二人で過ごす他に意味なんかないさ

二人で過ごす他に意味なんかないさ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
5
評価数
1件
平均
5 / 5
神率
100%
媒体
コミック(同人)
サークル
突撃!! <サークル>
ジャンル
ギャグマンガ日和(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
88ページ
版型
B5

あらすじ

※R18指定
2007年刊、『お気に召さないか?』『君は完璧』『すべては君の瞳の中に』の再録本。

表題作二人で過ごす他に意味なんかないさ

河合曽良・芭蕉の弟子・青年
松尾芭蕉・俳聖・オヤジ

その他の収録作品

  • 「私は芭蕉」あほみ
  • 「笑う角には…」あほみ
  • 「私は芭蕉②」あほみ
  • 「曽良という男」あほみ
  • 「私は芭蕉③」あほみ
  • 「言い訳」あほみ
  • 「禁断」ぼけら
  • 「二人」ぼけら
  • 「私は芭蕉④」あほみ
  • 「言い訳②」あほみ
  • 「私は芭蕉⑤」あほみ
  • 「曽良という男②」あほみ
  • 「哀愁団子」あほみ
  • 「熊vs曽良」あほみ
  • 「伸びれ!芭蕉君」あほみ
  • 「関心」ぼけら

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ええもうこっちの予想を裏切らない淫乱オヤジ受な本でしたっごちそうさまーーーvvvvv

今までに出た3冊の曽芭本の再録。ページ数も多いし読みごたえ有りです!
再録元の本の初出が2007年ということなので、ここ最近の直野さんの(オヤジ受)作品のベースの一部になっているんでしょう。微妙にデジャヴ感が有りますw

んで、その内容ですが…すみません、私、直野さんの絵、特に体の描写にもうすっかり惚れ込んでいるため既に萌えは決定です。

顔、足、お尻にふくらはぎ、首から肩にかけてのライン等々パーツで見てもイイんですよね。

しかしこの本はそれ以上に、それぞれのコマを一枚の絵として見た時の色っぽさ(特に師匠の)がヤバ過ぎる。何事ですかアレちょっと!!商業作品の比じゃないスよもう!何だそれ!!萌え死ぬよ!!!いっそひと思いに殺してくれーーー!!!!(錯乱

いやらしい目(笑)で見れば、このオヤジってば受け慣れてるか、それでなかったら何回イメトレしてたんだwっていうぐらいのとんでもない淫乱具合で。正確には淫乱ってよりは「やっと弟子と結ばれることになり超悦んでいる図」なんですが…何にせよエロい!

何かね、芭蕉さんの体の反らせ具合とか犯罪級で。すごい柔らかでどこか手慣れ続きた感のある。妙なぎこちなさや、わざとらしい恥じらいみたいなものが全然感じられなくて、…そこに有るのは理性のタガが外れちゃって、ただ悦びと快感に素直に全身を任せている一人のオヤジの姿なんです!あああこの純粋さと来たら!!!

しまいにはよがる度に弟子の名前呼んでたりして、どうしてそうも貴方はラブを垂れ流す…ああ!もう!!そんなに待ってたのか!!そうだよな待ってたんだよな!!!当然ですよねそりゃあもう!!!可愛いよ可愛過ぎるよ……あ、ダメだ、妄想が頭の中に流れ込んで来たwww(正直すみません頭沸いてます)

いい絵だとそれだけでも読み手に色々と伝わって来て、萌えたぎることが出来るんですねー。(マンガならある程度の話の上手さももちろん大切です!)もうもうもう本当に満足!!満ち足りたーーーvvvvv
いや、巻末のコメントに「まだまだ描けるかんじ」ってあったので続きも期待したいです。まだまだ萌える余裕有ります!ドンと来い!!


…えーと、このレビューはキャラ萌えがずいぶん入ってると思うので、そのあたり汲み取ってもらえるとありがたいです…お見苦しくてすみません…

1

修行中

>茶鬼さん
ええ、早速に早速にです!もう…幸せいっぱいですvvv

体については、どっちかというとゆるみ気味…かな?「肌の上の~」の美術教師まではいかないけどわりとゆるんでるような。上半身よりも下半身がムチムチしてる気がしましたv

裸足袋は私もすーごい期待してたwんですけど、残念ながら無かった!!(涙)宿で浴衣に着替えちゃった後のみで…バションボリですよ。ただ代わりと言っちゃアレですが褌一丁はありました♪

手に入れたら是非是非一緒に盛り上がってください…!!


>ともふみさん
変た…いや、マニアックな修行中ですっお久しぶりです♪
楽しんで頂けたみたいで光栄です!もうこのレビューは萌えを垂れ流す以外に方法が無くてやむを得ずこうなりました。書いてて超楽しかったwww

>あああこの純粋さと来たら!!!
なんか改めて字面を見てみると、自分の腐れ具合がしみじみ感じられて切なくなりますね…どうしようもないなこりゃw

ともふみ

お久しぶりです修行中さーん。
沸きに沸きまくったレビューで、読んでて楽しくて楽しくて仕方ありませんでした。にやにやが止まらない。。
視点が変た…いえ、マニアックっぽくて素敵~!
修行中さんの鼻息まで聞こえてきそうでした。笑

>あああこの純粋さと来たら!!!

この一文に思いっっっっきりふきましたww

茶鬼

こんばんは~
おお、早速に早速にですね♪
あの直野さんの、ちょっとゆるんだ身体のおやじ芭蕉でしょうか?
それとも、割と引き締まった体のおやじ芭蕉でしょうか?
裸足袋というのもあるでしょうか?
自分も早く読もう!
って、、まだ申し込みしてないんです(涙、、)
手元に来る日が楽しみです♪

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ