僕と彼女の××× 7

僕と彼女の××× 7
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
13
評価数
3件
平均
4.3 / 5
神率
66.7%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
マッグガーデン
シリーズ
BLADE COMICS(コミック・マッグガーデン)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784861277184

あらすじ

博士の大発明品「入れ替えクン」がついに完成!!
上原あきら・桃井菜々子・・・・戻るべきか、もどらざるべきか。
それより、このオヤジ二人が問題だ・・・。
森永あいが描く男女交換愛憎悲喜劇ファン待望の第7巻!!

表題作僕と彼女の××× 7

千本木
上原あきら (身体は桃井菜々子)

その他の収録作品

  • HAPPY BIRTHDAY
  • 最後の隠し事
  • カウントダウン
  • 入れ替えクン
  • Mr,ポックル
  • パパは心配性
  • パパは心配性 その2
  • 僕と彼女の×××番外編

評価・レビューする

レビュー投稿数3

僕と彼女の

やっぱりというかなんというかな展回w
前回の予告で「次回最終回!?」なんて謳っていたので、今回最終回!?
な面持ちで読んでたんですが・・・終わらないジャン!!
やっぱりといえばそれ。菜々子父も案の定懐柔されちゃってどうしようもないですな。
でも小さい父好きですW
菜々子とあきらの飛び切り入れ替え恋愛模様なわけです。
見た目的にはいたって普通の二人。お互いに恋人もできて幸せ満開!?
でも本当は・・・というところ。
あきらが、千本木に~どんどん夢中になり、かわいくなっていく様子がたまらない。なによりも、今回さらにニヘラニヘラになった千本木がかわいかったです。
BLの瀬戸際として、もしまんがいち、二人が元に戻ってしまった場合というのが気にならないではない。
今回の様子を見ていると・・・千本木。。。男でも愛するぜ!
っていうかんじでもなさそうな気がする。
そして次回も結局最終巻じゃないきがする。

二人+二人の逆転入れ替わり恋愛模様。これからの展開が楽しみでなりません。

0

中身が男でも、見た目は美少女

もーーーー。このシリーズ大好きなんです!
次巻が出るのに、だいたい1年から1年半待たされるので、
いつも、じりじりじりじりしてます。

見た目ものすごい美少女なのに、性格が猛獣な女の子(奈々子)と
見た目はいけてるのに、気弱で地味な性格のため頼りなく思われ、女の子には全くもてない男の子(あきら)。そんな二人の中身が入れ替わっちゃうお話。

7巻ともなると、最初は戸惑っていたあきら(見た目:奈々子)も、すっかり女の子。もともと女の子らしい性格(今でいう、乙メン?)なので、見た目も女の子(しかも美少女)ということで、まさに理想の女子像。(いうまでもなく、奈々子もあきらの体を思うがままにし、すっかりワイルド(野獣な)男子に)
男(あきら)だったときからの親友、千本木との関係も、もはや後戻りできないところまで…!

奈々子の両親が帰ってきたことで、あきらと奈々子が入れ替わるきっかけをつくった博士(奈々子の祖父)のやる気が高まり、元に戻るための機械「入れ替えクン」がついに完成!あきらと千本木の関係はどうなるのか?元に戻って、ガチホモか??
(それはそれで、おいしいけど)
続き
あきらと千本木ですが、体は男と女なので、何のことはない普通の恋愛もの?(コメディ寄りの)
でも、中身は男なんだから、精神的BL?
(三浦実子さんのリターンっていうマンガでも、そんな設定だったような)
一応、あきらのなかでは、男同士なんだし!っていう、ジレンマはあるみたいで、
なかなかラブが進展しないのがじれるところです…
でも、千本木が、押せ押せなので、終始ラブラブ甘甘な感じで続きます。

1

男女入れ替わりモノ

美形だけど地味で気が弱いあきら(♂)は、クラスメートの桃井(♀)に想いを寄せている。
桃井は外見は美少女だが、男以上に男らしい乱暴者。
そんな二人は桃井の祖父が発明した装置によって、中身が入れ替わってしまった・・・。

従来はこの二人のラブストーリィーとなるのが一般的でしたね。
しかし森永版『転校生』では、女×女と男×男のラブコメディー。
桃井さんは友人だった椎名(♀)とさっさと付き合い出し、あきらはやはり友人だった千本木(♂)に迫られ・・・。
BL誌でなくても、同性同士で恋愛が始まっても許される時代となったようです。

女の子に生まれてきたのは間違いのような野生的な桃井さんと、男にしておくのはもったいないほど可憐で家庭的なあきら。
桃井さんからどんなにひどい扱いを受けても彼女への気持ちは変わらず、ずっと男の身体に戻りたいと思っていましたが、元に戻れる可能性が高くなって初めてためらいを見せました。
千本木、もう一押しです。
でも彼は男のあきらではなく、女のあきらがいいんですよねー。
う~ん、元に戻らないまま終わるかな?


最終巻の発売予定は1年半後のよ続きうです。
最初から隔月連載だったので、ここまでも長かった。
(いやもう長くて長くて、前巻は発売を見逃してました・・・)
のんびり待ちます。

2
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ