MI BUENOS AIRES 私のブエノスアイレス

MI BUENOS AIRES 私のブエノスアイレス
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
小説(同人)
サークル
OFFICE-EK〈サークル〉
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
価格
ISBN
ページ数
18ページ
版型
A5

あらすじ

2009.10.25初版の第2刷、修正版、後書きが初版と違う。
アマンテとサウダージのキャラ総登場の本編後日談。

表題作MI BUENOS AIRES 私のブエノスアイレス

ビクトル・コルテス・セラーノ
ロベルト・ブランカ・セラーノ

評価・レビューする

レビュー投稿数1

お兄ちゃん登場

「アマンテ」後、ビクトルとロベルトが共に組織を抜け、逃亡生活に入る前夜のお話。
レオンが、ブエノスアイレスの最後の夜の二人に贈ったのは、幸成のピアノの調べ。
とってもえれなさんらしい、ドラマチックでロマンチックな短編です。
「サウダージ」「アマンテ」と読んできた方にはグッと来ること請け合い。

それにしても、幸成のお話も、もっとちゃんと読んでみたいなぁ

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ