恋のお点前お稽古中

恋のお点前お稽古中
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
10
評価数
4件
平均
3 / 5
神率
25%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイノベルズ(小説・リブレ)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784862637963

あらすじ

見た目はすごく格好いいのに無愛想で傲慢な茶道家・日宮。彼に怪我をさせてしまった高校生の友斗は、お詫びに身の回りのお世話をすることに! 気難しい日宮に最初は戸惑うばかりだったけど、お味噌汁に卵焼き、素朴だけど一生懸命つくった友斗の料理を日宮は美味しいと食べてくれてv さらに日宮の男らしく色気のあるお点前に、友斗の心はドキドキ疼いてしまい!? 茶道家×高校生・年の差ラブv 日宮家に嫁ぐ友斗の花嫁修業も大量収録v

表題作恋のお点前お稽古中

日宮創 茶道家
杜友斗 高校生

評価・レビューする

レビュー投稿数2

健気な嫁

積み本箱から発掘。

主人公は高校生の夕斗。
引っ越しの挨拶をしに、隣のお屋敷を訪ねると、そこでは着物姿の男前と、いかにも秘書風の男が言い争いをしていて、、、。
友斗は、ひょんな偶然から燐家に毎日家事手伝いに通うようになります。
燐家に一人住まいしている日宮は、実は茶道の家元の息子で、友斗は徐々に日宮に惹かれていくのと同時に、茶道にも興味を持っていきます。

前半「恋のお点前お稽古中」は、友斗と日宮、二人の出会いと恋人になるまで。
「一途な花嫁修行中」は、家元である父に恋人宣言してくれた日宮に答えたいと思った友斗が、家元の家で修行する話。
ちょっとした障害はあったけど、一途で前向きな友斗のがんばりが、周りの人々にも認められるようになります。

イラストもかわいいし、爽やかで、読みやすい。
強いて難を言えば、最後のエチシーンが唐突だったこと位かな。
単行本化するにあたって、エチシーン必須だったとしても、そこまでの流れからすると、この、既に何度もやってます的な挿入エチはちょっと違和感を感じてしまった。
絵的にはエロかわいくていいんだけど、年の差のある高校生受けっ続きてちょっと苦手なの。

0

雀影

セルフつっこみ
帯付きでシュリンクのまま発掘。
それにしても、作者様にも絵師様にも心当たりがないのに、なんでこの本家にあったんだろう?
フェア小冊子かなんかが目的で買ったのかなぁ

最高

読みやすい文章で、リズム良く話が進んで行くのが良かったです。
年の差ラブは攻めが年上余裕があって優しいので、
受けの子が可愛く見えて萌えます!!

書き下ろしの話では家柄とかでいろいろと問題が起こりますが、
最終的には受けの子が健気に頑張っていたので応援したくなりました。
攻めも攻めなりに受けの子を守ろうとしていました。

イラストがとても素敵で、イメージぴったりのイラストでした。
エッチのシーンも甘く描いていたので良かったです。

愛の力で何でもどうにかなりますね!

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ