衝撃の擬人化アンソロジー登場!

ごきぶりくん 虫擬人化(アンソロジー著者等複数)

gokiburikun

ごきぶりくん 虫擬人化(アンソロジー著者等複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
9
評価数
3件
平均
3 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
文苑堂
シリーズ
R45°プロジェクト(コミック・文苑堂)
発売日
価格
¥952(税抜)  ¥1,028(税込)
ISBN
9784861171833

あらすじ

こんな可愛い子がアイツ!?
衝撃の擬人化アンソロジー登場
【出版社特設サイトより引用】

身近な、余りにも身近にいる昆虫達
出演による擬人化アンソロジー。

『こんな…ボクでも…
愛してくれますか?』

********

COVER:御景椿
CHARACTER DESIGN:
【カブトムシ×ゴキブリ】御景椿
【蝶×蛾&バッタ×トンボ】una
【ウスバカゲロウ×セミ&
アリ×アリジゴク】屋敷エイゴ
COMICS:
【カブトムシ×ゴキブリ】秋吉緋月/8リンダ/ちとせ万里/龍華哲
【蝶×蛾】イチミヤ/コザキヨネ/まこら
【バッタ×トンボ】文子/乙輝潤/曲芸まりも
【ウスバカゲロウ×セミ】トモゾウ/巳癸々ジャロス/屋敷エイゴ
【アリ×アリジゴク】碧生雪/井上マサト/喜多アヤト/屋敷エイゴ

表題作ごきぶりくん 虫擬人化(アンソロジー著者等複数)

カブトムシ
ゴキブリ

同時収録作品【アリ×アリジゴク】『なかよくしましょ!』屋敷エイゴ / 『アリにはとても恐ろしいアリジゴクの憂鬱』『頼れるウスバカゲロウ兄さん』碧生雪

アリ
アリジゴク

同時収録作品【ウスバカゲロウ×セミ】『勝手に出会い編』屋敷エイゴ / 『美人薄命』トモゾウ[4コマ+α] / 『正直、未知。』巳癸々ジャロス

ウスバカゲロウ
セミ

同時収録作品【バッタ×トンボ】『業を背負いし者』曲芸まりも / 『肉食系草食系』文子 / 『ぐるぐるレンスの奥の君』乙輝潤

バッタ
トンボ

同時収録作品【蝶×蛾】『キミハヒカリ』イチミヤ / 『おひさまデート』まこら / 『スウィート☆シロップ』コザキヨネ

その他の収録作品

  • 【カブトムシ×ごきぶり】『イジメっ子森にはばかる』龍華哲 / 『ダメな虫(こ)ほど、可愛い。』ちとせ万里
  • 【カブトムシ×ごきぶり】『little step』秋吉緋月 / 『僕と王様』8リンダ
  • 【アリ×アリジゴク】『食うもの・食われるもの』井上マサト / 『アリジゴク君の憂鬱な日常』喜多アヤト
  • カバー:御景椿

評価・レビューする

レビュー投稿数3

カップリングの意味合いが不明なのが惜しい

普通では萌えようもないものを力づくで擬人化して萌える
という意味合いではおそらく最高級品と言っていい。
でも神には一歩足りない感じなのは否めない。

何かなぁと考えたらウスバカゲロウ×セミの組合せに意味が分からなかったことかも。あとは対抗軸があるんですけどね。

カブトムシ×ゴキブリ → 価値のある虫と価値のない虫
蝶×蛾 → 似ているけど嫌われ度に大きな差
アリ×アリジゴク → 捕食関係(このカップリングを逆にしなかったことが得点!)

1

まずゴキブリというところからすごい!

気になってたので、買ってみました。
まず、表紙がすごく可愛くてドキドキwwこの子がゴキブリ!?って。
話にもかわいらしさが滲み出ていました!カブトムシがゴキブリのために
はちみつを持ってきたところは気持ちがほわ~んと温かくなりました。
満面の笑顔で蜂蜜をなめるゴキブリ。かわいすぎる!!
ゴキブリ自体そこまで気持ち悪いと思うことはないので(うちはカメムシのほうが駄目です・・・)ゴキブリもこんな気持ちで餌を食べてるのかなー
と思うと。あー・・・虫が殺せなくなるよー・・・

個人的にアリジゴクも好きでした!アリジゴクに会いに行くために普通に穴に落ちていくアリが面白いww
この時、穴につっかえる虫もいましたが(笑)
アリジゴクがツンデレでかわいいです!!
いろいろなタイプのカップリングがあるので、自分が好きな虫のカップリングが見つかるかも・・・!

でも葡萄瓜さんが書かれてある通り、なにか物足りないです・・・
萌えたのは萌えたんだけど・・・
うーんなんなんだろう。悪くはないけど。
虫を見る目は変わるかもしれませんね。

2

さりげなく濃厚

とんでもない存在を主役クラスに持ってきたと
いう意味では神評価でも良いのかもしれません。
擬人化と言う展開で考えても必然性がさりげなく
織り込まれており、美味しい一冊であると感じます。
しかし無条件で神と評するには惜しいかな何かが
足りません。
本当に極々些細な何かが足りないのです。

良い意味で裏切られたのですから、更に一歩
踏み込んで欲しかったという贅沢な願いを抱いて
しまいますね。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ