よくある話。特製小冊子

よくある話。特製小冊子
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
13
評価数
3件
平均
4.3 / 5
神率
33.3%
著者
 
イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
ムービック
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
CD「よくある話。」

あらすじ

ムービックス通販特典・書き下ろし小説小冊子
予定よりも早く仕事を終え、出張先のホテルで寝そべった池田は、袴田とやった義兄ごっこを思い出していた。演技では無く本気でテレル袴田が、またツボな池田はしばし妄想の世界に。よけいに我慢がきか亡くなった池田が袴田に電話をかけると、袴田は部長と食事中らしい。妄想が止まらない池田は袴田に迫る部長を思い描いてしまい?!

表題作よくある話。特製小冊子

会社の花形部署外商部一の出世頭・池田優作
冴えない中年オヤジの業務部の課長・袴田俊樹

その他の収録作品

  • 破れ鍋に綴じ蓋
  • キャストインタビュー

評価・レビューする

レビュー投稿数3

いや、大丈夫じゃないと思いますw

袴田さん、池田にじっと覗かれて、
「よく俺みたいなおっさんに夢中になれるなぁ、大丈夫かなぁ」
という心配はどう受け取ったらいいのでしょうか(笑)
そもそも池田は貴方が感じていらっしゃる通り、袴田さんと付き合うようになってから阿呆さが爆発しております。
よっ袴田さん!魔性の男!

……と、こちらのテンションもおかしくなる位、池田がおかしいです(笑)

過去最高に、義兄弟シチュはもえまくったようで。
池田はそういうのが好きだからスグにでも出来るんでしょうけど、淡白な筈の袴田課長が心配。
でも、そんな人こそスイッチが入ってノると嵌りまくるんでしょうかね。

少しでも離れると課長の事ばかりが頭を占める池田。
義兄弟良かったなぁと思い返す池田。
色っぽいなぁとモゾモゾしちゃう池田。
このドラマCD特製小冊子では、本編以上に変態池田を堪能する事が出来ます。
しまいには袴田課長までもが……!池田の影響力恐るべし!(笑)

この番外編も相当面白かったです。
しかもしっかりと脳内では、池田を森川さんが、袴田課長を三木さんが演じて下さるという幸せ♡
やっぱりこの原作続き&ドラマCDはいい!
変態森川さん、最高に楽しいですw
この番外編も、ドラマCDとして収録して欲しかったなぁなんて思うのは、贅沢の極みでしょうか(笑)

2

笑った♪笑った♪楽しかった♪

本編よりも好きだなぁ、すごく楽しかった~♪
短くて(ストーリー部分は12P)、もっと読みたいのに・・・って思いました。

池田くんの妄想癖がとにかく凄い。
出張で袴田課長と離れ離れ、そりゃ池田くんなら妄想するでしょうよ。
ホテルのベッドで枕を抱きながら・・・って可愛い♡
でも妄想を膨らませていくうちに、どんどん不安にw
居ても立ってもいられなくなって、袴田課長に電話しちゃうほど。
不安は消えて電話を切っても、
その後もまたひとり妄想で、今度はいもしない課長の女相手に嫉妬しながら身悶え~w
出張から帰ったら帰ったで、
今度は会社で袴田課長の姿をドアの陰から見つめながら妄想。
しかも壁に頬ずりしながらって・・・
池田くん、君はそんなで本当に仕事がデキる男なのかい?と思わず問いたくなるよww

きゅん♡としたのは、
そんな感じで袴田課長のエッチな姿をひたすら妄想している池田くんが、
やっとのことで(といっても多分1週間ぶりとかでもないと思われるが)、
これから本物の恋人の身体を思う存分堪能できるぞ!って時のこと。
もう火がついてるのに、急に世間話をしだす続き袴田課長に、
「疲れてるんですか・・・・・・?
それなら、今日は我慢しますけど」 
とすぐに手を止めて、池田くんは必死で欲望をセーブ。
う~~! いじらしいじゃないか!!

ま、結局、その袴田課長の世間話の続きは、
エッチを中断させるためのものじゃなくて、いっそう激しく燃え上がらせるもの♪
もう~お似合いだねぇ!幸せだねぇ!!と言わずにはおれない。

あ、そういえば、このSSのタイトルは「割れ鍋に綴じ蓋」だよ~
そうか、そうか、なんとも鈍いな、自分(^^;
いや、とにかく面白かったです☆
お似合いだけどおバカなこのCPをもっともっと読みたいよ~~

2

大人の色気!!

中原さんで、オヤジ受け好きに火がつきました。

特に「よくある話。」は、池田のワンコ攻め具合と
袴田のアンニュイさがダダ漏れの色っぽさが
ものすごく絶妙でした。
そして、妄想(なりきり?)全開なこの小冊子!!
短いながらも、二人のラブ度が濃くて満足です。

義兄プレイも若い弟子×書道家プレイも
もっと細かく読みたくなりました。

しかし、このSSもCDにして欲しかった!!
森川さんの声で
「躰はもう裏切ってるくせに」ってセリフを聴きたかった~!!

こういうMEN'S LOVEにハマると、
高校生モノとかが物足りなく感じてしまって
ちょっと困ります。
(嘘。あんまり困ってない)

池田×袴田を、もっと読みたいと思わせてくれる小冊子でした。

「池田…大丈夫か?」と思えるような、ぞっこんっぷりも
読んでいて飽きません。

攻めが受けを好きすぎるっていうお話は
とにかく涎が出ます。たまりません。



3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ