放課後たぬきばやし

houkago tanukibayashi

放課後たぬきばやし
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×20
  • 萌4
  • 中立3
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
9
得点
25
評価数
10件
平均
2.9 / 5
神率
20%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
スーパービーボーイコミックス(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784862638199

あらすじ

たぬき学園の委員長・一太は、責任感の強い優等生。不良生徒の克哉に「オナニーの仕方を教えて」とねだられて、訳の分らぬまま頑張ってみたけど…!? みみとしっぽを振り乱し、どこでもすぐ発情しちゃう二人の学園えっちは、ぽんぽこ乱れっぱなしv もふもふケモミミLOVEの決定版(副乳Hもあるよ)、プロポーズ後のvv描きおろし付き!!
(出版社より)

表題作放課後たぬきばやし

不良だけど頭がいいタヌキ 克哉
たぬき学園委員長 一太

同時収録作品春、君いと愛し

浅葱
ちひろ

その他の収録作品

  • 放課後たぬきばやし 課外授業編
  • 学園祭でたぬきばやし
  • ねむねむたぬきばやし
  • 巣ごもりでたぬきばやし
  • ぽんぽこvらいふ
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数9

えろ可愛い擬人化

ほのぼの可愛さを求めて購入したら最初から最後まで盛りまくりの汁まみれで吃驚した1冊。
思わずレーベル確認しちゃったぜ。←ピアスシリーズかという勢い

■放課後たぬきばやし 課外授業編/学園祭でたぬきばやし/ねむねむたぬきばやし/巣ごもりでたぬきばやし/ぽんぽこvらいふ■
克哉(不良・頭良し)×一太(委員長)

たぬき学園の委員長・一太は、責任感の強い優等生。
不良生徒の克哉に「オ○ニーの仕方を教えて」とねだられて、訳の分らぬまま頑張ってみたけど…?!

とりあえずデカしっぽを思う存分にもふりたい。
副乳は新鮮でした。
女体化は…何か中途半端。
いや、女体化好きじゃないんでこだわりとか持ってない人なんですが…漠然と何か中途半端だなぁーと感じてしまいまして(´・ω・`)

内容は…無いですね。
ストーリー展開を求めて~だったら残念な感じ?←
可愛い一太・ケモ耳萌え・にゃんにゃん場面を求めて~ならイケル…のかな。

うん…求めていた物と180度違ったので何とも微妙な感想になってしまっておりますorz

■春、君いと愛し■
浅葱(平民?)×ちひろ(高貴続きな方の御子息)

母を亡くし、父からも都から離れたところに置いて行かれた幼いちひろが「みんな自分が要らないのだ」と泣いているところへやってきた浅葱が「ならば…大きくなったら私が全部貰ってあげるよ」と約束して印に髪紐を結んでくれた。
それから毎年桜の咲く頃にちひろのもとへ訪れる浅葱。
でも、桜が咲く時だけというのがちひろには寂しくて…女中の話を小耳に挟んだちひろは浅葱に夜這いを仕掛けるのだが?

ちひろ可愛かったです。
一生懸命な感じがΣd(´∀`*)
浅葱も素敵~。

0

描きおろしの話になりますが…

私個人としましては、
本編よりも描き下ろしの「春、君いと愛し」というお話が大変良かったです。
浅葱(平民…かと思われます。もしくは遣えている人)
×
ちひろ(高貴な方の御子息)

母を亡くし、父からも都から離れたところに置いて行かれた
幼いちひろが、みんな自分が要らないのだ、と泣いているところへ、
浅葱がやってきます。
そして「ならば…大きくなったら私が全部貰ってあげるよ」
と約束し、ちひろの髪に
「そうだ 目印をつけておかなくてはね」
「いつか、私のモノになるという印だよ 違えたりしないように」
と紐を結びます。

―4年後―
毎年、春の桜が咲くころにちひろのもとへ訪れる浅葱。
でも、桜が咲くときだけ…というのがちひろには寂しくて。
桜の花を手元に取っておこうと木に登り、枝を手に入れようとしますが…
枝が折れて、落ちる…というところで浅葱に助けられます。
そして
「あなたは何よりもあなた自身を大事になさい 私のために」
とちひろの耳に口づけを落とします///

ちょうどその夜、浅葱が明日、ここを立ってしまうという女中たちの話を耳にしたち続きひろ。
そして女中たちの話の中で「男子を留めるためにはお仕置きが良いのよ」と。

そこで、ちひろも浅葱にお仕置きをしようと、夜這いをかけますが…?!

最終的にはハッピーエンドですが、健気なちひろが特に可愛かったです❤
そして、身分違いの恋だと、自制していた浅葱の決心もかっこよかったです❤
本当にオススメのお話だと思いますbb

0

絵もケモミミもいい!んだが…。

表紙に思わず騙されたw
いや、そりゃ好きですよケモミミ系。
この世 異聞の低年齢化ヴァージョンかと思ったら、
けしからんほどのエロエロ盛り。
思わず、ピアス系ですか?と裏表紙見ちゃったよ。
ところで、
ケモ耳も絵もいいんだけど、なぜに常に下半身だけ出してHなんだろ…。
一太くんのショタっぽい丸裸が見たかった。
せっかくたぬきしっぽつけてるんだったら、狸シッポならではのエロスも欲しかったな。
絵はなかなかいいので、そのぶん残念。

0

設定勝ち

評価は萌ですが、これ「たぬき」擬人化じゃなかったら中立評価。
内容自体は可愛くはあるんだけどぶっちゃけ自分的にはさして面白いとは思わなかった。
しかしそこに普通はあんま擬人化主役にしないであろう「たぬき」をぶっこんで来た所を評価したいです。

実はたぬき擬人化と聞いて、「こ、これはでっかい金玉びろーん来るかーー!!!」と思ってたんですがそんな事はなく(そもそも普通の人はそんな期待しない)普通にたぬき擬人化なんですが、雌狸に化けたばかりに受に副乳が付くとかそういう細かい設定をちょこちょこ入れてくるとこが、伊達に擬人化にたぬきを選んで無いぞーーという心意気を感じます。

作品のストーリー自体は平凡なんだけど、たぬき設定勝ちで萌評価。
たぬきの豆知識も幾つか付いたしね!
作者の何とかして自分の作品に面白さを捻りを萌えを~という努力が感じられた気はする。

でも狐擬人化は(狐神って存在があるからかな?)よくあるけどたぬき擬人化はなかなか無いですよね。
とりあえずたぬき設定を評価する次第です。はい。

0

発情期(はる)なのね・・・(#´ー´)旦 フウゥゥゥ・・・

えーと・・・中立が無かったので 中立でwww(Σ(^∇^;)えええええ~)
まぁ たまに読むとこんなBL漫画もありかなって
思いますね・・・( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
でも しっかり最後まで読めるから ぅちもスキモノです。
(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん
狸の擬人化だから結構ケモミミ好きには萌萌かもしれません。
あ 全編えろぃので ダメな方はダメかもしれません。
ぅちはこれはもぅエロ本見るように見ます!(いばってぃぅな!)
なんか同人誌的なノリなので、すごぃ好きです。
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
絵がめちゃかわぃぃので そこでもぅちの好き度が上がります。
そして結構詳しくえろぃ!www(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん
あとがきで書いていらっしゃいましたが
「執拗に執拗すぎる尻尾プレイとか描いてみたいものです。」
この意見に全俺が同意!是非!
(ΦωΦ)ふふふ・・・・

0

わかって買ってるから大丈夫

前のコミックス「三度の~」を初めて読んだときには、そのあんまりなモロエロさにぶっ飛んだ和泉せんせのケモノちゃんシリーズ2冊目。
今度は、タヌキの学校が舞台です。
今回は、承知の上で読んでいるからか、はたまた絵やレイアウトが工夫されているからか、相変わらずの、其処の其れのアップの連続ですが、思ったほどビックリしなかった。
まあ、其処の其れのアップにしても、本当に其処の其れだけになっちゃうと逆にエロさは感じずにすむって事なんでしょう。

お話は、普通に学園物。
ちょっとショタっぽい子と、ちょっと大人っぽい子が、幼い興味本位のエッチから、だんだん本気になって、生涯を共にする決心をするまでを、学園生活の四季折々を絡めて、エロにまみれさせてます。
これ、普通に学園物でも良さそうなのに、わざわざタヌキの学校になっているのは、人間の子では表せないようなピュアさが描けるからかな。
それに、とりあえず、ケモ耳ともふもふしっぽは可愛いしね。



0

表紙見てほのぼの系かと思ったら過激でした(笑)


まさかのエロエロです!!
学園の委員長の一太は克哉に「オナニーの仕方教えて」と言われて見せる。克哉はそのまま一太の手伝い?をして、一太は俺のもの発言をする(笑)

課外授業編はオススメ!!
学校の授業で森へ行くことになったたぬきたち(笑)その森で人間が仕掛けた罠に捕まった克哉。一太は克哉を置いて行くことができない。でもそのままいると人間に食べられちゃう。その前に克哉が可愛い一太を食べちゃおうと言うことで外で食べることに(笑)それがまた激しいんだよね。

他の話も過激でした。寝込みを襲うとかはあはあしちゃいますよ\^^/

0

子たぬきポンポン

最近は、新しい作家さんに手をつけるの止めよう月間に入ってたんですが(まったく実行されてる気配はない)、狸さんたちの~と聞いてちょっとココロが疼いてしまいましたww
可愛い一作。
というか、ここの出版社から出てるにしてはエロ三昧な一冊でした。
絵柄とか、ストーリーはらしいなと思ったんですが、それ以外はドコマデと思うほどの詰め込みようwwまぁ、さっとエロ読みたいひとにはオススメですかね。

春、発情期を迎えた狸が二匹。
一太たぬきが大好きな克哉たぬきは、ちょっとした悪戯を仕掛けます。
勉強を教えてほしいと頼みこみ、よろこんだところに
「オナニーってどぉやんの?」ときたもんだ。
はてさて、一太たぬきはどうでるか!?
素直でキュートな受と、それを愛しちゃった意地悪攻ですね。
難なくラブラブしてますし、程よく可愛いしというところ。
ナニなシーンの描写がいやに丁寧でしたねww嫌いじゃない
たまに読むには可愛いお話。
ストーリーや練りこみ~具合はあんまり感じられなかったカナ。

追伸。
キツネさんバージョンの一冊もあるようです。
チャンスがあれば手に入れてみるのも続き悪くない・・・かも?

0

たぬきになんか騙されないぞー!

いい意味の趣味じゃないですw
ここまでがっかりさせてくれて、すがすがしい、「ラズベリー賞」候補にしてあげたいくらいwww
猫だの犬だの兎だの狐だの虎だの狼の擬人化はありますが、よもやタヌキ!!
わくわくしちゃったんですよね♪
タヌキってまんまるくて、ポメラニアンみたいだけど、雑食だからクサイのなんのって!
そのタヌキちゃんですヨ。

お話は、春の発情期でデキちゃった男子の巣ごもりまでのラブラブv
いや、、、エロエロ♪
もう、最初から最後まで盛ってまして、やってしかいませんから!!
タヌキの特性なんかも取り入れたみたいですが、一生同じ相手とつがうっていうのですか?
それを多分ベースにしているからこんなに甘いんだとは思うのです。
あと、他の擬人化にないのは、副乳の存在。
そうそう、動物っておっぱいが2個だけじゃなくて6つ?ありますもんね(ここでは4つだったけど)
あと、タヌキだけに変化?っていっても女子化するだけですが・・・それをもっとプレイに撮り込んだらおもしろかったんでしょうが、おっぱいだけだったからな~。
ストーリーも意味もない、ただのあまあまエロエロな続きのがアッパレなのです。

もう一編は王朝ものでショタ風味。

ただ「かわいー!」「エロイー!」だけでは満足できない方にはがっかりな一冊。←あ、褒めてますよ!

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ