限定ドSリーマン(アンソロジー著者等複数)

限定ドSリーマン(アンソロジー著者等複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
発売日
価格
¥933(税抜)  ¥1,008(税込)
ISBN
9784832286887

あらすじ

恋する社会人は止まらない!!
まるごとサラリーマン限定アンソロジー

ドSだよ!オフィイス鬼畜系男子大集合
ドS仕分け執筆陣
オフィイス恋愛格差ルネッサンス!
肉食系上司×狙われた部下 巻頭カラー50頁
桃季さえ
高井戸あけみ/神崎貴至/綾乃あや/内田つち/魚ともみ

人間、失格 ドSショート
麻々原絵里依/春野アヒル/寿たらこ/夏水りつ/北沢きょう/おりおりお/都月えむ唯 ほか  
                      -出版社より-

表題作限定ドSリーマン(アンソロジー著者等複数)

アンソロの為割愛
アンソロの為割愛

その他の収録作品

  • 「おしおきしないで!」桃季さえ
  • 「NATURAL DOGGY'S DIARY Mr.S」寿たらこ
  • 「山田くんと田中課長と鈴木主任」夏水りつ
  • 「泡と欲望」麻々原絵里依
  • 「自称M トラさんと狼さん番外編」春野アヒル
  • 「肩こりに!」佐倉ハイジ
  • 「妄想彼氏」都月えむ唯
  • 「クリーニング」高井戸あけみ
  • 「恋色ゼリー」内田つち
  • 「好きだけど好きじゃない」綾乃あや
  • 「羞恥電車に気を付けて」魚ともみ
  • 「セクシャルハラスメント№1」おりおりお
  • 「ご命令とあらば」陣内みるく
  • 「ケダモノ同士」神埼貴至

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ドSって、なんぞや?

以前の眼鏡男子の特集は、色んなものがあったにせよ、それなりにヒットもあり割と充実していたのですが、今回は・・・
読み終わって、”ドS”ってなんぞや?って思いましたね。
鬼畜よりは柔らかい、ちょっと意地悪、な程度を”ドS”ってしてるんでしょうか?
”ド”の意味って、戦艦ドレッドノート級=並はずれてすごい って意味で付く”ド”だとしたら、この本のはものすごーくぬるかったです。
それに、”リーマン”ってカテゴライズしてるのに、何だかみんな若くてオヤジはいないし、眼鏡受けもないし、そういう意味でバラエテイ度は薄かったのです。

そんな中で的確に”ドSリーマン”を表現していたのは、春野アヒルさんのトラさんと狼さんの番外編『自称M』ですね。
お馴染みのメンツがケモミミ商事の社員という設定で、いつも怒ってばかりいる狼さんを、部下達が狼さんはSだという。
でもトラさんは・・・な、ブラックトラさんがS度満点で、本当、テーマにピッタリだったと思います♪

あと、割と的確に表現されているな、と思うのは、意外にページ数のある短編じゃなくて、1ページものの寿たらこさん、とか、夏水りつさん、4続きコママンガのおりおりおさん の作品。
短いほうが、その一瞬を抜き出すので、わかりやすかったのかもしれませんね。

ドSとかそういうのを抜きにして話がとてもよかったのは、高井戸あけみさんの『クリーニング』でした。
とても意地悪な隣人は、トラウマというか色々背負っているものがあって、それが恋人に去られた心優しい隣の会社員によって癒されるというお話だったのですが。
ただ意地悪というだけでドSではなかったですよ。

そんなで、少しちょっとはずれた本誌でしたが、次回は「ドMリーマン」!?ドと付くからには、徹底的にイヂメ抜かれて喜んで欲しいものです。 

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ