GP学園生徒会執行部(4)

gpgakuen seitokaisikkoubu

GP学園生徒会執行部(4)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
9
評価数
3件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
花音コミックス Cita Citaシリーズ(コミック・芳文社)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784832287259

あらすじ

名門男子校GP学園。学園で最も恐れられている生徒会執行部&情報処理部メンバーは現在、北海道で夏休み合宿中。いつもと違う環境で素直になれない恋人未満のふたりも…!?
様々な恋が交差する北海道編で木村ツインズに急展開!シリーズ累計50万部の超人気作「GP学園」最新刊!!
(出版社より)

表題作GP学園生徒会執行部(4)

木村琴音
木村鈴音

同時収録作品GP学園生徒会執行部 4

司堂叡智 副会長
天ノ原凛 生徒会長

その他の収録作品

  • GP学園生徒会執行部番外編
  • おまけ
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数3

嫌い嫌いも好きのうち?

生徒会執行部の部員たちによる、いろいろな形のラブストーリーのお話の第4巻です。それぞれのカップルの関係が、ゆっくりと進展していきます。今回は、執行部での北海道旅行と、木村(琴音&鈴音)カップルのお話になります。

木村カップルは可愛いんだけど、鈴音がいつも琴音に悪態をついてる印象が強くて、少し引きます。琴音に嫌いだばかり言ってるので、琴音が可哀想になります。そのくせ、琴音が自分から離れるのはイヤで。単なるワガママにしか思えなくて、ちょっと感情移入できなかったです。

北海道旅行編では、遊ぶことよりも会長たちの下っ端扱いのようなメンバーが気の毒になります(笑)
そして、この旅行が凛の復讐に関わっているようなので、最終巻ではどうなるのか気になるところです。

3

あの二人に進展と聞き胸はドキドキ!

久々のGP学園!4巻!楽しみにしていました。
生徒会長コンビも大好きなのですが、一番気になるカップルは
幼馴染の二人が今回は進展すると聞き胸がドキドキしておりました。

やっと行った北海道旅行!
他のメンバーは結構ほのぼのしていたのに(生徒会長コンビ除く)
幼馴染コンビは何だかギクシャク・・・

琴音が結構焦ってるのかな?なんて思ったりしました。
鈴音も案外恋心を自覚しつつあるのかな?なんて!
結構執着しているのは分かってましたが、琴音にはあまり伝わってなさそうでしたもんね。。。

そして、琴音の大胆発言が飛び出したところで皆が帰ってくるっていうね!
はい!ご馳走様~!な展開も好きでしたが、今回は先に進んでもらいたかったようなそうでもないような・・・。
とにかく続きが早く読みたいです!もちろん幼馴染の!!

0

待ってました!!!!

この兄弟大好きです
いやー・・・まさかこの2人が表紙になるなんて・・・ww
情報処理部の面々はいつ表紙になるのだろうか。

まさに4巻はこの表紙の木村ツインズが中心のお話。
幼馴染というか兄弟というか・・・っていう感じの2人。
まだまだ素直になりきれないけどやっと進展しましたね。
かと言いつつ、恋人になったかどうかもまだ微妙なのかも。

しかしまぁ、かわいすぎる2人です。
泣き虫で全然素直になれない鈴音君(受け)もかわいいけど、
いじわるですぐ鈴音君をいじめちゃうんだけど、嫉妬したり上手く思いを伝えれない琴音君(攻め)もまたかわいい。

今回の合宿とやらでやたらとギスギスしてる場面もあったけど、やっぱりこの2人は両思いのようですね。

合宿って・・・そういえばやっと合宿です。
球技大会から・・・長かったなあ・・・・・・ww

あと最後のほうには凛と叡智の話も。
毒舌の叡智はおもしろすぎると思う。
嫉妬深い叡智はいいですね。

あ、次巻あたりでやっと南君の友達のヨッシーが出るとか出ないとか。
ヨッシーもけっこう引っ張るなあ・・・今回で出ると思続きったのに・・・
描きおろしページによると、ヨッシーはメガネかけてるそうです。

なにはともあれ、次の巻が楽しみです。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ