キチクな八千草兄弟に目を付けられた北斗の運命は…!?

風紀のオキテ 2

fuuki no okite

風紀のオキテ 2
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×22
  • 萌5
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
4
得点
29
評価数
10件
平均
3.1 / 5
神率
10%
著者
 
媒体
コミック
出版社
角川書店
シリーズ
あすかコミックスCL-DX(コミック・角川書店)
発売日
価格
¥560(税抜)  ¥605(税込)
ISBN
9784048545013

あらすじ

全校生徒が恐れる風紀委員長の疾矢との約束を守るため奔走する北斗。ところが疾矢の兄弟・漸人が北斗への恋心を自覚し!?

表題作風紀のオキテ 2

八千草疾矢 風紀委員長
國江北斗 風紀委員会1年代表

その他の収録作品

  • 四コマまんが
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数4

受様の泣き顔の可愛さに思わず萌♡

シリーズ第2巻!

北斗を取り合う、兄弟ケンカがメンイになったお話しでした。
と言っても、漸人がツンツンしまくっているだけの感じも受けるんですけど(笑)
さすがに北斗の事が絡むと、疾矢も本気になっちゃってバチバチ状態な、男前2人の緊迫感にドキドキでした‼

今回の漸人は結構攻めてます。
ヘタレなタイプだとばかり思っていたんですけど、北斗を押し倒して、無理やりことを進めようとするシーンは、お〜と密かに応援してしまいました。
でも、北斗の本心を聞いちゃって辞めちゃうんですよね…こんなところは優しくて憎めないキャラです(笑)

疾矢は相変わらず、笑顔でキチクな感じで北斗に迫りまくり状態。
初の眼帯を取った顔にドキッ♡
最後の方では、その姿のまま、北斗との少し進展Hもあって萌でした。

でも今回の1番の萌は、やっぱりカワイイ北斗の告白シーン♡
疾矢に、自分の気持ちを伝える所。
「好きでごめんなさい」って
目をそらして泣きながら訴える北斗に胸がキュンキュンでした‼
やっぱり、こうじま先生の受様の泣き顔は最強です♡

やっと八千草のおじさまも登場して、何か分続きかってくるかなあとも思ったんですけど…
この人の登場と意味深な発言で、まだまだ問題は山積みな展開のようです(笑)
朔夜さんも学院のOBとして、この巻でも結構登場してくるんですけど、北斗に厳しくしているようで、凄く心配な、可愛い弟なんだろうな〜と(笑)
ただ、武闘が絡むと、普段の女性姿のキャラとは違い、本当に強すぎなものだから…男なんだなあと感心してしまいました(笑)

2巻でやっとスタートラインにたった恋愛模様でした。
まだまだドタバタ展開で目が離せません!

0

眼帯はまだしている

1巻で登場人物の3名の名前はどうにか
一致するようになったものの

眼帯がまだとれていないことは
よくわからなくなっている

1巻と2巻で月日がどのくらい経過している
話なのかがいまだ整理がつかない

2巻では、2人の関係性が進んでいるので
好きなのだなという部分はしっくりくるように
なりました

ヤクザ稼業・・・誰が?とまた1巻に戻って
読み直しました
2巻を読んでやっと
入学の経験がうっすらつかめました

まだ続きがあるのだとは思いますが
頭に入りにくいため積極的に読むことは
ないと思います

0

待ってました!!!!


2巻すごい楽しみにしてました!!!
すごい期待通りでビックリです。
こうじま奈月さんの学園モノは何でも好きなのですが、これは特にオススメです。

1巻ではまだまだじれったく、Hなシーンなんてほとんどなかったんですが、2巻の最後のほうはそうでもなく、ちょっぴりHなシーンがあったのですごい萌えますww
Sッ気があるしーちゃん(攻め)がとってもかっこよかったです。
眼帯はずした顔もまたかっこよくて、すごい北斗君のことが好きな感じがたまらなかったww
しーちゃんの弟のぜんぜん(一応攻め?)も一巻ではちょっとヘタレ?って感じだったんですが、2巻では大胆さがUPしてたし、北斗君への愛が強まったというか・・・。ぜんぜんはどんなときでも厳しいですが、涙拭いてくれたり、頭をなでてくれたりするという優しい一面が最高だった。
ぜんぜんも北斗君が大好きなのに、北斗君は天然すぎて気づかないらちょっとかわいそう・・・。
でも北斗君の天然な感じは超魅力的!!!あと、とにかく一生懸命なところもかわいい!!!でも二巻で北斗君はしーちゃんへの気持ちに気づいちゃって・・・・!?みたいな♪

書き下続きろし漫画でも北斗君は可愛かったですよ~!!!
とにかく風紀のオキテ二巻はオススメです♪

0

まだまだ初めの一歩?

疾矢(3年)といたところから、寮に移ると言いだし大変な事態に!
魅力的なのは、疾矢と漸人(2年)の父親が登場。しかも、頭にタトゥーのある武弩先生と幼なじみには驚いた。
北斗と疾矢の成り行きも気になるが話の全体がイマイチ読み取れないのが辛い。続き早く!

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ