幻惑の鼓動 20

yami no kodou

幻惑の鼓動 20
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
18
評価数
4件
平均
4.5 / 5
神率
75%
原作
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
徳間書店
シリーズ
Charaコミックス(キャラコミックス・徳間書店)
発売日
価格
¥533(税抜)  ¥576(税込)
ISBN
9784199604553

あらすじ

黒龍沼で結界が崩壊し、封印を解かれた蛇神が人を襲い始めた!!要請を受けて現場に向かった塔谷は、晃一と葉月の力を借りて、祟り神の滅却に成功する。けれど後日その地を訪れた塔谷の姿を、異界からの訪問者が目撃!!かつての最年少の仲間「刀邪(トーヤ)」の気を感知し、神魔将の長・羅鬼へと繋がる希望に逸るが…!?

表題作幻惑の鼓動 20

塔谷一臣
天野晃一

評価・レビューする

レビュー投稿数1

今世の塔谷を探す者

壮大なミステリックホラー物語の20巻です。

前回に引き続き、塔谷家の仕事をする3人。今回は、結界が崩壊して封印を解かれた蛇神の、滅却でした。

仕事は難なく終わるんだけど、そのことで謎のマント姿の2人組が、塔谷に気付きます。
前世の刀邪(塔谷)を見付けて喜んでる様子に、淳が描いた12人の神魔将の誰かだと思うんだけど、まだ謎のままです。

20巻では、いつもと違って、高校生らしいお話も収録されています。
それは、晃一たちの学校の文化祭です。謎解きもいいけど、たまにはこういうホノボノなのもイイですね。おまけに、二人が、ゲームのキャラにコスプレするのも萌えます。
カッコイイ二人に目の保養をしたところで、21巻に続きます。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ