だれにも内緒で恋をしよう

darenimo naisho de koi woshiyou

だれにも内緒で恋をしよう
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
プランタン出版
シリーズ
ラピス文庫(小説・プランタン出版)
発売日
価格
¥514(税抜)  ¥555(税込)
ISBN
9784829651490

あらすじ

母のいない悠里は、父の面倒をみながら下宿家をやっている健気なしっかり者だ。 そこへ、新しい下宿人・利根貴臣がやってきた。 彼は、悠里が通う南高と犬猿の仲である北高の生徒会長だ。 はじめは下宿に反対した悠里だが、父たちに押しきられ仕方なく面倒をみることに…。 ひとつ屋根の下に住む2人の、絶対内緒のラブ・ストーリー。

表題作だれにも内緒で恋をしよう

利根貴臣,ライバル校の生徒会長で下宿人
悠里,下宿屋を切り盛りする高校生を

その他の収録作品

  • だれにも内緒で恋をしよう
  • 後日談

評価・レビューする

レビュー投稿数1

悠里はすごいよ!

父子家庭の悠里。父は小説やエッセイを書いている。父の面倒をみながら下宿をしている、しっかり者の世話好き。
下宿に悠里の通う南高のライバル北高の生徒会会長、利根たかおみが新しく下宿する。
かなりの偏食に悠里は激怒。幼なじみの九鬼に、理由を聞きたかおみの家庭環境を知り子どもぽく優しく接し、少しずつ人間らしくなっていく。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ