乙女心ねらい撃ち!胸キュン★方言男子コレクション

乙女心ねらい撃ち!胸キュン★方言男子コレクション
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
カンゼン
シリーズ
発売日
価格
¥1,300(税抜)  ¥1,404(税込)
ISBN
9784862550842

あらすじ

フルカラーイラストで都道府県を擬人化!
全国の方言を例文たっぷりで紹介!!

「方言を話す男の子って、何かカワイイ・カッコイイ!」と思ったことはありませんか?
方言は大阪弁、琉球方言(沖縄)とポピュラーなものから、
群馬弁、長崎弁という少しマイナーなものまで、
47都道府県すべてに存在します。
本書は、それら日本全国の方言・訛りを集め、解説する本となります。

さらに各都道府県をイケメンに擬人化し、
特産・名物、県民性といったデータも紹介しています。
また、愛する2人が方言で会話を繰り広げたらどのような会話になるのか。
分かりやすい例文も合わせて掲載。
萌えながら、都道府県の方言が分かる「方言本」の決定版です!!

各都道府県の方言を47人のイケメンがしゃべります!

【愛の胸キュン会話例】
秋田県「あねちゃ、おいに惚れだばケガすっど?」
(共通語訳:お嬢さん、俺に惚れるとケガするぜ?)
(出版社より)

表題作乙女心ねらい撃ち!胸キュン★方言男子コレクション

評価・レビューする

レビュー投稿数1

方言でBL二次製作する方にはぜひお勧めしたい

「メンソーレ、ラーンガティメンシェーガ?」

日本語でおkといいたくなりますが、沖縄の言葉です。
この本は県別、正確には県の中でもいくつかの方言に別れる場合はそこまで含めて
(たとえば、大阪弁の中では摂津、和泉、河内弁)
特殊な語彙や会話の語尾の使い方、イントネーションの使い方について擬人化された県が概要を紹介してくれる本です。
どっちかというと「その県の地元の男の子っぽい」のですが。
他の県擬人化漫画はなぜか県によっては県民に謝れ!と言いたくなるようなデザインにされる件が現れますが、この本の男の子たちは趣味に合うかはともかく全体的にキレイです。雰囲気的にもある程度あってます。

作家さんは梶原あえりさん、北のユポポ/織島圭さん、しのだまさきさん、戸田スカイハイジさん、杜乃ミズさんというメンバー。
殆どの方がちるちるを確認しても作品がない初見の方ばかりですね・・・(杜乃ミズさんだけ2件ありました)

同じ関西弁男子でも京都、大阪、神戸では言葉の意味合いが大きく違うし、
想定されうるキャラクタには大きな差があると思うのですが、この本を使えば
「京都テイストの着続き物男子がバリバリの河内弁を使ってる」
みたいな根本的に間違った言葉チョイスが防げます。

いうても萌え本なので流石に言語学の専門書というほどのレベルではありませんが、
この一冊を下敷きに「エセ方言男子」レベルくらいの方言くらいは使えるようになるし、
自分の在住地方の方言を読むことによって「標準語とどこがずれてるのか」分かると便利。

しいていうなら県ごとのページの量に差があること、1コマ漫画があったりなかったりすることかなー。でもまぁ許容範囲です。

言語の専門書は難しいのに値段が張る中(しかも全国網羅は少ない)
この本は1300円で買えるわけで、これはけっこうお安い買い物ですよ?

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ