強がりでかわいいひと

強がりでかわいいひと
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神4
  • 萌×20
  • 萌5
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
35
評価数
9件
平均
3.9 / 5
神率
44.4%
著者
 
媒体
コミック
出版社
ウェッジホールディングス(文苑堂)
シリーズ
S-lash2Comics<スラッシュラッシュコミックス・文苑堂>
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784904293171

あらすじ

「てめえまで、あんな噂信じてんじゃねえ!!」
親切大好き! でもちょっと空気が読めない二階堂がホレた織田には、金のためなら何でもするという黒い噂が流れていた。酷い噂に傷つく織田は、強引に近づいてくる二階堂にも、最初の内は警戒心を剥き出しにしていたのだが……。

携帯配信で連載していた人気作品が、ついにコミックスで登場!
人見知り+ツンデレ=可愛いくって凶暴!?
強がりで不器用な愛情は、毎日が真剣勝負♪♪
(出版社より)

表題作強がりでかわいいひと

二階堂真人 大学1年
織田春樹 大学2年・勤労奨学生

その他の収録作品

  • 金の切れ目に、愛を(表題作カプ)
  • 不器用で愛しいひと(〃)
  • 離したくない特別なひと(〃)
  • 本当に大切なひと(〃)
  • その後のかわいいひとたち(兄カプ)
  • 好きって言ってよ先生

評価・レビューする

レビュー投稿数5

不器用がかわいい

人見知りでちょっとツン。
そんな受とわんこ攻のカップルでございます。
口ではツンな言葉を発しつつも、触るとちゃんと身体委ねて
力抜いてくれちゃうあたりが愛だと思うのです。
固くしてたからだがやわらかく。
表情もふわんと赤くしちゃうあたりが可愛いなと思うのです。

ただ、立て続けに田中さんの作品を読んだせいなのか
パターンが同じに見えて思ったより萌えなかったのが正直なところ
設定的にはすこぶる好みなんだけどな(*´-ω-`)むぅ
忘れたころに再読したい

0

田中先生はぐるぐる心理の天才だと思う

心と言葉がまるっきり違う氷河君、
そして叶先生に出会ったことで本格的に「この人、できる!」と思わされた田中ボールさん。
これはその過去作なわけですけど、やっぱり織田君のツンっぷりと
普通のBLではあんまりうまくかけてないことがおおい「付き合い始めてからの大問題」を
それはそれは色濃く書いてくれています。

この本に至っては「お付き合いしましょう」のきっかけはマジかと言いたくなるくらい
軽いのですが、そういう面は田中先生の土俵ではない。
むしろそうなってからのお互いに対してのイラン妄想と過剰な洞察力、そしてそれを元にしたぐるぐるっぷりが
「はたから見ているとコミカルだが本人には大問題」
の落差が凄すぎて、非常におかしいです。でも、それゆえにその誤解を乗り越えた時のスカッとした感動も尋常ありません。

そして「幸せになってほしい」と思わせる度もそれゆえに劇高。
何度もかみしめても面白いのです。

1

受け側がかわいい!

受けがツンデレでかわいかったですね!

田中先生が、個人的に描く絵が好きなのでとても楽しめました^^



ただ、ストーリが無理やりすぎるなぁ・・っていうのが原点ですね><
「え・・・・あ、もう!?」っていう・・。
もうちょっと、内容の濃いものを期待していたので、そこの部分は残念でした。

エッチ部分は、あまりないのですがとにかく可愛い!!


個人的に、お兄さんとお兄さんの友達の話がまたおもしろかったですね!
番外編でもうちょっとやってもらいと思いました。

1

実に題名通りのお話ですな!

田中先生の商業漫画の2冊目!1冊目のときに先生のファンになりこの本も即断で購入しました。

年下へたれ男子と年上ツンデレ男子のお話です。

ある日大学一年生の二階堂は違う学部の先輩の織田がお金に困っていることを知ります。二階堂は優しさからお金を恵んでやるのですが、織田はそれに対して『侮辱するな』と激怒します。今まで喜ばれることはあっても怒られたことはなかった二階堂はそんな織田が気になって………。

結構序盤(一話目)で付き合うことになってただのイチャイチャのお話になりそうなものなのですが、ここが田中先生のすごいところ!先生は心理描写がものすごく上手なので、付き合ってるのに不安になっている二人のぐるぐるした気持ちが上手に表現されていてすごく面白いんです!男同士だからこそでてくる悩みがリアルに描かれていて読みごたえのある漫画でした。
エロシーンに関しては少ないです。が、一話目の二階堂が勘違いして嫌がる織田をやっちゃうところとかエロっちくって良かったですw
織田はツンデレかつ若干口数が少ない子なので、一つ一つの言葉が可愛くてしかも心にきますね。私的には駐車場に手「……いいんだ続き」って言っているシーンにジーンときました。織田のことが心にしみる……。
あとあと、田中先生の描かれるツンデレさんの表情がまじたまらんですwあぁ、表紙も裏表紙も大好きすぎる…w

実に題名通りのお話でした。エロエロが大好きな私ですがこの漫画ストーリが素晴らしい!エロシーン少ないですがこの漫画に私は 神 を付けざるを得ないです。田中先生の作品これからも期待してますw

1

ワンコ属性×ツンデレ属性が好きな方は是非!

携帯配信の時から某アニメの騎士×皇帝を連想していました。
読んだら本当にそのキャラに似てて、一瞬現代パラレル設定の同人誌かと思いました。
この方は別ジャンルで活躍していたから偶然だと思いいますが…まぁ…私の好きな作家さんでもあり、イラストも話も好みで、好きなキャラに似ていたのでとても萌えながら読めました。

あらすじは…
二階堂(攻:茶髪お人好しワンコ系)が事務室に落とし物を大学事務室に届けに行った際、隣で奨学金が振り込まれていなくお金に困っている貧乏学生・織田(受:黒髪ツンデレ)を見つけます。
二階堂には織田が相当お金に困っているように見え、事務室から出た織田にお金を渡した時、織田から強くビンタが返され「侮辱するな」と言われてしまいます。
二階堂はいつもなら感謝の言葉がきたのに、今回は叩かれて睨まれて怒られ自分が想像していた真逆の事をされ衝撃を受け、同時に織田に対して一目惚れをしてしまいます。

それから二階堂が織田に好きだとアピールを始め、過去に様々な辛い事を経験し普段人を全く信用せず、近寄らせなかった織田でしたが、二階堂の優しさや、ちゃんと自分を好きなのを知り心を開き始め、最後は続き織田が二階堂にマフラーをプレゼントに買ってしまう位、心を許してしまいます。
話はこんな感じです。

二人の関係が結構早く良くなってしまいまう感じがしますが、一巻しかないのだからって思うと結構上手く詰められてるのではないかって思います。

超お人好しで受け大好きなワンコ属性な攻×クールでツンデレな受キャラの漫画を読んでみたくなったら、この漫画を読んで見ては如何でしょうか?


0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ