そらとばしょうの雪まるげ

そらとばしょうの雪まるげ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック(同人)
サークル
プラスチックエコー <サークル>
ジャンル
ギャグマンガ日和(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
36ページ
版型
B5

あらすじ

朝起きたら雪がたくさん積もっていて師匠は大喜び。
実際に詠まれた句を元にして作られたお話です。

表題作そらとばしょうの雪まるげ

河合曽良・芭蕉の弟子・青年
松尾芭蕉・俳聖・オヤジ

その他の収録作品

  • 曽良くんの行動起因(3コママンガ)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

お風呂で面白がられる師匠の図

 元にしてある史実(句)はありますが特に気にしないで楽しめる作品。雪が降って大はしゃぎの師匠のところにやって来た弟子の話です。曽→芭風味。

 見どころはお風呂シーン。二人で湯船に浸かりますvっていうか弟子が勝手に入って来るんですがw
 で、弟子が師匠のブツを触って確かめる(?)シーンがあるんですよ。そこで「つままないで!!」って師匠が言っていて。(現場は隠れてて見えないんです…残念ッ。そういやHシーンの描写はほとんど無かったなあ)

 なんかそういうシーンってつかんだり握ったりするイメージが有ったのでちょっと新感覚でした。つまむ…ってどことなく可愛げが有って良いですね。する方もされる方もv

 後書きの料理つくる弟子とかも可愛い♪全体的にほのぼの~としててあったかいですv

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ