楽園のうた(2)

楽園のうた(2)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神4
  • 萌×23
  • 萌6
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
4
得点
51
評価数
15件
平均
3.5 / 5
神率
26.7%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
祥伝社
シリーズ
SPARK NOVELS(スパークノベルズ・祥伝社)
発売日
価格
¥848(税抜)  ¥916(税込)
ISBN
9784396460235

あらすじ

奇跡のような偶然から出会った、人気絶頂アイドルグループ・KIXのシンこと、ごく普通の高校2年生・笹本那智。最初は反発しあっていたふたりが、やがて惹かれ合い、コイビトのような関係になって…。独占欲丸出しのシンに激しく抱かれ、愛されながらも、那智の心はどこか切なくて…?そんな不安な心を隠して身体を重ね続ける那智に、シンは_。
ケータイ小説発・圧倒的人気を誇る、俺様系アイドルとごくフツーの高校生の、ドラマティックなラブストーリー、完結編!!

表題作楽園のうた(2)

アイドル・シン
ごくフツーの高校生・笹本那智

評価・レビューする

レビュー投稿数4

いつまでもお幸せに♡

BL小説の中で大好きなこの作品。いつ読んでも飽きません。上巻で少しずつ近づいた距離が一層深まる下巻。ついに二人は恋人同士になりますが、やはりアイドルと付き合うということはいろいろ不安が募るもの。那智はいろいろ深く考え込んでしまいます。でも、シンの行動で前に進み、新しい二人の関係を築き上げていくことを決意します。

相変わらず口の悪い那智ですが、かわいい。猫のようで、見ててかわいいと悶えますww シンの俺様具合にはところどころいらっとくるんですが那智のおかげで癒されます←

ドラマCDも発売されているのでそちらの方と一緒にまとめ買いしてみてもいいと思います。

0

確かに甘~い

ネタバレは、あまりしないつもりなんですが、まぁ、とにかくお二人が言ってらっしゃる通り、1巻と違い、すっごくラブラブで甘甘です。
ちょっと切ないところがあって、切甘が好きなうちにとっては読んでいてきゅんとしました。
那智がシンとのことでいろいろと不安になる場面も出てくるんですが、那智は、なにかとシンに愛されているので、読んでて嫌になることはないと思います。
あと、1巻ではちょっと暗いイメージがあったんですけど、2巻では那智がいろいろと変わるので、うち的には後味良く(って言ったら変かな?)読み終わりました。

この小説はもちろん、文自体も好きだけど、絵も素晴らしいと思います。なんと言ったらいいのかよく分かりませんが、とにかく美しいです!!背景もすごいなぁと思いました。
うち的にBLの中では、一番好きな挿絵です。

1

かざり

こんにちは。うちのレビューが役に立てたのならすごくうれしいです!!
「不遜な恋愛革命」のほうは試し読みができますよ!
うちも読んでみましたが、けっこうよさそう!!思わずきゅんきゅんしてしまいました
どうしよう買っちゃおうかな~♪
うちも香坂先生のイラストはすごくきれいで大好きです!!

わわわわwうちのレビューを楽しみにですか!?
文の書き方はすごい下手だしダメダメだけど、愛は込めてます!よ
キモイこと言ってすみませんww
ありがとうございます!ぺこり

us

こんにちは、初めまして。
Q&A(オススメの芸能モノ~)でお世話になりました。
usです。

まずは、質問に対してアドバイスを頂きありがとうございました。
紹介して頂いた小説はどちらも知らなかったので、早速あらすじを見て、すぐに興味がわきました。
「楽園のうた」に関しては、まさに私のツボ的な内容のようなので、早く読んでみたいです!
「不遜な恋愛革命」も、作家さんは知らない方ですが、イラストを描かれている香坂先生は以前から好きな方なので、それも含めて発売が楽しみです♪

最後になりましたが、この度は的確なアドバイス(紹介)をして頂き、本当にありがとうございました。
これからも、かざりさんのレビュー等を楽しみに読ませて頂きたいと思います。

(●∀●)甘~い!

1巻が面白くて、すぐ2巻を買いに行きました。しかし、メイトにも本屋にもなかったので、違う本屋までわざわざ歩きましたがww

2巻の感想を簡潔にかつわかりやすくいうならば、『甘くてちょっと笑える』かな。最初から最後まで甘かったです。まあ、途中主人公の那智がシンに対して不安を覚え。
シンの過去を知っているので、自分もいつかあっさり捨てられるんだろう。と思っちゃう那智と嫉妬心、独占欲丸出しのシン。

プレゼントの話は私もちょっときつかったですwww南京錠のストラップにそれを開けるための鍵のネックレスとかね、まあラブラブなカップルですよ
甘~い!という言葉しか出てこないwww

甘甘好きな人にはハマるのではないかと思いますね!あと、エロも1巻に比べ増量ですし。

0

まるで“パフェ”のようなお話

自分の書いた詞がアイドルグループの新曲に使われて・・・
それが出会いで、フツーの高校生がトップアイドルと恋をするお話。
完結編です。

主人公・那智は高校生、アイドル・シン20歳ということで若いカップル。
若いふたりがゴージャスでロマンチックな恋をするのですが
シンが20歳といえどもトップアイドルで自分で稼いでいるのです。
住んでいるところはゴージャスだけど
ハンバーガーを全種類買ってきちゃうとか
発想がその年代を逸脱してないところに好感が持てました。

途中までは完璧なほど甘い世界観を堪能できたのですが・・・

『楽園のうた』をたとえるなら
女の子の好きな甘いお菓子や果物をかわいらしくデコレーションした
“パフェ”だと思うんです。

とにかくこてこての甘いシチュエーションと
甘いセリフののてんこもりですv

この“パフェ”という食べ物。
ある一定の年齢を超えたあたりから完食するのはキツくなるんですよねw
で、わたしもこの“パフェ”がちょいキツい世代にさしかかってるなと
そんな風に思いました。

後半のプレゼントのくだりあたりからは
続きちょっとキツかったですねw
完璧に世界に入ってないと吹いちゃうかもしれない・・・
プレゼントのモチーフや、一緒に吐くセリフがかなり臭いw
♂×♂とは思えないくらい乙女モード全開ですwww
かなりの糖度です。お気をつけあそばせっ!

わたしこのケータイ小説が、かなりツボでして
1巻もCDシリーズも、ずっと【神】評価をつけてきたのですが
どーしても、ここだけはひっかかるので今回は評価を【萌】にしました。

ファンに出口を張り込まれ身動きの取れなくなったシンを
那智が助けに行くシーン
・・・ほかの方はどのように読んだのでしょう?
“おっかけ”といえども“ファン”です。
家を張り込んでるわけでもないし、そんなに悪質な人たちじゃないのに
このくだりでは完全に悪者として描かれていて悲しくなりました。

主人公・那智は冴えなくてフツーの高校生で
そんな那智もシンの“特別”になれたわけです。
ファンの女の子ひとりひとりもそれを夢見てる子ばかりなのに・・・
アイドル・シンを支えているファンです。
この扱いはちょっと酷い・・・

那智はフツーという設定を繰り返し使っていましたが
けっきょくのところ、フツーに見えるように自ら呪いをかけていただけで
王子様の魔法で、その呪いは解け美しいお姫様になりました。
そんなおとぎ話のようなお話でした。
ファンタジーだと思って消化するとハマりやすいと思います。
エロシーンも、ロマンチックで素敵でしたよv

※アニメイト版は、W表紙&『3度目のバレンタイン』という
ペーパー入りです。
2巻に収録されているバレンタインが1度目でしたから
その後のふたりのお話ですよv甘いっ。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ