いつもお前を愛してる

itsumo omae wo aishiteru

いつもお前を愛してる
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
5
評価数
1件
平均
5 / 5
神率
100%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
コアマガジン
シリーズ
バニラ新書(小説・コアマガジン)
発売日
価格
¥880(税抜)  ¥950(税込)
ISBN
9784877342104

あらすじ

僕は和己。
15才。
年の離れた外科医の兄が、僕を可愛がりすぎる傾向にある。
僕のカラダのスミズミまで、イケナイ健康診断をするのだ。
僕のムキ出しの下半身にフラスコをあてがって、イジって射精させたりもする。
診察なのに、僕は、苦しい…。
だって兄さんが好きなんだ。
ある日思いきって「兄さんの注射がほしい」とおねだりしてみた。
そしたら兄は、冷静な医者の目で僕をみつめ、検査用ゴム手袋をしたまま指を深く挿入した。
泣いて頼んでも手袋を外してくれず、グチャグチャに弄ぶられた。
僕は兄さんのモルモットなの―?現代医学を駆使し、弟の和己に自分の子供を生ませようとする…近親愛に狂ったマッドサイエンティストを描く年の差サスペンス「背徳のマリア」。
他、あま~い新婚生活満載の大人気リーマンシリーズ3本分も収録!書き下ろしは、ゴー○ンまがいの初体験を真崎が語りマス。
ファン待望の番外編。

表題作いつもお前を愛してる

真崎史彦/リーマン
水澤倫章/リーマン

同時収録作品背徳のマリア

黒崎結城 医師 28才
黒崎和己 結城の弟 18才

その他の収録作品

  • いつも香りに酔いしれて
  • いつも心に愛のムチ

評価・レビューする

レビュー投稿数1

名作背徳のマリアの原点です。

既刊「いつもそこには俺がいる」の二人の続編です。
そして「背徳のマリア」が集録された初版本になります。
心が通い合う本当の恋人同士になるまで十年の歳月をかけた
二人の続編は甘々な展開から始まったと思ったら
受け様の男同士に対する嗜虐的な後ろめたさから
いきなりの落ち込む展開になっています。
愛されているのにすれ違ってしまうのはやはり10年の
セフレ関係のなせる業でしょうか
まぁ、相手がモテモテの攻めさまじゃ心配から疑心暗鬼に
攻めさまは女の方がいいのでは?なんて思うのは分かる気がしますが
全ての思いは受け様に向いているんですがね。

そして、更に攻め様と受け様の間に決定的な溝が出来てしまう。
なんと攻め様が転勤で海外へ行くことになります。
そしてそれを受け様には半年も黙っていた。
そうです、あの偽装披露宴の時は内事があったのです。
受け様はショックを受け冷静な判断が出来なくなります。
攻め様から待っていてくれと言われた受け様は承知するどころか
攻め様に別れを告げる事にしてしまう。
なんとも波乱な内容です。

描き下ろしは二人の初めてのあの日を攻続きめ様視点で
描かれた内容です。攻め様の煮詰まった気持ちが良くわかる話。

そして刊末の1本は「背徳のマリア」です。
これは名作ですしこの後に表題で書籍も出ていますね。
悲しすぎる程歪んだ形で示された愛を受け止めきれなかった
受け様の気持ちが伝わります。加筆、修正前の原作です。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ