ドS天才画家、新米ムスコを飼育開始!

永久磁石の法則(文庫版)

永久磁石の法則(文庫版)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
7
評価数
3件
平均
2.7 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
マガジン・マガジン(ジュネット~JUNET~)
シリーズ
ジュネット文庫(コミック・ジュネット)
発売日
価格
¥743(税抜)  ¥802(税込)
ISBN
9784904468692

あらすじ

親子と言えない関係が、愛に姿を変えていく!!

サディストで鬼畜な天才画家・雅和。とある事情により雅和に拾われ、毎夜抱かれて暮らす高校生・郁夫。歪んだ疑似家族的な関係が、愛に姿を変えていく…! 引き合いもつれ合うふたりを巡る表題シリーズ5作に、学ランがまぶしいラブコメ「平成バタフライ・ボーイズ」、さらに超貴重コミック3編を加えた作品集! ときめいて読んで、あなただけの宝物にして!!

(出版社より)

表題作永久磁石の法則(文庫版)

財閥の息子で日本画家 嵯峨雅和
雅和に拾われた少年 郁夫

その他の収録作品

  • 平成バタフライ・ボーイズ
  • 忠犬のススメ。
  • 凝ってる男。
  • 学園天国
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

鹿乃さんの切なさの原点?

鹿乃しうこさんが、「初田しうこ」名義だった94年に出版されたコミックスの文庫版。
どれもが90年~92年頃の作品なので、すごく、すごくノスタルジックな絵と作風に、今のあの肉体派の絵の欠片はみじんもなく、当時の流行の絵柄に思わずニヤニヤしてしまいます!

学生なのに画家として知名度を上げかけている嵯峨が拾った、親を亡くし親戚からも捨てられた少年・郁夫と養子縁組し親子関係になりながらも、本当の”愛”を見つけて育てていくお話が、嵯峨の過去を織り交ぜながらオムニバス形式で表題作として5本。
ごくごく短い短編が4編で構成されています。

ちょっと背伸びした雰囲気系の作風で、実に当時を思わせて懐かしい進行です!
よりどころを亡くし、嵯峨に拾ってもらったものの、その意味が見つけられずに深海魚になりたいと願う郁夫。
その後に語られる、嵯峨の過去と遍歴。
結構すさまじいものがあるのですが、ある種淡々として、、
嵯峨と郁夫が似たもの同士というのは、心が似ているのかもしれない。
それを6歳だけ先輩の嵯峨によって、お互いが引き合うことによって、救い合っていたのだと気がつかされる。
初め続きて愛を語るのは、実に十数年に渡る長い時間の後だが、しみじみしたものを感じます。

ほとんどが同人作品なのですが、その流れは少女漫画といかにもJUNE的な、と月並みな表現しかできませんが、やはり、今の鹿乃さんがあればこその、原点だなと思いました。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ