「エスコート」シリーズ完結記念special小冊子

「エスコート」シリーズ完結記念special小冊子
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
幻冬舎コミックス
発売日
付いてきた作品(特典の場合)

あらすじ

「エスコート」シリーズ完結記念Special小冊子
*12名のキャラクターデータ一挙公開!
*書き下ろしショートストーリー収録!
<律にお茶に誘われて律(&延清)の部屋を訪れたユカリだが、延清が帰ってきて・・・。>

表題作「エスコート」シリーズ完結記念special小冊子

延清美弦
水嶋律

その他の収録作品

  • Character Data
  • オーダー

評価・レビューする

レビュー投稿数1

商業誌『エスコート』シリーズ(第1期・6巻分)の完結記念小冊子です。

まず、6CP・12名の『キャラクターデータ』。誕生日や年齢・血液型から、』趣味・特技等、私はあんまりこういうの興味ないんですが、それでも結構面白く読みました。マル秘データがたまにツボ(誰とは言いませんが『実は音痴らしい』とか・・・)。

で、あと半分はSS『オーダー』です。

延清と律が暮らす部屋に、律にお茶に誘われたユカリが訪ねて来ます。シンプルなインテリアで統一されたリビングの一角に、律の趣味(?)のお茶コーナーがあるんですね。いろんな種類の茶葉がお揃いの瓶に詰められて、ティーカップやソーサーも並んでいて。ユカリはそれを見て『(自分には)絶対マネできない・・・』と思ったりするんですが。

2人でゆったりと話しているところに、延清が仕事から帰って来ます。ここからの3人のやり取りがなんとも楽しい。
ユカリと律に嫉妬しているらしい(?)延清。無表情で、必要最小限なことしか言わない延清に、そこからきちんと感情を読み取ってあしらう律。ユカリが思わずぎょっとしてしまう台詞にも、まったく動じずに応える律。

これはたぶん、律の大物ぶりを堪能するSSでした。よかったです。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ