基地のお仕事

kichi no oshigoto

基地のお仕事
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
5
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
竹書房
シリーズ
バンブーコミックス 麗人セレクション(コミック・竹書房)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784812472668

あらすじ

北見晴芳27歳は海上自衛隊で事務官として働いている。
男が好きだが熱くなるのは苦手、仕事も恋愛もぬるいのがモットーの彼にとって鍛えた男のカラダを思う存分鑑賞でき、セフレも簡単に調達できる、ここは理想の職場だったのだが…!?

日本の海の平和はオマエらに任せた! 海上自衛隊を舞台に熱くて真っ直ぐな愛すべき野郎共の仕事と恋の実態(?)を描いた、著者の原点である「自衛隊シリーズ」作が、描き下ろしを加えて待望のコミックス化!!
(出版社より)

表題作基地のお仕事

海上自衛隊竹基地3曹 江田
海上自衛隊竹基地事務官 北見晴芳・27歳

その他の収録作品

  • 囚われのひと
  • 白い制服の彼と俺
  • Self Defense Man
  • 野郎共の楽園で
  • おまけまんが

評価・レビューする

レビュー投稿数2

基地のお仕事v

挿入率が低いっ(,,#゚Д゚):∴;'・,;`:ゴルァ!!
一言目からそれかいっ!って感じですが、
バラエティに富んでいてとても満足な一冊でした。
軍基地という場所柄もそうなのでしょうが、男らしいというか、ゴツイ男たちがカップリングされているのがまた美味しかったですね。
挿入がないエロシーンも満載なので、そいうだね、プロテインだね!
じゃなかった。悶々する部分がな気にしもあらずなのですが
そこは攻守含めて妄想で、と思えば楽しみがましました。

最初の二人。
食い気と性欲を縦にとられて、エロいことを教養されてきた男が
実は相手のセンチメンタルな部分をみてしまい、なんだか可愛くなってしまうというエピソードが好きでした。
攻守でみれば、どちらがどちらでも美味しく読めるな~という作品なので、いつか続編とか読めたらいいなぁと思えるカップルでしたw
誘い、襲い、俺が攻!の攻防もろもろも美味しい作品が沢山

最後の、セルフディフェンス。
ここの攻が好き。なんか不器用そうでw
そんでもって、巻き込まれた挙句、結局落ちてしまうというな。
このなんとも擦れてないという続きか、ぶきっちょな感じが可愛かった。
個人的には、リバでこの攻が受けてくれるシーンとかすごく萌えるとか思うんだけどいかがなものか。

短編集としての仕上がりは良い作品。
最近読んだ、この人の作品集のなかでは一番好きかな

0

自衛隊萌え

海上自衛隊の陸上勤務を舞台にした本と知りワクワク♪
ワタクシ事ですが、都内の町内掲示板に自衛隊員募集のポスターを見つけては萌え~、一時TVCMで募集をしていた時は特に海・空に萌えて萌えてくぎ付けになっていたのもでした。
また横須賀で時々ペーペー海士の白の水兵服の若者にドキドキしてみたり♪そんななので、期待してしまったのです。
しかし、、、結果・・・中立。
ちょっと期待していただけに、自分の思うものと違ってがっかりしてしまいました。

設定が自衛隊というだけで、名前の後ろに位が付いた呼び名をする、肉体労働だけに、ガタイがいい(ガチムチマッチョではない)、体育会系のノリ、そんな部分が盛り込まれているだけだったんで、物足りなかったのかもしれません。
また1編に水兵服が出てきただけで、あとは皆3曹(伍長クラス)の20代の設定ばかりだったのが、つまらなかったかも。
自分的には、ヘリの格納庫シチュとか機械モノの絵も欲しかったんですよね。
それに上下の厳しい世界ならではの、地位をかさにきたドロドロとか下剋上的要素とか、そんな部分も欲しかったな~
リーマンものみたいに、仕事中に会議続き室や給湯室で××なんていうことのできない集団活動の職場だから、そんなシチュエーションも作りづらかったのかな?
なので、何だか体育会系の部活の延長みたいで自衛隊の特色が出来切ってなかったと思いました。

男の園ですから女性は全く登場はなく、当然の如く男同志当たり前世界の前提でした。
なので、恋愛に関しても身体優先で、さほど重くなくさらっと・・・

唯一それでも楽しめたのは、【Self Defence Man】と【野郎共の楽園で】の続き物です。
ノンケを巧みにそれとなく誘導してホモにしてしまう、腹グロな同僚が良かったんですが、何と!積極的に引きこんでおいていきなり乗った(受け)のにはびっくりしました。
この意外性がよかったかも?です。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ