おまえはもう逃げられない。一年間の愛人契約だ。

魔淫の石 -愛人契約-

魔淫の石 -愛人契約-
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
コスミック出版
シリーズ
セシル文庫(小説・コスミック出版)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784774723709

あらすじ

父親の借金をかえすため、秋海は一年間、大学を休学し、
伊嶋産業の社長・伊嶋修二の愛人をすることに。
洋館に閉じ込められ、男なのに女のように抱かれる日々。
だが、なぜか修二は秋海をひどく扱うわけではなく、
旅行に連れ出したりプレゼントをしたり想像以上に楽しい生活だった。
最初は反発していた秋海もいつしか修二に心を開くようになるが、
身体だけの関係に耐えられなくなり……!?
(出版社より)

表題作魔淫の石 -愛人契約-

愛人契約をさせたゲーム機会社社長 伊嶋修二・29歳
一年の愛人契約を結ぶ大学生 羽須田秋海・18歳

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ファンタジーかと思ったら結構現実だった。

題名から何やら魔力のある石なんかが出てきちゃって、エロエロ~♪かと思ったら全然違いました!
父親の宝石店が借金を抱えた為、その返済の為に金持ちの社長と愛人契約をするが、次第に愛しあい、、みたいな王道ド真ん中vな作品でした。

父親が宝石を扱い作成しているという仕事柄、鉱物に興味がありその手の大学進学を予定していた主人公・秋海が、珍しい石を手に持つとなにやらジワっとあったかく、少し淫らな気持ちを感じるワvくらいの登場。
あと本編中にも、石が度々出てはまいりますが、石の意味でプレゼントの意味を表わすといった関与の仕方とか、、あくまでも地味~なわき役でした。
思わず、意味深な題名で期待さすなー!って思っちゃったデスw

王道のストーリーですが、どちらかというと鬼畜モノではなくて、秋海はすごーく優しくされます。
それで段々と好きになってしまうのですが、実はその社長・伊嶋には秋海に似た男に過去・・・みたいな展開が待っております。
そんなすれ違いやなんかも、全くの王道なので安心だし、甘いし、的ははずしてません。

しかし、、、設定が~~(汗、、)
借金を抱えた時、いくら父親続きが重傷の事故にあったからと、18歳の息子がそんな上手く父親を騙して1年間も愛人として囲われる生活ができるのか?
伊嶋が上手く手をまわしたんでしょうが、何だか騙されて素直に喜んでいるお父さんが何かかわいそうに思えてきちゃいました><←そこかい!?
そこがちょっと甘かったなぁ。。
秋海の高校の同級生で、同じ大学に進学したジョージが、いい働きしてました!
彼がいたから秋海と伊嶋は上手くいったのです。
彼、男前だし振られちゃって惜しいよーー、でも友達にもっておいたらすごく心強い人だと思いましたv

今回イラストが砂河さんだったのですが、好きな作家さんなんでイラストじゃなくて早くマンガが見たいな~と思ってしまったデスw

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ