少年メイドクーロ君 女装っ子編

少年メイドクーロ君 女装っ子編
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立3
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
13
評価数
6件
平均
2.7 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
松文館
シリーズ
別冊エースファイブコミックス(コミック・松文館)
発売日
価格
¥924(税抜)  ¥998(税込)
ISBN
9784790123699

あらすじ

【成人マーク付き 18禁】

(別冊エースファイブコミックス)

ツンデレ女装メイド、遂にファン待望のアニメ化!
やっぱり過激に、ラブラブ警報発令!
更に女装成分増強(当社比)

アニメにコミックブービーにと、
大人気の「少年メイドクーロ君」。
お待ちかね本家本元・第3弾!!

著者:柊 柾葵

表題作少年メイドクーロ君 女装っ子編

御曹司 白龍院ミース
少年メイド 風間クーロ

その他の収録作品

  • 少年メイドの使い方
  • 図書室ではお静かに
  • 女装でドキドキ
  • クーロ君と魅惑の紅
  • クーロ君の車内乱交
  • クーロ君の女装で乱交
  • しゅうちぷれい
  • クーロ君の女装でえっち
  • クーロ君のハズカシトレーニング
  • スク水でドキドキ
  • 少年ウェイトレスクーロ君

評価・レビューする

レビュー投稿数5

男の娘としてみれば…きっと。

成年向けアダルト指定のある作品。
ツンデレメイドのクーロ君と、どSな変態ご主人様のミースの話、第3弾。

このシリーズは少年メイドのクーロ君を、女子に近づけてく話だったのか!!!と思った作品。
なぜなら、もやは命令によってイヤイヤ女装をさせられるという展開ではなく、自ら進んで女装してるから。
そうか…クーロ君はショタじゃなくて男の娘になりたかったんだね…。
嫌がるサマがみたいと思ってたことが間違いだったのか…それは申し訳ない。
と、シリーズの本旨を悟り、完全にクーロ君に張り合いのあるツンとか抵抗とか求めることを諦めました。

男の娘としてみれば、かなり完成度の高いキャラだと思います。
ただ、個人的に男の娘は範疇外なので、ただただ大人しく眺めるに留まりました。

それはさておき、他の方もおっしゃってますが、柊先生は商業誌やメディアミックスに対するモチベーションを落とされていたのは私も気になりました。
微妙な好みの問題でやや辛口コメントになってしまいましたが、女性も楽しめる絵柄でバリエーション豊かな過激なエロスに挑戦してくださる作家さんはとても貴重なので、今後もい続きろんな作品を残してくれることを願っています。

《個人的 好感度》
★★・・・ :ストーリー
★★★★・ :エロス
★・・・・ :キャラ
★・・・・ :設定/シチュ
★★★・・ :構成

1

男の娘にはそれほどそそられないが…。

男性向け、と書かれている方が非常に多いのが意外でした。
言われてみればそうかな、とも思うんですが、むしろ自分的にはこれぐらいストレートなほうがいいというか。
自分の中では「ショタ」でもないんだな~これ。

このシリーズで何が面白いかって、よくこれほど毎回毎回思いつくな…と思うほどの責めの数々と、ミースとクーロ君のマシンガンのようなやりとり(笑)
柊先生の作品て、真面目な話、「想像力」だなと。
あと、絵柄の好みがどうこうじゃなくて、キッチリこだわりを持って書かれているのがわかります。
職人魂的なものを感じる。

残念なことに、作者の柊先生は商業誌やメディアミックスに嫌気がさしたようなことをほのめかしているので、今後がどうなるのか…。

0

男性向け寄り

人形みたいなウィッグは要らないな~、どうしてもやるんならそのまま髪がのびたような黒髪ウィッグでやってほしかったです
2巻で異常に肥大化していたクーロの乳首が普通の大きさに戻っています
「魅惑の紅」・「ハズカシトレーニング」・「少年ウェイトレス」でミースの髪が若干のびて大人っぽくなってます
大人の男×女装っ子だと生々しすぎるので
前のちょっとあどけない感じが良かったなあ
クーロの前髪もぱっつんみたいになってます
攻め以外におもちゃにされる展開もイマイチでした
「スク水でドキドキ」だけは萌えました

ところでミースパパの話はどうなったんだろう……?

0

男の娘です

女装は元からでしたが、今回はクーロ君の心もついてきちゃいました。
体も中身も女の子になりきっているクーロ君が主です。

自主的に女装していたりと完全にそっちの趣味にはしっています。

珍しくクーロ君が一人遊びする場面もあり、淫乱度が上がっているようでした。

この作品もかなりエロく、プレイの内容も場所も満載!

表紙の通り長い髪をしているクーロ君がほとんどで、いつもの短い髪が好きな私には少し残念。

さらに絵が綺麗になっていてラブリーなメイドのクーロ君が見れます。

0

中折れしちゃいました~

クーロ君シリーズ第3弾は「女装っ子編」です。
既に女装(メイド服)してるではないかーーと思ったですが、裏表紙によると「更に女装成分増強(当社比)」だそうです、成る程ーーー納得だ!

さて第1作と2作はどちらも萌評価だったんですが、今作は中立。
ここまで萌えで来たのに中折れです、しょぼん(←何がですかー!)
何故なら自分の中でクーロ君はショタだけど所謂男の娘では無かったのですよ!
ですがこのクーロ君はちょっくらそっちに行っちゃってます。
デレモードの時は良いんですよ、どんなに淫乱になってもロリエロっぽい言葉を口走っても何やっても良いんです、でもツンモードの時は男の子!それが自分にとってはクーロ君の魅力だった訳です。
クーロ君は女装してるけどそれはあくまでミースに命じられたからであって借金の為に着てるのです、好きで着てるんじゃないのです、っていうかそうあって欲しいのですよー。
ツンモードでミースの置いてったリップスティックを悪態付きながらでもドキドキしつつ自ら塗ってみたり女物下着を着けてみたりするのは……違わないけどなんか違うーー!
といってもツンモードのクーロ君は健在続きな部分が大半だし、相変わらずミースとのエロはエロエロでたまらんし、クーロ君とミースの恋仲もちょっとずつ進展してるのでそこは萌えなんですが~~。
萌えと中立を迷ったけど好き作品なだけに辛めで中立。
女装させられるのはアリだし萌えだけど、ツンモードクーロ君が自ら女装するのは自分的にやっぱちょっと違うのでした。
微妙なショタ心なのですよ。

こっからはちと余談っぽく。
アニメ化!のでっかい帯が付いてるのでそれを上手く上にずらすとクーロ君の局部が隠れて比較的大人しめな表紙になります、それでもまあ買いにくい表紙な事はかわりませんが。
あとアニメが18禁作品だからか今回は成年コミック表記付いてますので探す時に要注意かも。
個人的にはエロ描写の多い作品は成人向け表記付けた方がいいと思ってるんで、表記自体については全く異論無しです。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ