ロイヤルゴールド(下)

royal gold

ロイヤルゴールド(下)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
5
評価数
1件
平均
5 / 5
神率
100%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
心交社
シリーズ
ショコラノベルス(小説・心交社)
発売日
価格
¥838(税抜)  ¥905(税込)
ISBN
9784883023684

あらすじ

麻薬組織の事件解明のため、N.Y州のコーシカで捜査に明け暮れる、殺人課所属の刑事マッコイと、日系のFBI捜査官のケインは、一枚のフロッピーから、新たな手がかり―麻薬遺伝子―を発見した。
どうやらそれは、14年前に殺害されたケインの父親の事件にも関係しているらしい。
二人は、この驚くべき組織の正体と関係者の繋がりを明らかにするため、二手に分かれることにした。
だが、解決への道のりは遠く険しい。
すべての謎が解ける日はやってくるのであろうか…。

表題作ロイヤルゴールド(下)

ジーン・マッコイ,殺人課所属刑事
ケイン・ディビット・マツダイラ,FBI捜査官

評価・レビューする

レビュー投稿数1

すごい本です

かなり前に出版されてたのを最近、上巻と一緒に読みました。
どうしてこの小説をもっと前に読んでなかったのか、後悔しました。
BLですが、すぐれた海外ミステリー小説でした。
推理の部分は二転三転して、予想もできませんでした。
けれど推理の部分よりも深いのはケインとマッコイが深く結びついていく課程です。
最後の方にケインは大切な家族を失うんですが、そのときのケインの哀しみと苦しみは胸が痛くなります。そしてそんなケインに安易な慰めでなく必要なものを自分の心に反して与えたマッコイ。
そして胸が張り裂けそうなラスト。ケインのために自由に行かせたマッコイの愛の深さにただ涙でした。
そして本当の最後にケインはマッコイの元に戻るんです。
本当に堪能しました。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ