ラップトップハイキング

laptop hiking

ラップトップハイキング
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
3
得点
8
評価数
3件
平均
3 / 5
神率
33.3%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
新書館
シリーズ
Dear+コミックス(コミック・新書館)
発売日
価格
¥552(税抜)  ¥596(税込)
ISBN
9784403660153

あらすじ

ひざに乗っちゃうコンパクトさの中原(なかはら)ひなたは、ナリは小動物だけど、ココロはビッグな高校生。お相手の上村総(かみむらそう)は、コワそに見えても温厚な元ヤンキー(?)。学校中のヘンな人や人外のみなさんに懐かれながら、今日もひなたは愛する総ちゃんとのシアワセ追及の日々をおくるのです。南野ましろのポップなBOY'S LIFE!

表題作ラップトップハイキング

上村総 :強面だけど普通人の男子高校生
中原ひなた :小動物系男子高校生

評価・レビューする

レビュー投稿数3

暖かい心になれる。

たぶん何かの続き。なのか
関連性のある作品だとはわかったものの、それが何かとか
調べる気力はなかったです。

小動物のようなキュートな
ひなたくん。
リュックにうさぎのぬいぐるみをいれているのですが
前からみると、ひなたくんの
頭から耳が出ているようにみえる。

これが南野さんの描くワールドなのか・・・

いや、見えてない時もある。
見えるように見えてしまう。
すなわち、これが小動物として
かわいいひなたくん。なのだ。

総ちゃんは黒髪短髪無愛想
でも、ひなたをとても可愛がっている。
それはわかる。

ちゅーをよくする。
好きな人とするちゅー。

南野さんの作品ってなんだかんだとほぼ読んでいる所持している。
でも、いまいち説明ができない。

難しいことではなく、好きな人がいて、好きな人といっしょにいられることが幸せなんだなということがわかるのは良い作品なのかもしれない。

0

かわいいだけじゃない。

「メロディ・ハレルヤ」のシリーズ第2弾。
今回は 上村総×中原ひなた 編。

見た目はコワそうに見える、けれど温厚な元ヤンの総。
小動物のような可愛さを醸すひなた。
既にお付き合いをしている2人ですが、こんな出会いがあったのです…。

いつでもどこでもひなた最優先な総ちゃん。
ひなただって総ちゃんのことならなんでもわかる。
どうやら一目ぼれのお2人。

常に、ひなたの持つ空気もあってかファンシーな気さえするのに、その口から時々、ベッド直行の真っ直ぐな言葉出るのが、さすがのましろさんクオリティー。
いや、ひなたはそう大したことは言ってないと思うんだが。
それでも、総ちゃんの同室の美紀に堂々(?)とお泊りのお願いをしたり。
雨に濡れたので総ちゃんが着替えを用意してくれようとするのだが「ただ今から3時間ひなた君はお洋服を着ません」とか宣言してくれたり。
それは素直にあっけらかんと言ってくれます。

でも、そんなひなただってちゃんと(?)将来のこと考えてたりとか。
女の人が子供を授かるということがどういうことなのかとか。
いろんなことをひなたなりに考えてい続きて。
ただののほほーんとしたキャラではないのですよ。

0

恋は盲目。そして非常に傍迷惑。

「メロディ・ハレルヤ」の名脇役カップル、
上村総×中原ひなたの学園生活にスポットが
当たった作品です。

前提として言えばこの二人、特段バカップルでも
なければ受々しい攻々しいと言う取り合わせでは
ありません。
受のひなたは小動物系でもきちんと男の子ですし
攻の上村も結構なヘタレです。
ただ…ですね。
ひなたの突っ走り振りと上村のヘタレっ振りが
妙な具合に噛み合ってしまうと周りを巻き込む
一騒動がおきる訳でして。

普段はラブラブな、そして喧嘩すると犬も食うのを
諦める程余計にラブラブになるカップルの日常を
お楽しみ下さい。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ