏れ続きで、直視してたら萌デレてました。

守弥は守弥で、普段はクールでちょっと意地悪なタイプ。
体の奥底に悪魔をかい、和嘉に出会うまで、苦しみ続けてきた心と体!
でも和嘉が現れた事で、本当に嬉しい守弥。
好きだとさらりと告げてくる守弥。
この人の台詞は、恥ずかしいくらいストレートな言葉と本心だけを伝えてきます。
その一生懸命さが和嘉に伝わって、初めて、気持ちを通い合わせた時の、嬉しそうな照れ笑いが可愛くて萌でした。

こういう感情の表現や、表情からキュンとされられてしまう所なんかは、やっぱり上手い作家さんだなあと思います。

和嘉に付き合い、祖母のお墓参りにいく2人。
そこで、昔初めて出会ったエピが明らかになっています。
また、このエピと2人の絆を深めていく感じが表現されていて良かったです。
心の距離は近づいたんだけど…カラダの関係は満月の日まで持ち越しみたい(笑)
まだまだ、じれったさを感じさせられるカップルのようです(笑)

あと、和嘉と蓮の舞の衣装も見所。
『風紀の〜』のあの人も ちょっと登場してます。
戒人×クリスカップルももちろん登場してます。
相変わらずな2人の絡みは楽しめました。

もう一つ気になるのが契己の動向。
彼は面倒見が良く、いつも笑顔で楽しそうな感じの人かと思っていたんですけど!
結構腹黒いタイプかも…と⁉
蓮の為ならどんな手段でも重んじるような人。
表面上では、血族の為に蓮を守る様な事ばかり言ってますけど、本音は蓮を好きなんですよね。
そして、蓮も同じ気持ちなんだけど…こちらもなかな素直でない複雑なカップル!
私的には、契己 × 蓮カップル好きで気になるんです♡
契己 は何か企んでいそうなので、まだまだ続きが気になるの展開で…第2巻も終わってしまうのでありました(笑)

0

シリーズ第二段

授業中、眠ってしかも寝言!授業をしてた教師はお説教が長い!!
親友の蓮が、謝るとすぐに許してもらえた。
和嘉は、蓮の為に舞の練習に行く。蓮をガードしている守弥により、竜の力を引き出される。

和嘉は、竜の力を感じて怯えるが、玖牙が支えて平気な気持ちを伝える。
玖牙は和嘉と一線を越えることがなかなかできないでいた。

0

やっと二巻来たぁぁ!!!!

ほんとやっとですね。二巻。出ないと思ってた・・・(汗
一巻を気に入った人は必ず楽しめますよ。
一巻とちがうところは、「風紀のオキテ」のキャラが出てきましたね。
「風紀のオキテ」がすきだった人にも読んでほしい作品です。
あと、学校風景も出ましたね~。一巻は寮風景ばっかりでしたからね。これもまたおもしろいv
いろいろ話も深くなってきてますね。一番謎なのは契己かなー。
契己はとことん性格悪そうですね。おもしろいけど。
受けの和嘉はまた可愛いです。いじっぱりなとこが可愛いです。
守弥の甘いセリフに照れてるとこが可愛かったです。
守弥かっこよかった!!!特にストーカーしたとこが(笑
すごい和嘉を心配してるとこが萌えました。
蓮はあいかわらず美人でした。天然でした。
どのカップルもまだHとかまではしてませんが、全然楽しめました。
次回はもっとラブラブな感じになるといいなぁ。

1

2巻!

紳士協定2巻!無理やり紳士会とやらに引っ張り込まれた和嘉。
悩みは、「紳士会」の名前があるがために友達ができないこと。
誰もよってこない、話しかけてくれない。
友達が欲しいんだよ!!からはじまる お話。
「安心しろ。俺も友達はいない」の守弥には笑いましたが、今回もハチャメチャな掛け合いが面白かったです。
前作でも、ちょっとずつ動き始めた和嘉の気持ち。
それが一番気になっていたところではあるのですが、今回もまたちょっと進展というところ。エロは次回に持ち越しのようです。
それにしても、過去~の守弥との関係が今回ハッキリしましたね。
自らをもてあましていた守弥。それを救った唯一無二の存在。
ずっと想っていたと思うとキュンとします。
たとえ今の守弥がちょっと壊れていようとも。
いや・・・・想うがあまりに壊れてしまったのか。
ただ、ちょっといまだ解せないのが、蓮との関係。
すべてをなげうっても~な血の関係、一族の関係。これにそこまで縛られている理由が今ひとつ。昔からの~な一族の関係?読みが足らない?
契己の黒い部分が沸き立つ一冊でもありました。
次回からは、そういう続き一族~な部分も描かれていくのだと思いますが、モヤモヤ。
みんながうまくまとまる形で進んでいただきたい。
とはいえ、最後のラブモード。この雰囲気好きです!
「暴れるぞ」の守弥に思わずキュンとしてしまった!!
トラウマ~を抱えた暗い子なのがわかった今、明るくヤンチャな和嘉とのバランスが微笑ましい。
さ!次回を楽しみに待とw

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ