咎狗の血 オリジナル・サウンドトラック

咎狗の血 オリジナル・サウンドトラック
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
オリジナル媒体
ゲーム
CD発売会社
ランティス
収録時間
枚数
2 枚
ふろく
フリートーク
発売日

あらすじ

商品内容
“石川智久”音楽にも定評のあるTVアニメ「咎狗の血」サウンドトラック!

TVアニメ「咎狗の血」の世界に欠かせない“音楽”の存在感。サウンドトラックももはやBGMというだけの役割を超え、それだけを聴いても十分に「咎狗の血」を表現するのに充分な素晴らしい世界観を持つ楽曲がぎっしりと詰まっています。
音楽を手掛けるのは実力派アーティスト“石川智久”。その世界観との融合と音楽で場面を切り取る抜群のセンスは独特。“石川ワールド”と言っても過言ではないそのアーティスティックな楽曲の数々に劇伴という枠を超えた作品として一聴に値する。オープニング主題歌『ROSE HIP-BULLET』(GRANRODEO)のTVサイズと各話エンディング主題歌のTVサイズも収録予定。

■曲目リスト
ディスク: 1
Lacrimosa ~涙~
AKIRA
SHIKI
KEISUKE
MOTOMI
ARBITORO
RIN
KIRIWAR & GUNJI
EMMA & GWEN
TAKERU [Quid sum miser?] ~哀れな我は何を?~
n
TOSHIMA
Flammis acribus addictis ~業火にのみこまれん~
Juste Judex ultionis ~報いる正しき審判者よ~
Hostias et Preces tibi Domine laudis offerimus ~主よ我は賛美の生け贄と祈りをあなたに捧げます~
Ingemisco, tanquam reus ~我はまるで罪人のように嘆く~
Dominus Deus Sabaoth ~聖なる万軍の主~
Ne me perdas illa die ~その日に我を滅ぼしたもうな~
Quantus tremor est futurus ~どれほどの戦慄であろうか~
Quando Judex est venturus ~審判者が来る時~
Liber scriptus proferetur ~記された書物が差し出されるだろう~
Cassus ~疲労~
VISKIO-LINE ~麻薬~
Keisuke’s Ladder
Sion ~シオン~
Salve me ~我を救いたまへ~
Recordare ~思い出させたまへ~
Tuba mirum spargens sonum ~奇しきラッパの響きが~
Solvet saeclum in favilla ~世界が灰となるだろう~
Nil inultum remanebit ~罰せられない者はいないだろう~
Redemisti crucem passus ~十字架の受難にあなたは購われた~
Ad te omnis caro veniet ~全ての肉なるものはあなたのもとに帰るだろう~
Supplicanti parce Deus ~主よ嘆願するものに慈悲を与えたまへ~
Quid sum miser tunc dicturus? ~そのとき哀れな我は何を語ろうか~
Ne perenni cremer igne ~永遠の火に焼かれぬように~
Rex tremendae ~畏るべき王~
Requiem aeternam dona eis Domine ~主よ彼らに永遠の安息を与えたまへ~
Kyrie eleison ~主よ憐れみたまへ~
Lacrimosa dies illa ~涙の日~
Agnus Dei ~神の子羊~
Preview

ディスク: 2
ROSE HIP-BULLET (OP/TV Size)
no moral (#01ED/TV Size)
bright lights (#02ED/TV Size)
Don’t Stare Me (#03ED/TV Size)
棘-toge- (#04ED/TV Size)
once more again (#05ED/TV Size)
Requiem Blue (#06ED/TV Size)
crossing fate (#07ED/TV Size)
優しさに守られて (#08ED/TV Size)
Honed Moon -咎レタ月- (#09ED/TV Size)
Don’t look away (#10ED/TV Size)
STILL (Anime Ver.) (#11ED/TV Size)
GRIND “style GR” (#12ED/TV Size)

表題作咎狗の血 オリジナル・サウンドトラック

評価・レビューする

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ