恋人になる方法

恋人になる方法
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×22
  • 萌13
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
9
得点
52
評価数
17件
平均
3.1 / 5
神率
5.9%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
オークラ出版
シリーズ
アクアコミックス(コミック・オークラ出版)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784775515501

あらすじ

おかしいな・・・俺ヘタレって萌えないんだけど。
庵原忍と嬉野高志は幼馴染で、パシリとご主人様・・・のような関係。
高志はアイドル並に可愛い容姿だけど、中身は『腐男子』。
なんでも自分の言う事を聞く忍ぶに、好きなBL本をパシらせて買わせている。
ある日イタズラ心で「一人Hしてみせて」と命令した時に見た忍の「男」の顔になんだかドキドキしてしまって・・・。
この気持ちって、萌え?それともまさか・・・恋??

表題作恋人になる方法

幼なじみ高校生 庵原忍
男にモテる美少年高校生 嬉野高志

その他の収録作品

  • 恋愛になる法則
  • 恋愛になる法則 2
  • マイ フェア プリンス
  • キスしたくなる法則
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数9

王道は王道

なぜか3冊持っています
引っ越しの都度しまいこんで
又買ってみたいなことを
したのだと思うのですが
タイトルを覚えていないため
こういったことがよくあります

表紙がとても大好きです
ネクタイを加えている
なんなんだよ!!!かわいいよ

かわいいままの内容です
美少年な高志は、幼馴染の忍にあれこれ世話をやかせている

高志には好きな先輩がいたのだが、その先輩に男の恋人ができた
相手は幼馴染

高志は男子学生から告白されることが多く、断るのも面倒なため忍に恋人のふりをするようにいう
忍はとっくに大好きなのですが
高志がその気持ちがまだないので

ジレジレしますが
幼馴染ならではの、ドギマギ満載です

イライラもしますが
幼馴染という関係性があればこそ
それは薄まる気がしました

0

村上さんだからこそはらはらした

この人、リバが持ち味でしかも結構大柄な受け(エツとか・・・)でも可愛くあんあん喘がせる作家さんじゃないですか。
だから、前作でヒカルにキス迫って吐かせた高志は間違いなく攻めだと思ったのです。早々から荒い本性を現しちゃうし。ましてや絡んでくる忍は完全にヘタレでワンコで設定も「俺が攻め」と明言しちゃうほどですし、ああなるほど今回はちみっこやんちゃ攻めかぁ、と。

いやぁ、裏切られた。でも「オーソドックスなのに裏切られた」って面白い話ですよね。
見た目とは逆だと思ってたら見た目どおりでしたというのも。

でも体の組合せはそうなっても「ヘタレには萌えない」という腐男子思考にどっちも振り回されちゃうんですね。好きか嫌いかと萌える萌えないは違うんだ、という結論にたどり着くまでの二人の表情と涙のこぼし方がいい。

0

嬉野お前腐男子やったんかー(笑)

「恋をしたらどうなるの?」のスピンオフです。
ちなみに私はぶっちゃけ「恋をしたらどうなるの?」よりも、こっちの方が好きです。スピンオフ大好き☆^(o≧▽゚)o
庵原忍×嬉野高志です。幼なじみものです。ていうか萌えすぎてニヤけが止まりませんでしたヽ(^o^)丿
しかし嬉野は何きっかけで腐男子になったのかが気になる(笑)妹か?妹なのか??でも妹は筋肉好きとか(笑)
しかもキレイな受けが好きだなんて、めっちゃ分かりますよっ!!
しかし忍・・・忍がかっこいいですっ!!「もうとまらないから 覚悟してよタカちゃん」って!!もうめっちゃ萌えました。もう・・・ヘタレワンコ攻めGJ。
とりあえず思ったのは「理想(萌え)と現実(恋)は違うんだよ嬉野☆」と言いたかったです。
[マイ・フェア・プリンス]
佐久間×広尾の遊園地の役者CPです。
うーん・・・短編だったんでなんとも(汗)まぁエロはいらないなー・・・
でもこんな遊園地があったら、私は行きます(笑)

0

受けが

男らしくもあり、可愛いな~(*´ω`)
これはサクサク読めたし、ほのぼのしてるし、きゅんとさせられるところとかあったので萌え評価で!!GJ!な漫画でした
個人的に萌えたところはやっぱり忍のヘタレなんだけど、たまに男らしくなるところとかのギャップがすごくいいです!!
でもらしくなっても、結局ヘタレてしまうという。そういう所も好きだよー
でもそんな忍を嬉野(腐男子)はヘタレは萌えないっていうんです。
こんな二人の恋はどうなるのでしょう?

あ、ちなみにこの漫画を読んで茶鬼さんが書かれてる萌えと恋は違うという意味がわかりました。萌えるから恋をするというわけではないんですね。
もしそうだったら嬉野はヒカル先輩を襲ってそうですよねw

あとー萌えたシーンはやはり顔射のところでしょ!!嬉野がエロいと思いました。顔射されたので嬉野が忍の服で顔を拭くところは笑ってしまいましたww
このあと嬉野が思いだし夢を見てしまうんですww
これまた萌え!BLの読み過ぎですねww
たまに嬉野が乙女化するところがいいです。
二人ともギャップがありすぎてギャップがすきなうちにとってはいろいろ続きと満足でした!!

マイ・フェア・プリンス のほうは、うーん最初が突然過ぎて何の話かわかりませんでした。今もかもしれない(え)
話の展開も早すぎるし、あまり萌えられなかったので、こっちはしゅみじゃないです。

0

萌え萌え

村上左知先生の絵って可愛いですね☆けっこう好きです。

最初のページで嬉野が告られてて断るのに
俺つっこむ側だけどって言っててびっくりした(*^_^*)
こんな可愛いのに(笑)
嬉野はほんとにタチのつもりなのでしょうか?
でも忍を見たとき、あっ受けだねと思っちゃいました(*^_^*)

幼なじみでも好きになるでしょう!!
ヘタレ攻めはあまり好きではないですけど
強引になるときの忍はカッコよかったです☆


0

ヘタレわんこに萌えました♪

もしかしての、スピンオフでしたね~♪
最初知らなくって、ヒカリ先輩と高志がコーヒー飲んでるシーンを見て「あれ?もしかして?」って名前覚えてなかったんですが、もしかしてあの二人?って思ったのが最初ですね~。

今回は高志が主役なんですが、お相手はまたも、幼馴染です。高志は自分は攻めのつもりです。
面白かったですよ~。なんと「腐男子」なんですが、BL本を買いに行くのが嫌で、いつも幼馴染の忍をパシラせてます。

なにがいい!って忍のヘタレワンコぶりですね~♪
あのヘタレワンコが高志にキツイ事を言われて、シュンとしてる所は高志風に言わせて頂くと、「萌え」ですね~♪
時々強引になったり、引いてはいけない所で引いてみたりと、見事なヘタレッぷりにはまりました。
でも、高志を「好き、好き」っていうオーラが全身から出ていて読んでいて、微笑ましいやら、可愛いやら、可哀相やらで、私も忍と一緒に高志の言動に一喜一憂してしまいました。

0

なにこの表紙!!萌え…!萌え~~~~!!!!!!

やばいやばい表紙からして好きすぎる!!
高志のネクタイくわえてる忍が可愛すぎてうおおおおおお~(ゴロンゴロンゴロンゴロン)
いや~今回も非常に可愛らしい一冊でした。大好きw

今回は『恋をしたらどうなるの』で、ヒカルを狙う男として登場した高志が主人公。
ちょ、彼めちゃくちゃ可愛い受ちゃんでしたよ!!wしかも腐男子(笑)
お相手は幼馴染みの忍。
彼がまためっちゃいいヘタレワンコで!!
女王様気質の高志と非常にいいコンビでした♪
幼馴染みの青衣とくっついてしまったヒカルに対し、自分は幼馴染みなんて…と思う高志でしたが、
どう見ても忍は高志のことが好き。
それは次第に高志にも伝わります。
しかし高志は、男よけのために忍を偽装彼氏にしたりと、忍のことも考えず酷い仕打ちをするんです。
偽装彼氏でも喜ぶワンコ忍ですが、高志の側にいるうちに嫉妬したり、泣くほど高志のことが好きな姿にはもうグッときてしまいます。
一方の高志も、普段ワンコな忍が嫉妬した時や高志に欲情した時の“男らしい”一面に、萌えなのか恋なのかわからない感情がうずまいて…
この高志のギャップがめちゃ続きくちゃイイんですよね!!
普段のワンコもいいんだけど、こう男臭さが出た時とかムラっとしてしまいます(笑)
ツンデレ女王様の高志も、だんだん高志に対しての“デレ”が大きくなって、
結局はあまあまラブラブの二人でした。
泣いちゃうくらいのヘタレ攻めってあんまり好きではないんですが、
忍はめっちゃくちゃ好きでした!!だってもうギャップが!!
あの攻めモードがオンになった時の忍がなんともいやらしくてセクシーで。
たまりませんなぁ。
あのチラっと出てくる感が好き。次はいつ来るの…?!って(笑)
ヒカルと青衣も仲良くやってそうでよかった。ニヤニヤニヤニヤ

同時収録はちょっと古いのかな?古い村上絵だ~
(携帯配信は最新のようですが)
受も攻も男らしいんだけど、なんか乙女度は高い気がする(笑)
それでもやっぱり可愛い!

あ、ちなみに表紙で二人が読んでる漫画は、前コミクスの『恋をしたらどうなるの』ですよww

1

可愛いなぁ

 受けも攻めも。

 私自身、少女漫画で育ったせいか、この方の作品は大好きです。

 ヘタレワンコが大好きなので、萌えました。ヘタレが、一瞬だけ……ほんとうに一瞬だけ男になるんですよね。そこも萌えるのですが、すぐにヘタレに戻っちゃうのが可愛い。

 主人公は腐男子だったり、BLのファンタジーそのもののような作品ですが、恋する青年はかわいいなぁと時々キュンとさせられました。

 前作よりも好きでした。

 でももうそろそろ、リバでリーマンな話も読みたいわ。描いてくれないかな~~。

0

萌えはやはり恋とは違うのですよ

今回の村上左知さんの作品は、典型的なヘタレワンコ攻めに腐男子受けです。
前作「恋をしたらどうなるの」のスピンオフですねww
おいしいですね~♪

パシリ専門の幼なじみの忍を、あごで使うのは男にモテまくりの美男子高校生の高志。
しかもBL大好きな腐男子設定。
妹も腐女子なんですが、妹は肉体派、自分はキレイな受けが好みと、違う為にBL本はいつも忍に買いに行かせてるんです。
好きだった先輩のヒカルに恋人が出来たのがショックで、あまりに言い寄る男が多いのでパシリの忍に偽装恋人になってもらうことにしたのですが・・・

高志のワガママぶりが、まるで女子のようでもあるのですが、
それ以上に健気なヘタレワンコの忍が、何だかかわいくて、そして切なくて。
好きだから何でも高志の言うこと聞いてしまうのです。
「タカちゃんの事好きだったよ、恋人のフリなんて切なかったけど嬉しかったよ」
って、、実にヘタレだけど素直でイイ子ではないですか♪
高志は、一人Hして見せろよとか、もう意地悪言うのですが、その時ばかりはヘタレの忍も”男”でしたね。
思わず、高志の顔に願射してしまうーー!!
続き意外にグルグルしているのは高志のほうで、忍を振り回しているようで、振り回されていましたよww
キスされて恥ずかしくて「ヘタレって萌えないんだよな~」って、、思わずつぶやいてしまう照れ隠し。
それを真に受けてヘコム忍。
萌えと恋とは違うってことを、忍のよいところ、忍を意識することで覚えていく高志なのでした。
今回はヘタレワンコの登場でも、きちんと攻めに見える設定で、ネコ×ネコ模様ではなかったですが、ヤハリカワイイお話でした。
ヒカルもちょっと登場、ラブラブしてましたよ♪

もう一編もテーマパークでのライバル王子様役同士の恋。
短編だったせいか、ちょっと中身は薄かったでしょうか。

やはり村上さんの美少年設定というのは、美少年に見えなくて天然にみえるんですよね。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ