草の冠 星の冠

草の冠 星の冠
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
18
評価数
4件
平均
4.5 / 5
神率
75%
作品演出・監督
みさわあやこ
脚本
紅郎
原画・イラスト
テクノサマタ
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
キャラモモ
収録時間
70 分
枚数
1 枚
ふろく
特典:フリートークCD(約34分)
フリートーク
あり
発売日

あらすじ

まだ春は遠い冬のある日、桜は春に「早く咲いて咲かせてくれ」と頼む。
桜のある家には、片腕を大事そうに抱えた1人の少年がいて・・・。
季節と花と、幽霊の織りなす感動のドラマ
「桜幽霊」と「不断梅花」の二編に本CDのための書き下ろし「灯春小景」も収録!

表題作 草の冠 星の冠

その他キャラ
仁王[森川智之]/ 澪[梶裕貴]/ さくら[鈴木達央]/ 春[小田久史]/ 冬[吉野裕行]/ 小説家[野島健児]/ 梅[水島大宙]

評価・レビューする

レビュー投稿数2

お見事でした

原作既読で、このドラマCDを聴きながら再読しました。
原作も大好きです。

この作品の、透明で儚げで切ない世界観を声優の皆さん、音響、脚本家の方々が見事に再現されてました。
台詞や状況説明が原作と比べて、最低限に追加されているだけなので原作を知らないと状況を掴むのが難しいかもしれませんが、この作品を表現するにはこの方法が正解だったと思います(私もむつこさんの御意見に賛成です)。

出演されている声優の方々は、私が好きな声優さんが多いのですが、森川さんのとっても渋いお声が聞けました。
小説家役の野島さんも優しげな声に萌えましたし、冬役の吉野さんもやんちゃな役にぴったりでした。

2

ステキな空気

原作未読なんですが、一回聴いただけじゃよく分からず、二回三回と聞き返しました。
すごく良かったです。

最初は「これ、未読組を置き去りにしてるよね…。モノローグ増やして、状況分かりやすいように作ってくれ~」などと思ってたんですよ。
でも、聴くうちに「いや、これでいい」と思うようになりました。
分かりにくくていいんですよ。繰り返し聴いて輪郭を掴んだほうが絶対にいい、と思いました。
モノローグを安易に増やしたら、この独特の空気が壊れてしまったんじゃないかなと。ふわふわ優しくて切ない、水彩画みたいな空気。
擬人化されてる季節や花が、繰り返し聴くうちにすんなり心のなかに入ってきます。

ただまあ、ドラマCD向きの話かと言われると、向いてなかったという気もしますね。
とにかく原作を読みたくなりました。

声優さんたちはみんなステキでした。
おじいちゃん役をされてる森川さんがかなりツボでした。
主要キャストのみなさま意識してふわふわ喋りをされてるんですが、めちゃくちゃ耳に心地良かったです。
そんななか、一人やさぐれ役をされてた吉野さんもツボでした。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ