GUSH moetto 2010年05月号(雑誌著者等複数)

GUSH moetto 2010年05月号(雑誌著者等複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
発売日
ISBN

表題作GUSH moetto 2010年05月号(雑誌著者等複数)

雑誌のため割愛
雑誌のため割愛

その他の収録作品

  • 恋でがんじがらめ / 深瀬紅音
  • 愛玩カレシ / 白桃ノリコ
  • 汚してほしいv / すがはら竜
  • 君のパフューム / 氷室桜
  • カラダは嘘を知らない / 水渡ひとみ
  • マゾヒスヒスティックトーキョ-ナイト / 楢崎ねねこ
  • Dr.エンジェル / 天堂まひる
  • 秘蜜 / 金子アコ
  • 冷えた指先 / 夏河シオリ
  • 君は純白 / 如月水
  • 恋の果実 / 吉沢ユメ
  • キモチ周波数 / むつきらん
  • 意地悪なアイツ / 志野夏穂
  • 秘密業務は昼下がり / 黒木えぬこ
  • おやまだ歯科医院 / 松木加斎

評価・レビューする

レビュー投稿数1

すさまじいバリエーション!

総てが 「白衣deドM」だとマンネリ化するんじゃないかなぁと思っていましたが、読み通してみると “白衣ってこんなにバリエーションあったのね…!” とびっくりしました。基本的に白衣は医者・保険医・チューターあたりが王道かなと思いますが、そんな王道を踏まえつつ巧く分散されていて良かったです。
以下、私のイチオシ作品です☆

まず巻頭の「恋でがんじがらめ」。
チューターの大学生二人のお話です。深瀬先生の可愛いイラストで繰り広げられる変態縛りプレイが最高においしかった!
学年的には先輩の千石はドM。同い年ながら一浪して後輩の小出は彼のことを好きなのですが、千石の求めてくるプレイに堪えられなくなってしまう…という、「ドM」設定だからって相手は鬼畜じゃないんですヨ…という変化球でした。
小出の性格が可愛いです。
好きな人には優しくしたい、その気持ちがすごく真っ直ぐなんですよね。虐げてみたいとか、傷つけてみたいとか…そういう嗜虐的な部分が少なくて、すごく優しい子でした。
そんななのにドMに惚れちゃう、なんていう残念なところがキュンキュンです☆

「冷えた指先」は雰囲気が綺麗で好き続きです。
こちらは特集には当て嵌まらないお話なのですが、白衣白衣また白衣の中にり、ノーマルなお話に異様に飢えていたので激しくたぎりました(笑
しかしこちらも王道設定でしょうか?無口な藤沢と、そんな彼に翻弄される倉季のお話でした。
普段は体温が高いはずの藤沢は、倉季に触れる指先だけは冷たい……。分かりやすい言葉でも態度でもなく、ただ“指が冷たい”というところから始まっていく恋は、すごく静かなようでいて、なおかつ高校生の行動的な部分もありすごく丁寧な印象を受けました。
「…」や「―」が異様に多いのが気になりますが、そんなものがなくても言葉の重みや呼吸は充分伝わってくる。
その雰囲気を壊さないよう、敢えてエロを抜いたのが良かったなぁと思いました。

全体的に…
まぁ当然のことですが、萌えるところはしっかり萌えられます。しかし「ドM」という特集だからか、受けのキャラが妙に女っぽい作品が多いなぁと感じるのは否めません。睫毛がバッサバサだったり、SM女王様のような格好をしていたり………。
はっきり言って、アソコが有ること以外にBL…男の要素が皆無だったという面が目立っていたなぁと感じました。

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ