ごちそうは君のHなカラダv

欲望食堂

yokubou shokudou

欲望食堂

欲望食堂
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
0
評価数
1件
平均
1 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
マガジン・マガジン(ジュネット~JUNET~)
シリーズ
ジュネットコミックス ピアスシリーズ(コミック・ジュネット)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784904468463

あらすじ

ワインの食前酒にはじまり、うどんにお寿司、おでんで下半身を熱くしたら、ラストは甘~いデザートで美味しい男子をペロリ★な満足の1冊!!

どうしても亡き父親のおでんにあと一歩近づけないと思っていたら、まさか隠し味はザーメンで…!?
他にも回転寿司の男体盛りや一目惚れしたソムリエの猛プッシュvタイプの違う双子の裸エプロン、浴衣でガマン大会、セルフフェラに挑戦!!ファーストキスが運命の出会い、などなど…バリエーションあふれるどんでもHな傑作集v

「欲望列車」が大ヒット★恭屋鮎美の最新刊登場!!
(出版社より)

表題作欲望食堂

須永(ヤクザ)
千鳥(おでん屋)

その他の収録作品

  • 幸せの隠し味(表題)
  • 誘い祭
  • 祭のあと
  • 握って、喰わせて。
  • 葡萄畑で愛を絡ませて
  • シコMEN
  • 自分で咥えようとして、前転。
  • 黒先生の桜前線
  • 甘くない男

評価・レビューする

レビュー投稿数1

情緒とか色気とか

まいどのことだが、なんか萌が薄い。
個人の主観なので、まぁ、あれだが
や、ちょっ・・・な設定ものが毎回多いな~という印象。
ジュネってまぁけっきょくヤってれば・・・な作品のイメージがなくもないわけですが。

表題作「幸せの隠し味」
は、父親の代からつづくおでんの屋台をまもる千鳥くん。
そこのシマを統括するヤクザとも仲が良かったんですな。そしてボンがたまたまヨレヨレと屋台のところで倒れてしまう。それを介抱したのがきっかけで知り合い、おでんの味に惚れ、千鳥くんにも惚れ~から始まるおはなしなのでありますが、
ヤクザさんが一人キュンキュンとときめき、アンアン犯してしまうというのもどーよと。
結局犯されれば惚れてしまう受・・・情緒ってもんが欲しいかな~と思いました。
■誘い祭
ふらっと出かけた近所の祭り。
不思議な世界に引き込まれ、ゲームに負けたが故に、ゲームの景品として出品されてしまう。それを助けてくれたのは、毎日お墓参りしていた狐さん!?
最後、ホントウにそれでいいのか・・と思ってしまうのだが
当人たちがいいのならば・・と思わざるを得ない。
初めての結合シーンは続きけっこう好きです。
■握って喰わせて
回転寿司のあのレールの上に職人が股をおぴろげて
廻っているというな、ミラクルなお話であります。
いろんな意味で営業停止だとおもう(笑
■シコめん
シコシコの麺を打とう!というお話ですね。
シコシコ・・・シコシコ・・・
■自分で咥えようとして前転
もうすこし捻ったタイトルはないのかと思ってしまうのだが
全体的にそんなんばっかりですな。
いまさら度しようもないという話
果たして、どのくらいのイチモツと柔軟さがあれば咥えられるんでしょう?
■黒先生と
ショタものですね。
見た目だけがショタなのかどうなのか
双子の男の子と~なお話。個人的にはこれが一番まともかな
初体験なのに可愛そうな受。。。。。目の前の光景にも涙が・・

2
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ