三千世界の鴉を殺し 1

三千世界の鴉を殺し 1
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
18
評価数
4件
平均
4.5 / 5
神率
50%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
新書館
シリーズ
Wings文庫(ウィングス文庫 小説・新書館)
発売日
価格
¥590(税抜)  ¥637(税込)
ISBN
9784403540165

あらすじ

※非BL作品
辺境のカーマイン基地に新任の大尉がやって来た。ルシファード・オスカーシュタイン―。軍情報部の大物将校を父に持ち、最高勲章三つを胸に飾るこの男は、だが、すこぶるつきのトラブルメーカーだった。誰もが息を呑む凄絶な美貌、そして男も女も惹きつけてやまない奔放闊達な性格。その彼が絶滅した蓮莱人の生き残りである“ドクター・サイコ”サラディンと出会い、運命の物語は始まった!!辺境の惑星を舞台に、遠い未来の伝説が開幕!!

表題作三千世界の鴉を殺し 1

ルシファード・オスカーシュタイン 大尉 27歳
サラディン・アラムート 軍病院外科主任 227歳

評価・レビューする

レビュー投稿数3

お気に入り作品になりました!

率直なレビューを書くと、まず爆笑しました。
攻めの性格が型破り過ぎるうえに、受けの性格も一筋縄ではいかない
捻れっぷり。

シリアス有り、コメディ有りのよ見飽きない作品。
何回も読み直してしまいます。
攻め受け両方美形なのも美味しい設定です♪

0

なんだかんだで

ずっと、シリーズを読んでます。
この前、16巻が出ました。
声を出して笑わずにはいられないお笑いパートも多いですが、本筋はかなりSF方向にシリアスです。
一時、展開が止まっていた事もありましたが、新刊では速度も上がってきて、続きがとても楽しみです。(ドンパチ好きなんすよ。銃撃戦だろうと謀略戦だろうと艦隊戦だろうと)
惜しむらくは、ニコル(脇役)が!!!!!!
めっちゃめっちゃファンなんですけど、なんつーーー鬼展開…………。
ニコルに関しては、もうちょっと読み手に優しい展開を希望したい所であります。

2

私は好みの作品です。

読み手を選ぶ作品だと思います。
従来の津守作品に比べれば随分と軽めな感じにはなっていますが、それでもSFに馴染みが無い方には難しいかもです。
シリーズ最初の方は面白おかしくゲラゲラ笑いながら読めますが、巻数を重ねていくにつれ小難しい内容になっていきます。
ゲラゲラ笑っているうちに作品にハマれれば読み続けることができますが、ちらちらと出てくる専門用語にイラつくようなら難しいかもです。

宇宙軍・超能力・異種族などが出てくるかなり本格的なSFなのですが、上手い具合にその中にBL要素&お笑い要素が盛り込んであります。
作者さんがあとがきで書かれていますがボーイズラブというよりはガイズ・ラブになると思います。
友情や恋を越えたところにある大人の男同士の惹かれあう想いがテーマでしょうか?
こう書くと精神的なものだけ?と思われがちですが、そんなこともないんですよね~。
ノンケな攻めを堕とそうと受けがありとあらゆる手を使って頑張ってます!
何とかチューさせるまでは成功させるのですが、そこから先がなかなか~(笑)

笑いどころは未来の世界にも腐女子がいてBL雑誌がはびこっている続き(爆笑!)
攻めの辛らつで外さない的を得た発言で、これかなり笑わせてくれます*^_^*

巻数がでておりますので登場人物も多種多様で華やかです。
ショタ、オヤジ、ガチムチ、超絶美形、人外、クール系、可愛い系、ヘタレに、ファッションでも軍服、白衣、眼鏡などなど。

私はSF系は苦手ではありませんし、焦らしプレイにも強いので楽しめました。
BL作品として評価するのは難しいですし、本格的SFとして評価するのも難しいです。
何と言うか……その……融合作品?
どちらもイケる口の私個人の評価で神です(汗)

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ