初夏の特大号!!

MAGAZINE BE×BOY 2010年 08月号(雑誌著者等複数)

MAGAZINE BE×BOY 2010年 08月号(雑誌著者等複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
発売日
価格
¥630(税抜)  ¥680(税込)
ISBN

あらすじ

表紙 : 田中鈴木
「HELL&HEAVEN」 不破慎理 
「別れた男はいかがですか? 【前編】」 立野真琴  
「不埒な狂犬の手懐け方 【前編】」 山葵マグロ 原作/中原一也 
「王子、池袋系。」 サクラサクヤ 
「まずは奪いあい!」 笹村 剛 
「草食上司のオトしかた」 麻生 海 原作/砂床あい
「スウィート♥ライフ」 高峰 顕
「好きって言って」 春野ヒカル
「サヨナラノート」 友江ふみ
「ラブ・エロージョン」 羽柴みず
「マニアックに愛して♥」 東野 裕
「SEX PISTOLS」 寿たらこ
「目を閉じる前に」 まさお三月
「アイツの大本命」 田中鈴木
「僕はあなたの夜になりたい」 ARUKU
「雫 花びら 林檎の香り」 川唯東子
「できちゃった家族」 御景 椿
「欲しがりません収穫までは」 舟斎文子
「野獣主義―虎編― 【後編】」 みささぎ楓李
 
◆カルト的ショート
「わんにゃん日和」 仲郷たけこ
「天城れのの!萌所がいっぱい」 天城れの
「百いろどうぐばこ」 わたなべあじあ
「裸ネクタイちゃん」 藤生
「教師と乞食」 河井英槻
「奥さんの妄想的日常」 タカツキノボル

表題作MAGAZINE BE×BOY 2010年 08月号(雑誌著者等複数)

それぞれのキャラで
それぞれのキャラで

評価・レビューする

レビュー投稿数1

盛りだくさん…どれかひとつは当たるだろう?!

「表紙」
  この表紙、一瞬…少年漫画かと思いましたよ~
「HELL&HEAVEN」
  この病院…何気で総ホモ状態ですね。 
「王子、池袋系。」
  劇画系の絵、でも感性は乙女?!
「わんにゃん日和」
  この絵柄、全員2投身キャラでもいいかも☆
「別れた男はいかがですか?」
  乙女顔にスーツ、これはこれで萌えます。
「まずは奪いあい!」
  典型的な眼鏡受です、これぞ眼鏡受!
「天城れのの!萌所がいっぱい」
  最近は学園ものが売れてたんですね~!
  ちょっと以外でびっくりでした。
「草食上司のオトしかた」
  絵が好きです(←ちょい長めの顔はスーツとの相性抜群!)
「スウィート・ライフ」
  エンゲージリングが髑髏(驚)いいと思います!
「好きって言って」
  フワフワの絵柄☆ でもヤることヤッてます。
「百いろどうぐばこ」
  絵が色っぽいです、和服って罪☆
「サヨナラノート」
  BLにオンナが絡むと、とたんに生臭く感じるのは気のせい??
「ラブ・エロージョン」
  攻社長…なんでこんなに偉そうなの(笑)
「マニアック続きに愛して!」
  脱毛は…やりすぎでしょ、その根性が凄い!
「裸ネクタイちゃん」
  主役よりも、犬が可愛いなぁ☆
「SEX PISTOLS」
  背景がほとんど無い簡素な絵が、かえって不気味さアップ☆
「目を閉じる前に」
  絵柄が…あっさりめのレディコミみたいです。
「アイツの大本命」
  吉田君だけ、少年漫画の顔してます(笑)
「僕はあなたの夜になりたい」
  この絵は、1度見たら忘れないと思います。個性的…。
「雫 花びら 林檎の香り」
  懲りないジェスの、ちょい悪オーラがイケてます。
「教師と乞食」
  家庭教師のデコはなぜ広い?
「できちゃった家族」
  ショタ風少年がいっぱいです…このご時世に、凄いです。
「不埒な狂犬の手懐け方」
  受様…彼は彼で、いい根性してます。
「欲しがりません収穫までは」
  受主役の顔が素朴で、かえって新鮮でした~
「野獣主義―虎編―」
  オヤジ受が…マニアックすぎる萌です。
「奥さんの妄想的日常」
  ローションが…ドレッシングに見えました(笑)

かつてはBL界の少年ジャンプとまで言われた雑誌です。
とにかく! 作品の数が多いんです!
玉石混合、盛りだくさん☆
当たりもあれば、ハズレもあります。
どれかひとつは当たるだろう…という願いが籠ってか否かは不明…。
なんだかBL界のサバイバルゲームを見ている気分です。
(↑こんなところも少年ジャンプ的?)
そういえば…今月号の表紙ですが、こちらも…
なにやら少年漫画風だと思いませんか???

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ