オマケの王子様

オマケの王子様
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
2
評価数
2件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
イラスト
作品演出・監督
えのもとたかひろ
音楽
劔持満
脚本
平舞喜歩
原画・イラスト
原作: 高月まつり イラスト: こうじま奈月
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
フロンティアワークス〈CD〉
収録時間
73 分
枚数
1 枚
ふろく
通販特典小冊子: 高月先生書き下ろし小説+こうじま先生描き下ろし1頁
フリートーク
あり
発売日

あらすじ

平凡な日本の大学生だった理央は、父親が亡くなった事で突然ヨーロッパ小国の皇太子に!
だが、王位継承者は姉の真理で、理央はオマケだったのだ!
そんな理央の教育係に就いたルシエルは、玲瓏とした美青年。
だが、ルシエルは厳しい上に意地悪で何を考えているのかまるでわからない!
そのくせ理央にキスどころかHまで…ッ!!
ルシエルに与えられる甘い刺激に理央は抗いきれるのかっ!?

表題作 オマケの王子様

ルシエル → 大川透

高塚理央 → 柿原徹也

その他キャラ
トマス[鳥海浩輔]/ 高塚真理[嶋村侑]/ パトリック/ウォーリック公[井上剛]

評価・レビューする

レビュー投稿数2

うう

大好きキャストです。
柿原さん好きだし大川さん好きだし。
なんかレアな組み合わせだなァと思って…なのに原作者の名前を見て、聴く前からガッカリしてました。
でも、聴く前にガッカリしておくのは大事です。期待値が底辺だと、それなりに楽しいんですよ!あくまでもそれなりですが。
ロッテンマイヤーとか、攻め(大川さん)の変人ぶりにちょこちょこ笑いました。

アホアホ話です。
いきなりどっかの国の王子様になっちゃう受け。
でもさー、冒頭で父親を死なせてしまうってのはどうなのさ。そのせいで楽しめるはずの場所でも楽しめなくなっちゃったよ。父親が死んだのに姉弟そろってどんだけ薄情なのさ。普通なら数ヶ月は凹んでると思うんだけど。アホアホ話で肉親の死を冒頭にもってくるのは良くないと思います。
ただまあ、根本的に話がアレです。なので父親の死がなくてもアレなままだったろうなとも思います。
アレの詳細は聞いてくれるな。

柿原さんの喘ぎですが、、私もう柿原さんならいいやなんでも。可愛いよ可愛い!!(必死)
だからいい作品に出演してほしいです。『あかないとびら』みたいな作品と柿原さんの組み合わせをどなたかよろしくお願続きいします。
敬語の大川さんはイイ声ですねー。できたらがっつりイケメンオヤジな役柄の大川さん聞きたいなァ。この作品はイラスト見る限り、大川さんの声にはあってない。でもイラスト無視して年齢設定がかなり上だと思って聴けば大丈夫です。

0

これまた微妙な・・・

5月発売なのにレビュー一番乗りだ!わーーい嬉しいな!!(棒読みで)

えーと原作読んでたんで、これ名作にはなんないだろうけど普通に作ればまあ70点くらいだろうなって予想を斜め下に裏切ってくださいました。

単純に作ればいいのに、変に手を入れたんでなんか訳わからなくなってます。
ややこしいストーリーじゃない筈なのにこの訳わらかんちん感は何で??もう脚本ミスとしか~~~。
魅惑のキャスティング、大人声大川さん×やんちゃ声柿原さんですが、実際聞いてみたらそんなときめかなかったよ・・・おかしいな、恋の呪文はスキトキメキトキス!(昭和ネタをちょくちょく入れてみる癖をいい加減止めないか、同年代テストか!!)
原作ファンもおそらく首を傾げるびみょーーーな作品に仕上がってます。
サクッと原作抜粋して作ればとりあずライトに聞ける一作にはなったと思うんだけどなあ。
なんじゃこりゃ。
大川さんの良さはあんま引き出されてません、柿原さんのやんちゃ声は始終テンション高くて、好きな人にはたまらんですがキャンキャンしてると思う人もいるだろうなあって感じ。個人的にはやんちゃ声かわうい!(わたしゃ、続き柿原さんファンです)
原作セレクトからしてちょっくら疑問(90年代のかほりが・・・いやこういうラブコメディもあっていいと思うですがCD化する程のものかな~)、脚本ダメダメ、全体的に微妙。

そして柿原さん、一度、喘ぎ声トラの穴に落ちて喉が枯れるまで喘ぎ声の特訓をしてきてくれまいか。
やれば出来ると信じてますから!!!!っていうかやれば出来るのにィイイ~~~~じたばた(あかないとびらと身代わり王子の純愛握りしめて涙目で主張)
ひょっとしてドイツではあの喘ぎ声がデフォなのか、そうなのか、三つ子の魂百までなのか!!
好きなんですよ~~~~柿原さん。あばたもえくぼだけど!個人的にはこの喘ぎも好きだけど!これじゃあまりにもマニアック過ぎるよ!!
好きだからこそなんとかしてくれんか、喘ぎを。頼んます!

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ