告白させて下さい

kokuhaku sasetekudasai

告白させて下さい
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
スーパービーボーイコミックス(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784862638991

あらすじ

大学を卒業し父親の会社に入社した那須野は、あちこちの部署で研修中。そんな毎日を彩るのは『エロい妄想』!
妄想のお相手は眼鏡がかわいい先輩の土屋さんでオフィスで押し倒したり、ネクタイで目隠ししたり──妄想は自由だ!
そしてターゲットが自分とは知らず、真剣に妄想話を聞いてくれる土屋をつい現実に襲っちゃって…!
萌えキュンなリーマン・ラブv
(出版社より)

表題作告白させて下さい

那須野 昴 社長の息子
土屋 忠司 職場の先輩

同時収録作品お隣の可愛い人 / 休日の可愛い人

稲森 新人リーマン
都裡 お隣さん

その他の収録作品

  • 覚えていて下さい
  • 俺だけと言って下さい
  • ウチに来て下さい
  • ずっと側にいさせて下さい
  • デートの後 稲森×都裡
  • 写真とランニング 那須野×土屋
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

ほのぼので可愛いリーマンたち

地味だよなあ…地味だけど、これをほのぼのBLと言わずして何をほのぼのと言うのだ!
イケメンでさわやかで社長の次男で、当然女子に人気のある那須野君。
そんな素敵な彼が恋しているのは、眼鏡で地味目な土屋先輩。
那須野は同性の同僚に恋してるという恋愛相談を土屋に持ちかけるんだけど、土屋はまさか自分のことだとは思いもせず、真剣に悩みを聞いてアドバイスしたりしてるわけです。
鈍感すぎるのも罪だよとイライラするのもつかの間、けっこう勢いよく告白する那須野にこっちまでときめきメモリアルなこの臨場感!
その後も甘々だし、やることなすことキザな那須野なんだけど、なんだこの嫌味のなさ。金持ちってこういうことか?と漫画なのにギリッとしながら土屋を羨ましがったりでした。

もう一本は美形がゆえに注目を集めまくり、そのせいか人見知りの激しい都裡(とうち)さんと、隣人の稲森君のお話。こっちもなかなか可愛い二人でした。
都裡は土屋と同じ会社で、会話の感じからすれば同期ってとこかな。
かわいいリーマンカップルがお好きなら是非読んでいただきたい!

1

ほのぼの

社長の息子という立場の那須野に自然に接してくれたのは先輩の土屋さん。
那須野の妄想の相手が自分だと知らずに、相談されれば「そのままやってしまえ」などどアドバイスする土屋さんがナイスです。
ただ、『エロい妄想』という割には妄想は2コマくらいしかないので物足りないですし、那須野に告白・キスされすぐ受け入れた土屋さんにはえぇ早っ!?となりましたが。
ですがその後はイチャイチャな2人の話が見れますv
爽やか那須野が意外と腹黒なのも良かったです。
会社で襲っちゃったり、出張した土屋さんの荷物に自分のパジャマを入れてテレフォンHしちゃったり。
まぁこれは、最後飛ばしたなー!という感じですが(笑)
なんとも可愛い2人を楽しめました。土屋さんのこと好きすぎるだろう^^


同時収録作も年下攻め・ほのぼので良かったのですが、受けが乙女入ってたのでちょっと…ピュアすぎます。カラー口絵もこの話の2人だと思うけど別人のように絵柄が違ってましたね。
それに攻めは兄の英司さん(妻子あり)の方が良かったと思ってしまいました;

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ