長恨歌 下巻 青蛾 バニラ新書 山藍紫姫子官能の復刻シリーズ 2

長恨歌 下巻 青蛾 バニラ新書 山藍紫姫子官能の復刻シリーズ 2
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
8
評価数
2件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
コアマガジン
シリーズ
バニラ新書(小説・コアマガジン)
発売日
価格
¥880(税抜)  ¥950(税込)
ISBN
9784877342395

あらすじ

荒れ狂う愛の交歓の果て、仇・沙門とようやく心が繋がりかけた麗人・弁天。
だが、沙門に横恋慕するお澪のせいで、罠におちる。
お澪の父で、江戸の豪商・宗左衛門が弁天を捕えたのだ。
そして弁天は「尻妾」として奥座敷に囲われることに…。
でも弁天は沙門を忘れられない。
宗左衛門に思うように弄ばれ、イクときにも「さ…沙門…っ!」と叫んでしまう。
怒りのあまり宗左衛門は、つけすぎると気が狂うといわれる、禁断の媚薬「青媚」を遂に弁天に塗りこめるのだったが…!?江戸SM小説の頂点、ここに完結。

表題作長恨歌 下巻 青蛾 バニラ新書 山藍紫姫子官能の復刻シリーズ 2

沙門+鉄
弁天

評価・レビューする

レビュー投稿数1

女の執念ってすごい

レビュータイトルに尽きる…。

お澪さんすごいです。
なんというかすごいです。

えーっと、弁天はお澪の策略によりお澪の父親(宗左衛門)に囲われ、沙門は蔵に閉じ込められ、弁天に会えなくなってしまいます。
宗左衛門からは夜な夜なロープで縛られたり、まさかの泥鰌責めがあったり…
他にも、浪人に囲まれてひどい輪姦に会ったり、
下巻も弁天さんの受難は尋常じゃないです。どんだけバリエーションあるんですか!!
総受に抵抗がなければ楽しめると思います。
ちなみに、女性のお澪さんにも攻められちゃうっていうね!

そしてラスト!!
きちんと沙門が助けに来て、心を通わせ、よかったね…
と、思いきや…!
すごく気になる幕引きでした。いまさら続編はないでしょうが、
なんとも今後が気になってしまいます。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ