いじらしい恋

いじらしい恋
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
新書館
シリーズ
Dear+コミックス(コミック・新書館)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784403662898

あらすじ

ドキドキしたり、かなしくなったり。 どうしちゃったんだよ、俺ーーー…。

大学生のススムは、ひょんなことから コーヒー店の店員・治巳(はるみ)に勉強を教わるようになった。 優しくてかっこいい年上の治巳に惹かれていくススムだったが、 治巳から「しばらく会わないほうがいい」と言われてしまい……?

コーヒー店ではじまるピュアラブストーリー!

表題作いじらしい恋

坂下治巳、フリーター。カフェバイト。
ススム、大学2年生。

その他の収録作品

  • いじらしい恋 おまけ
  • やさしくイジメて
  • やさしくイジメて おまけ
  • 僕のお巡りさん
  • 僕のお巡りさん おまけ
  • 大好きなトモダチ
  • 大好きなトモダチ おまけ
  • しょうもない奴です
  • しょうもない奴です おまけ
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

何とも言えないビミョーな感じ…

久しぶりの新刊という事で楽しみにしてたんですが……う~ん、何でしょうね…スゴく惜しいなぁって複雑な気持ちです←分かりにくくてゴメンナサイ(苦笑

内容は色んなタイプのお話5編が収録された短編集です。でもどのお話も淡々としたイメージの展開で、読み終えてから特に印象に残ったお話があまりなかったっていうのが正直な感想ですね…そして何でかスゴく読みづらかった気が…どこが?と訊かれたら説明に困るんですけど……(苦笑
そう言えば…前に数冊持ってたコミックスも絵が好きで購入するも「数回読んでそれっきり」のパターンだったような気がします。そして、どんな顛末を迎えたのかとかサッパリ思い出せない(汗
どちらかというと漫画より小説の挿し絵の印象のが強い…?ww
絵は好みのタイプなんで今回思わずジャケ買いしちゃいましたが、期待が大きかったぶん自分の学習能力の無さに今は何とも言えない微妙な気持ちで一杯です(苦笑
が!!これはあくまでも私の個人的意見なので軽~くBLを楽しみたい方やサラリとしたお話が好みの方には充分満足できる作品集かもしれませんね^^

内容は表題作の他、高校生のイジメっ子×イジメられっ子・お巡り続きさん×大学生・両片思いな感じの友達同士とナンパで知り合ったカプの5組のお話です。
で、この中で私が一番面白かったのは最後のお話「しょうもない奴です」かな。
タイプの子をナンパした攻めが最初はただヤリたいだけで近付いてたのに、ウブな受けに思いのほか翻弄されていつの間にか本気になっちゃってたってゆうね…いわゆる逆転ラブ?ww
攻めによる一人問答のような気持ちの変化が見てて面白かったです^^受けの子も素直なイイ子で可愛かったんですけど、私はむしろ攻めの方が更に可愛く見えたww
見た目とかじゃなく、こうキャラ的に憎めないってゆうか…ちょっと不憫な感じがツボでした!
もしこのお話が表題作で長めのシリーズだったとしたら評価はもっと違ってたかも^^

因みに各お話の終了後に描き下ろしで数Pのおまけ漫画がついてたのは素直に嬉しかったです~(o^∀^o)

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ