GSGとは…「グラフィック ソフト 擬人化」の略。

GSG!~お絵かきソフトに萌えちゃいました~(アンソロジー著者等複数)

GSG!~お絵かきソフトに萌えちゃいました~(アンソロジー著者等複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
     
作画
    
媒体
コミック
出版社
一迅社
シリーズ
DNAメディアコミックス(コミック・一迅社)
発売日
価格
¥848(税抜)  ¥916(税込)
ISBN
9784758005500

あらすじ

とあるPCに住まう、「お絵かきソフト」たち…イラストに特化したあの子、デザインに特化したあいつ。
一人(ひとつ?)じゃ不可能でも、みんなで協力すればなんでもできる!彼らはいつもマスター(持ち主)の指令にてんやわんやしながら、それぞれの特性を生かして頑張っている。

しかしそんなある日、フォトショは自身の異変に気がついた。
ドキドキして、胸が苦しくなって…だけどノートン先生の診察結果は『異状なし』。
これはバグ!? それとも新手のウィルス!?
原因不明の不具合に頭を抱えていると、そこにコミスタが現れて…?

漫画:マイ/まゆこ/ゆき/めぐみ/りん

(出版社より)

表題作GSG!~お絵かきソフトに萌えちゃいました~(アンソロジー著者等複数)

コミスタ
フォトショ

その他の収録作品

  • 口絵:めぐみ・マイ・ゆき
  • マイ「怪談」、イラスト
  • めぐみ「フォトショさんいらっしゃい」「有事に頼れる我らがフォトショ」「彼らはお絵かきソフト」、イラスト
  • ゆき「サイのたからもの」、イラスト
  • まゆこ「アンインストール」「最恐伝説」、イラスト
  • りん「彼らの事情」(小説/挿絵:マイ)
  • リレー作品「恋するお絵かきソフト」まゆこ→めぐみ→ゆき→りん(小説・挿絵:ゆき)→めぐみ→マイ→マイ→ゆき
  • 表紙:GSG、裏表紙:まゆこ

評価・レビューする

レビュー投稿数1

存外正統派

創作イベント「擬人化王国」で刊行された同人誌から
商業作品が派生した、と言う点から見ると新書館から
出た「カレンダーボーイ」と同じ様な傾向なのかと言う
雰囲気があります。
しかしながら本書の場合はBL的な空気だけを醸し出す
のではなく、擬人化設定を上手く使ったLOVEもきちんと
醸し出していますね。

さて、ここからどう心模様が重なり合い、色を醸し出して
行くのか。それは、同人誌の進行具合如何で決まる
のでしょう。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ