アンラッキーストライク

アンラッキーストライク
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
9
評価数
3件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥590(税抜)  ¥637(税込)
ISBN
9784862637765

あらすじ

「男に好かれる」呪いにかけられた菊池先生は、毎日が異様なモテ期!
セクハラ三昧のピンチを救ってくれたのは、菊池を好きだと口説きまくる生との茜。少しずつ茜に惹かれていく先生・・・でも、その「好き」は呪いのせいなんだろ・・・?
好きでいてほしい、でもそれは自分のワカママ・・・・・。
ツンデレ先生のケナゲで切ない片思い。
(出版社より)

表題作アンラッキーストライク

先生一途な高校生 茜
呪いのかかった教師 菊池

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数3

美味しい呪い

呪いをかけられた教師と、その呪いを解こうと頑張る生徒との、ラブストーリーです。今回の健気な年下攻めも、いつもの三島さんです。

男子生徒を手酷く振ったせいで、呪いにかけられた教師の菊池。その呪いは、男だけにモテモテになる呪いで(なんて美味しい!)、赴任初日から男子限定でモテまくりです。
男子恐怖症になっている菊池に、救いの手を差し出したのは、生徒の茜でした。
実は、以前菊池に助けてもらったことがあって、呪いの前から惚れていたのです。茜の、いつでも菊池のことしか考えてない、一途さと健気さにキュンキュンします。
それに対して、なかなか素直になれない菊池。暴言吐きまくりの菊池に、茜が可哀想になります。
茜は好きなキャラだけど、菊池がツンツンしすぎてちょっと…だったので、いつもよりも萌えが少なかったです。

1

呪いよのろいよ、呪いサン♪

なんだかんだで、いつものパターン(⊃∀`* )
小さめの生徒に先生がほだされていくっちゅーやつですな。
今回ちょっと趣向を凝らしたのはまず呪い。
呪いのせいで、男にモテまくり、男に欲情されまくる。
「かわいいなぁおい」
「犯したてぇなぁ」
ささやかれる声はひとつ、二つ。そんなもんじゃない。
そんな時に手を差し伸べてくれた相手とは・・・!?
そして、この呪いを解くための唯一の方法は??

結局呪いをかけたあの子はどーなったのか
まったく触れられなかったですな。
これっきりなのだろうか

ホモなんてクソクラエな悪態先生がどんどんしおらしくなっていく様子はかわいかった。
ただ、久しぶりに読んでもこのパターンなんだな。。とちょっと飽き気味な私にはものたりない一冊でした。
一時期はまってたときにはベラボウにヒットだったと思うんだけどな

意外なヒットは、保健室のあのお兄ちゃん先生ww
あのアホっぽいところがいい。
バリ猫なあの・・・想像するとジュルリw
ああ見えて、好きな人のまえでは・・とかオイシスギル!

0

こんな呪いがあったら、萌えまくりそうです

トンデモ超ヘタレ先生が生徒に守られて、しかも「ホモになる呪い」のセイで”先生総受け状態!”
何ともオイシイ設定ではありませんかww

駅で高校生を助けたところを見て、その姿に惚れた高校生が毎日毎日手紙を渡すので、「キモい」と突き放すと「呪ってやる!」と言われた教師の菊池。
ある日突然に男子高に転勤を命じられ、電車内では男達に囲まれ危機に瀕していると、助けに入ったのが転勤先の高校生・茜。
高校でも生徒や先生に狙われまくり、貞操の危機。
茜が、術を研究している同級生千秋に見せると「ホモの呪いがかかっている」と言われ・・・

何ともおバカな設定なんですが、面白い!
「ホモの呪い」と聞いたとたん、ヘタレまくる先生が愉快。
しかも、その呪いを解くには「男と恋愛すればいい」ときますから♪
絶対無理!と思いながらも、健気に菊池に解らないように色々気を使って守ろうとする茜にほだされるのは、お約束展開。
千秋には呪いはかかってないのか?とは思いますが・・・
そして、千秋の兄で保健医の兄がまたいい性格。
もともとホモでネコなんで害がないからと、保健室が避難先になるんですが、この続き兄がヤキモチをやくんで、ちょっとした関係への起爆剤になるんですね♪

展開的には鉄板な感じで、しかし先生がヘタレすぎるのか、茜が男前すぎるのか・・・?
年上面目丸潰れなのがイイ♪♪♪
先生のほうが年下みたいでした。
でもこれって一種のつり橋効果(先生には)だよね~と心配したら、どうも違う呪いが!?←ウソウソ!!
軽くて楽しかったデス。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ