甘い熱を、まだ僕らは知らない

amai netsu wo mada bokura wa shiranai

甘い熱を、まだ僕らは知らない
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立2
  • しゅみじゃない3

--

レビュー数
3
得点
2
評価数
5件
平均
1.4 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
日本文芸社
シリーズ
KAREN COMICS(カレンコミックス・日本文芸社)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784537127010

あらすじ

学費が足りなくて、男相手にカラダを売ることにしたおれ・和泉。唯一の心残りは、ファーストキスさえまだだということ。
「ここはお前しかいない」と友だちの中津に頼み込んでお互い初めてのキスをして――。やっぱり友だちでもキスってドキドキするんだな…なんて、バカなおれはその時、そんな風にしか思っていなかったんだ――。
それから3年。中津とは微妙な距離のまま、今日もカラダを売る生活を続けていたが…。
(出版社より)

表題作甘い熱を、まだ僕らは知らない

元高校の同級生の大学生 中津
生活の為に売りをする 和泉

その他の収録作品

  • いじわるな同居人、家賃はオレのカラダ。
  • 今夜、恋に絡む糸をほどいて。
  • 24時間拘束、恥辱攻めの警察官
  • 蜜夜に絡む赤い糸
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数3

つまんなかった

タイトルと表紙はいいと思います。
でも中身がまったくともなってないよー。

絵については、髪型だけ違うって顔が多すぎる。
他の漫画家さんでもそういう傾向はありますが、さすがにもうちょい顔そのものに差をつける努力をしてもいいのでは…と思ってしまいました。

ストーリーについては、まったくタメがないです。いきなりそうなる?って話ばかり。
展開はテンプレ。
ぜんぶ言葉で説明してしまって、エピソードで何かを語るということがない。
すべての問題が、セックスorお互いに相手が好きだったという理由だけで解決してしまう。
レイプの軽さとかBLじゃ当たり前だけど、当たり前としてお話づくりをされたらやっぱり萎えます。
バッドエンドな話もナンダカナァ…あまりにもそこに至るまでのエピソードがダメダメで、まったく切ない気持ちになれないぞ…

キャラには魅力がない。
相手のどこに惚れたのかさっぱり分からないし、心理も分からないし(知りたいとも思えないし…)。

0

さらっと

サラッとした絵はとっても見やすかったです。

まあ、お話もサラッとしてましたけど。

つか、登場キャラがサラッと軽すぎるのかなあ。

おいおいおいおいおいおいおいおい

って、ツッコミ所満載。

ここまでサラッと軽く、レイプも売春もゆるしちゃうのはいくら何でも浅いんじゃないか…?
絵的には、モロににガッツリじゃなくて、なんとなくこの辺にありますよ的な
最初から描いていない系なので、よけいにサラッと上っ面な感じ。
サラッとしてたり、かわいい絵なのに、いきなりエチシーンがあまりにもガッツリで、毛穴まで拡大的に汁まみれに展開!みたいのも「ちょっと待って…」
だけど、ここまでサラッと表面的なのも「なんだかなぁ」

1

題名&表紙負け

すごくセンチメンタルそうな題名に、アンニュイな絵柄の表紙、帯のコピーが「このままふたりでいると、ダメになってしまいそうで。」
せつな系なのか!?そうなのか!?と思わず期待してしまって、あとからガッカリきた、非常に残念な一冊。
特に、この本のどの作品も題名が長い!
web配信漫画だったので、いかにもな題名になっているが、中身もいかにも!な内容のないものでした。
辛辣でごめんなさいーー!!

それでも一番よかったのは、行燈と火鉢の擬人化のお話『蜜夜に絡む赤い糸』
しかしね~題名最悪ですよ!
せっかくいいお話なのに、こんな題名つけたら作品がかわいそうっていうか(涙)
時代の流れで必要なくなった行燈が蔵にしまわれるとそこにいたのは火鉢。
二人よりそって蔵の中で互いに温め合っていたのにある日突然別れが。。
とまあ、こんな感じの無機質擬人化を、恋物語に変えて展開する話はこの本の中で唯一評価できるものでした。

表題についても、悪くないんですよ、設定とか。
親が学費を払わなくなった為に売りで高校の学費を稼ぐようになった親友。
それは3年も続いて、時々来ては泊っていくのだ続きが、相手の親友はそれを辞めさせようとするわけでもなく、見送って。。
そんな、3年もなにやってたんだ!って話なんですが、彼の事が好きならもっと違う道もあったはずと考え付きそうで。
安易な展開にがっかりしたのでした。

作家さんに申し訳ないが、こんなで一冊はもったいないです!

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ