BE×BOY GOLD 2010年06月号(雑誌著者等複数)

BE×BOY GOLD 2010年06月号(雑誌著者等複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
発売日
価格
ISBN

あらすじ

鹿乃しうこ「Punch↑」
車折まゆ「sweet pool」
池玲文「≠ ノットイコール」
剣解 原作・あさぎり夕 「Mr.シークレットフロア」
麻生ミツ晃 原作・木原音瀬「COLD SLEEP」
元ハルコ「日常茶飯美」
安曇もか「堕天使の柩」
本仁戻「グラン・ギニョール」
みなみ遥「旦那様と蜜月中」
天城れの「厄男!」
やまねあやの「エスケイプ アンド ラブ」
シマダマサコ「魔法使いの恋人」
羽柴みず「ラブえろ。」
天城れの「超★必死屋DAY」

表題作BE×BOY GOLD 2010年06月号(雑誌著者等複数)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

萌えとはみな、こうしたもの

GOLDさんは今月もパトスをほとばしらせています。隔月なのが勿体無い…!でもこのクオリティは隔月だからこそでしょうか。いやぁ萌えた萌えた…!

まずは元ハルコ先生の新作。知ったかぶるつもりは有りませんが、ハルコ先生は連載が始まるごとに魅せ方が上手くなっているなぁと思います。今回はまさかの子持ち男ヤモメが登場し、もはや私は自分がどうして固体を保てているのか解らないほどメロメロにされましたよ…!
子持ちの男ヤモメというのは、私の中で聖域なのですが (初耳ですよ)まさかハルコ先生がお描きになるなんて思わなかったから…もんのすっごく!ときめきました。
とにかく……文壱…否、ふみち! (えぇぇ
ちょー可愛いですよっっ
初回だからか、彼の過去や思いに謎な部分が多いのですがそれにしたって赤面が反則級に可愛いです。こういう男子はごくたまにいると思うんです。嬉しい時にちょっと顔を上げて噛み締めている子。小さい子は泣く時に上を向きますが、嬉しい時に上を向く男の子ってすごく可愛いなぁと思いました。

そういう子が暴力やレイプに晒されていて、ちょっと痛々しい部分があるお話なのですが
その辛さ続き?痛さ?を中和してくれるのが、イヨちんなんですよね!!1~2歳くらい (赤ちゃんは良くわからんとです…) の女の子なんですけれど、あの子がいるだけでほわ~んとしてくる画面と世界に激しくもえもえします… (´∀`)
イヨちんとふみちのお風呂シーンを是非ことこまかに拝読したいですね! (変態

まだ序章?で謎な部分が多い第一話でしたが、とにかくふみちの嫁入り (!?) を早く拝見したいですねっ
佐沢さんが渋くて髭でいい男だった。あの大きな手で私も頬をなでられたいよ… (危険だ…

それから、かなりかなり期待していた「COLD SLEEP」。やはりでました、アレですよ。
アレ…、すなわち、藤島さんがケーキを食べる場面!!!!!!!!!!!!!
もう前回から 「つぎに…くる!」 と確信して待ち構えていたのですが、にも拘らず激しいキュンにさいなまれてしまい…全身で震えました…!しかも一度だけじゃないんですよ、何度も…もうガトリングガンですよね。
透がわざとポート以外のケーキを買ってきて、それを食べているときの 「……」 な顔すらもかわゆいです…。
今回は…否、今回も、とにかく藤島さんが恐ろしいほど素敵です。
原作ではもっと厳かな人だという印象を得たのですが、このお話では良い意味でもっと柔らかいです。
前回の 「…おかえり」 の微笑でどれだけもだえたことか。今回の、一連のケーキに対する表情でどれだけ転げまわりたくなったことか…!これはもう…原作のファンならば絶対にその眼に焼き付けるしかないであろう萌え顔です。ほんとうに麻生先生がいい仕事してらっしゃりますから!!

コミカライズも大変素晴らしいクオリティで、当初芳しく思っていなかった自分を殴り飛ばしたいほどに素敵です。でも…きっと暢気に萌え萌えしていられるのは今だけですね。これからの展開をよく考えて、決して愛しすぎてはいけない。それが「COLD SLEEP」です。油断してると火傷しますよ。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ