ローゼンクロイツ 黒鷲卿の陰謀

rosenkreuz

ローゼンクロイツ 黒鷲卿の陰謀
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
角川書店
シリーズ
ビーンズ文庫(小説・角川書店)
発売日
価格
¥457(税抜)  ¥494(税込)
ISBN
9784044451110

あらすじ

ついにシリーズは最終幕に突入!! 最大・最悪の危機が、セシルとオスカーを襲う―!
ファーレン軍に背後をつかれ、愛するオスカーと離れ離れになったセシル。彼の行方を案じながらも、セシルはアルビオン軍に占領された都アンジェに向かい、人質となった幼王ルネとマルガリーテを救い出そうとする。一方アルマンは、仮初めの主君・ヴァンダリスを陥れようと謀っていた…。アルマンの陰謀はもう誰にも止められないのか。そしてセシルにも最大の危機が迫る―!?華麗なるグランドロマン、フィナーレ直前!!

表題作ローゼンクロイツ 黒鷲卿の陰謀

オスカー アキテーヌの黒公爵・名宰相
セシル モンフォール公爵妃・怪盗

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ