女装男子 アンソロジー(アンソロジー著者多数)

女装男子 アンソロジー(アンソロジー著者多数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
10
評価数
4件
平均
2.8 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
エンターブレイン
シリーズ
B's‐LOVEY COMICS(コミック・エンターブレイン)
発売日
価格
¥950(税抜)  ¥1,026(税込)
ISBN
9784047263833

あらすじ

かわいい“女装男子”との過激Hはいかが♪
メイド服、セーラー服&マフラー、ブレザー、ウェイトレス、チアリーダー、
ワンピース、ボンデージ、魔女っこ等々、
1冊でいろんな衣装&シチュエーション&Hが楽しめる、ちょっと過激なBLアンソロジー!
計 13作品を収録、ボリュームも満足な1冊です☆
女装少年好きな男性読者様にもおススメしちゃいます♪

表題作女装男子 アンソロジー(アンソロジー著者多数)

いろいろ
いろいろ(主に女装男子)

その他の収録作品

  • 「むちゃぶりマイスター/成沢空」
  • 「ララミーにおまかせ☆/イヌ」
  • 「Stupid!/井ノ本リカ子」
  • 「春の嵐/宮下キツネ」
  • 「きらめけ!メイド男子/乙橘」
  • 「セーラーマフラーの恋人/はる桜菜」
  • 「チャレンジ☆チェンジ/立花瑛」
  • 「嘘つきは出会いの始まり!/剃嶋章」
  • 「あおげばとうとし/倫敦巴里子」
  • 「盗賊とお姫サマ。/屋敷エイゴ」
  • 「ハイド・アンド・ハイド/倉田三ノ道」
  • 「君と僕の始まり/阿久津柑子」
  • 「ぼくはたまぞう/神葉理世」

評価・レビューする

レビュー投稿数3

表紙にホイホイされちゃった

みろくことこさんは表紙だけっ!!
でも女装っこに定評のある宮下キツネさんや、実際には女装じゃないけど少年メイドの乙橘さんといったかわゆい少年描きさんと、
逆にエロッな男描きというべき井ノ本リカ子さんが同じテーマ、同じ本で競演してるのは素晴らしいと思います。

いわゆる男の娘本よりはやや腐よりかなって思うけど、男性にも普通にオススメてよろしい本じゃないかなって思います。
まぁ告白以前からほとんど売春や輪姦まがいのものまで含むエロ度のはばね凄さには注意ですが。

1

かわいいだけじゃないよ、女装男子

お楽しみ袋のようなアンソロジー、何がはいっているかな?
と思ってちょっとワクワクだったのですが・・・
実は自分的期待は、女装攻め!!
ガックリ、、、ありませんでした(涙)
女装攻めって、女装受けよりもっと変態なんでしょうか?
作家陣に井ノ本さんがあって、きっとこの作家さんんだからひょっとしたら?
と期待したのですが・・・受けでした・・・
ただし、どれもかわいい女装というわけではなくゴッツイのもあったりして、アンソロだけにバリエーションは豊富でしたよ♪

13作品中エチなしが4本。
いかにも男!な女装が井ノ本さん(学生)、倫敦巴里子さん(先生)、倉田さん(?)、人外が神葉さん(猫)
井ノ本さんは、いかにも男!っていうのがカワイイ系の女装ではなくて秘書みたいな格好っていうのが光っていました。

中で一番ガッツリ心を掴んだのが、阿久津柑子さんの「君と僕の始まり」
同級生に告白してしまった為に、女装させられて数人の男子生徒にいたぶられる男子。
その背景には、彼を好きだったメガネ男子の思惑が・・・
かなりエロいですが、ダークな眼鏡男子が悪魔のようでとても魅力的な作続き品になっていました。
どれも、割と明るくアッケラカンとした中の、こいうダークがやはり自分の好みのようです。

この出版社の意図なのか、ブツが全て白抜きで表現されており、その点が不満かも?
女装、悪くないけどやっぱり女装攻めーーー!!←しつこい。

1

お得感満載13作品収録~女装づくし~

私は「井ノ本リカ子」さん目当てで買いましたが、
いやいや、これはお得です。13人の作家さんによる、13作品。
お腹いっぱい…。
で、当たり前ですが、女装男子受けオンリーです。
(個人的には、女装男子攻めっていうのも見たかったですが…)
シチュエーションは様々です。
メイド、アニメキャラコスプレ(魔女っ子系)、メガネ秘書風、
ウエイトレス、セーラー服、チアガール、姫、マフラーフェチ、
4P(強姦)、擬人化(ネコ)、双子なりすまし、姫…
1本1本短めですので、内容も即エッチな感じで、へたすりゃただのエロ本ですが、
シチュエーションに萌えられれば、勝ちです!(エロなしは3作品)

井ノ本リカ子さんの雰囲気は相変わらず、「さすが!」です。
ただ、お得意の性器のリアル描写が白抜きでモザイク…かなしい。
でも、襲い受けツンデレ女秘書風のフェ●は、エロい。

印象に強い作品といえば、屋敷エイゴさんの「盗賊とお姫サマ。」
この、お姫サマが、とんでもお姫サマでした!
ドS、淫乱、襲い受け、女王様風、で、ちょっとツンデレ。激しすぎます。
盗賊が不憫です(笑)

続きう一つは、阿久津柑子さんの「君と僕の始まり」
4P(輪姦)で、切ないですが、落ちがなんか、たまんないです。
ニコニコ腹黒メガネ、好きです。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ