寡黙な男に身も心も守られてv

ボディガードは純愛を囁く

bodyguard wa junai wo sasayaku

ボディガードは純愛を囁く
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
11
評価数
4件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
アスキー・メディアワークス(角川グループパブリッシング)
シリーズ
B-PRINCE文庫(小説・アスキー・メディアワークス)
発売日
価格
¥640(税抜)  ¥691(税込)
ISBN
9784048701419

あらすじ

大企業の社長を父に持つ聡に、ある日突然父から電話がかかってきた。後継者争いで誘拐される恐れがあるので、ボディガードを留学先の彼の元に派遣したという。やってきた関の顔を見て聡は驚いた。関は4年前に父のボディガードとして初めて出会ったときから、ずっと気になっていた人だったからだ。つい意識してしまう聡だったが、彼はやっぱり変わらぬ態度で接してきて…。
 書き下ろしは南の島でのラブヴァカンスvv
(出版社より)

表題作ボディガードは純愛を囁く

ボディガード 関 和虎 29歳
大学生で大企業御曹司 飯倉 聡 20歳

その他の収録作品

  • ボディガードは蜜愛を抱く
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数3

少し物足りないけど、攻めにギャップ萌え

甘々なお話でした。
ボディガードという職業や事件性に期待して読むと…残念な気持ちになると思います(´・ω・`)
ちゃんと表題作・書き下ろしの『ボディガードは蜜愛を抱く』どちらもボディガードが必要な事件は発生します。
書き下ろしのストーカー事件は気持ち悪かったですが…やっぱりあっさりと片付くのですよね(ノД`)
もう少しこう…聡を守ってのスリリングなシーンがあれば良かったのに…と思っちゃいます。

因みに書き下ろしでは、関さんの過去についても書かれています。
それにしても関さん…何か可愛らしい面がチラホラw
苦手なものは子供と小動物(※壊しちゃいそうで苦手)で、朝は甘いミルクティー(コーヒー苦手)
海に行けば「他の男に聡の水着姿を見られたくない」とか言って長袖パーカー着させたり(笑)

0

ボディガードかあ・・・

読みやすくて、安定した(パターンが決まっているとも言えますが)作家さんだと思います。好みに合えば、安心して読めるんでしょうね。ただ、私にはちょっと合わないかもしれません。

ストーリーは、ボディガードものの王道ド真ん中って感じですね。悪くはないんですよ。でも、あまりにもお約束過ぎて物足りなかったんです。キャラクターもなんか『薄い』気がしてしまって・・・じゃあ、あと何を求めるのかって言われると、それも困るんですが。これはこれで需要のある作品なのだと思います。決して下手ではないですし。

うーん、私は『王道』そのものがダメなわけではないんですよ。『ベタベタ』でも大好き!な作品も結構ありますから。あとは、ほんのわずかな『プラスアルファ』の問題なんでしょうかね~。あくまでも好みだけですね。

0

うん。いいんでない?

モジ(((´ω` *)(* ´ω`)))モジ 可愛らしい設定で嫌いじゃありません。
なんていうのかな、読み終わったあとも、よかったね。と本を閉じたくなる一作でした。
ビーチで受けの素肌を見せたくないから、パーカーを着させるってところ。
えー!? 工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工
ビーチで服着ろって言われたくないよ。暑いじゃん。やきもちもそこまでくると、「はいはい、よかったね。男でも胸は人に見せちゃだめだね」って言いたくなる。でも、そこが愛情なんだろうな。っとくくりました。
誘拐されるシーン。やっぱな。読みやすい展開に安心して読み進められました。もっと格闘してほしかった。でも、恋愛に関係ないもんな。
なんだろう。プロットが甘いのかな。お坊ちゃんがボディーガードとできる。うーん。話が単純で物足りなかったです。無自覚受けが萌えだったのかな? と萌えの置き位置に悩みました。ってことで萌は1です。悪くないので、次を楽しみにしています。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ