妄想と日常 劣情と代償番外編

妄想と日常 劣情と代償番外編
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
7
評価数
2件
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
フロンティアワークス
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
劣情と代償・フェア店限定初版封入特典

あらすじ

文庫発売記念・フェア店限定初版封入特典小冊子
本編終了後の同居生活を描いたラブラブ後日談♪
医者として多忙な高嶺が入江の用意した部屋に戻ると、大概入江はベットの中。しかしこの日は珍しくも、高嶺が扉を開けると大音響のピアノ曲が聞こえてきた。映画にしては他の音が聞こえないと訝しながらも部屋の中に踏み込むと、テレビ画面には自分の顔が映っている?!高嶺に気付いた入江はニコリと笑い…

表題作妄想と日常 劣情と代償番外編

関東でも一、二を争う某組の策士な若頭・入江政志
口が悪いが何より患者を思う腕の良い外科医・高嶺悟

評価・レビューする

レビュー投稿数2

二人の甘い生活と変態

8ページ。表紙の高嶺の手にキスする入江のイラストは、文庫の表紙・挿し絵と異なるので、描き下ろしか雑誌掲載時のイラストか…なんにしろ、嬉しい限りです!

本編のラストは同居生活を始めて一週間。先に寝ている入江のベッドへ、高嶺がもぐりこむとセックスに雪崩れ込むという状態だったのですが、小冊子では「会える日はキスと甘い言葉をください」という入江の要望どおり、帰宅したらまずキスをする(高嶺の方から!)のが習慣になっているというのが甘くて悶えそうでした。とはいえ、甘い言葉の方は片鱗もなかったのですけれど(笑)

高嶺が行う手術の映像を見て、興奮している入江。俺の手術の時は撮影させて下さい、ホントは麻酔無しで観ていたい、と本気で言う入江に、なんで俺はこんな変態がいいのか…とため息をつく高嶺が面白かったです。

1

ココまでされても♪

本品は『劣情と代償』の
初回特典封入小冊子になります♪

今回は本編終了後、
2人の同居生活を描いた後日談になります。

本編でムリヤリながらも
入江と同居する事になってから
すこぶる快適な生活を送る高嶺。

ヤクザな割(?!)に
規則正しい生活を送る入江は
医者として多忙な高嶺が帰る頃には
大概はベットの中なのですが、

この日は珍しくも高嶺が帰宅すると
大音響のピアノ曲が聞こえてきました。

映画にしては他の音が聞こえない上、
部屋の照明は落としされていて
てっきりドキュメンタリーでも見ているのか
と思った高嶺ですが、

テレビ画面に映っていたのは
なんと高嶺自身?!

なんでこんなモノが存在する?!

驚く高峰に振り向いた入江が告げた
ビデオの出どころとは・・・

勤務先の手術室に
最近導入されたカメラだったのです!!

件の青年への配慮のお礼として
録画機の設置費用を出したらしいのですが
その際にちょろっと受様の様子をみたいなぁ
・・・みたいな(笑)

入江的には一番格好良い受様を見たい
って事ら続きしいのですがココまでするか
・・・みたいな(爆)

高嶺的には
こんな変態さんが良い自分が
一番問題なようです。

確かにココまでされても
まだ入江だからと許せる時点で
どっちもどっちなカップルです♪

2
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ