あなたが欲しい ~Je te veux~

anata ga hoshii

あなたが欲しい ~Je te veux~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
8
評価数
3件
平均
3 / 5
神率
33.3%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
白泉社
シリーズ
花丸文庫(小説・白泉社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784592876281

あらすじ

雨宮和樹は翻訳斡旋会社に勤める内気な性格の二十四歳。恋人に振られ二日酔いのまま通勤電車に乗ったある朝、和樹は痴女にあっているところをセレブな外国人・アランにスマートに助けられて!?

表題作あなたが欲しい ~Je te veux~

五ケ国語を操る化粧品会社執行役員39・城戸崎アラン
翻訳斡旋会社の斡旋コーディネーター24・雨宮和樹

その他の収録作品

  • あなたとハネムーン

評価・レビューする

レビュー投稿数1

最後に残るモノ

今回は五ケ国語を操る化粧品会社の執行役員と
翻訳斡旋会社の斡旋コーディネーターのお話です。

二人の出会いにお互いの事情を絡めてまとまるまでと
攻様の出生に絡んだお家騒動の顛末を収録。

華奢で色白、可憐な容姿の受様は
老若男女を問わずナンパも茶飯事ですが
外見に反して内気な上に口下手で、

英仏語を完璧にマスターしていても
日本語が不自由な為に活かせず、
翻訳会社で翻訳者と企業をつなぐ
和文外国語訳のコーディネーターをしています。

恋にも奥手な受様は
今年入ったハーフの後輩に
熱烈に口説かれて付合い始めたものの

後輩は数度の逢瀬で受様を捨てて
年上で財のある女性とデキ婚すると
職さえもあっさりと捨てた為

受様は失恋した上、
後輩の仕事までも負担する事になり
体力的にも精神的にも疲れてしまいます。

どうにもやりきれなくて
苦手な酒に逃げ様とした受様でしたが
なんと翌朝の満員電車で女痴の餌食に!!

満員電車で下手に騒げば
受様の方が加害者になるしかない受様を
危機から救ってくれたのは
ノーブルな顔立ちの逞しい白続き人男性でした。
彼が今回の攻様になります♪

攻様は
ネイティブなフランス語で受様に近寄り、
停車の瞬間にさり気なくかばってくれたのです。

その上攻様は受様の仕事に興味を示し、
融通のきく仕事だからと
受様の会社の翻訳者登録を申し出てくれ
二人は翻訳と言う仕事を介しながら
付合いを深めていくことになります。

英仏独語に加えて
スペイン、イタリア語も堪能で
国内大手の化粧品会社の執行役員である攻様。

若さに見あわぬ程の力量と温かく大きな人柄に
次第に惹かれていく受様ですが

攻様の会社がフランスの大手製薬会社に
敵対的な買収を仕掛けられてから
徐々に当初の余裕が失われていくようで…

思い切って攻様を訪ねた受様は
過労で発熱していた攻様に
強引に唇を奪われてしまいます。

自分を好きだと言う攻様を
振り切って逃げるように帰った受様ですが、
攻様の事が気になって…

果たして二人の恋の行方は?!

花丸新人賞受賞作に加筆訂正を加え
続編とともに文庫化した一冊になります。

偶然に知り合う事になった二人ですが
受様の元カレの後輩とその婚約者と攻様には
別々のルートで更に繋がっている上に
攻様の会社の買収問題にも絡まっているので
最後の終点は何処に行くのかと思われましたが、

謎かけはピンポイント、
謎解きは一気にという展開でしたので
最後までドキドキたっぷりで楽しく読めました♪

攻様のキャラ設定が
ルビー文庫っぽいグルーパルさでしたが
続編は本編でふられた
攻様のお家騒動まで絡めて展開しているので
まとまりも良い一冊かなと思います。

緋色さんのイラストが素敵過ぎて
攻様がアラフォーのおじ様には
見えないのが難点かな?!

今回はゴージャスな攻様繋がりで一作、
真上寺しえさんの『豪邸に恋は舞い降りる』を
ご紹介しますね。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ